筑波山神社の初詣の混雑状況




「筑波山神社の初詣はどれくらい混雑、渋滞する?駐車場の場所も教えて欲しい!」

茨城県つくば市筑波にある神社「筑波山神社(つくばさんじんじゃ)」

関東平野を一望する「筑波山」の麓に位置し、
筑波山を神体山として祀る神社として多くの参拝者が訪れます。

茨城県民だけでなく県外からの参拝者も多く、それは
筑波山神社の参拝後に筑波山からの初日の出を見る方も多いようです。

そんな人気の筑波山神社の初詣に行かれる予定の方は、
「どれくらい混雑するのか?」も気になる情報かと思います。

このブログでは、筑波山神社の混雑が気になる方に、
筑波山神社の初詣の混雑、渋滞や駐車場の場所、アクセス、行き方情報についてご紹介していきます!

筑波山神社へお正月訪れる予定の方は、事前情報としてぜひ参考にお役立ていただければ幸いです。




筑波山神社の初詣 参拝時間

まず初めに、筑波山神社の初詣の参拝時間についてご紹介していきます。
2019年(平成31年)の筑波山神社の初詣の参拝時間は以下の通りです。

24時間参拝可能
※季節が祭事によって変更がある場合があります。

筑波山神社の年末年始の催事が行われ、
2019年1月1日 1:00~17:00 祈願祭が行われる予定です。

甘酒のふるまいもあるようですので、
初詣に行かれる方は受け取ってみてはいかがでしょうか。

それでは筑波山神社の初詣シーズンではどれくらい混雑するのか。
実際の混雑状況について見ていきたいと思います!




筑波山神社の初詣 混雑状況

それでは早速筑波山神社の初詣の混雑状況について見ていきたいと思います。
筑波山神社の初詣、年末年始の混雑状況を調べるために、

・年末、大晦日の混雑状況
・正月三が日(1日、2日、3日)の混雑状況
・正月三が日以降の混雑状況

上記の混雑状況に加えて、参拝客数や最寄り駅などの
混雑、待ち時間についても調べてご紹介していきます。

年末年始、元旦に筑波山神社へ参拝に行かれる予定の方、
筑波山神社の初詣の混雑状況が気になる方は、ぜひ参考にしてみてください。




参拝客数、人出情報

初めに参拝客数、人出情報についてです。

参拝客、観光客数は混雑状況を調べる上で
重要なバロメーターとなっており、数値から混雑が見えてきます。

筑波山神社の正月三が日の参拝客数は、
約19万人以上と言われています。

20万人近い参拝者が訪れ、茨城県の初詣スポットで
非常に人気の高い神社であることが人出情報からもうかがえます。

参拝者数からも神社の人気が分かったところで、
次から大晦日から元旦、三が日の混雑状況を調べていきたいと思います。

年末、大晦日の混雑状況

まず年末、大晦日の混雑状況についてです。

大晦日の晩31日から元旦早朝の時間帯は、
筑波山神社境内は人もまばらで混雑はなくゆっくり参拝することが出来ます。

大晦日の晩に筑波山神社へアクセスされる方のほとんどが、
筑波山からの初日の出を目当てに訪れる方が多いです。

そのため、筑波山神社での初詣を終えると
向かうべき方向は筑波山の山頂へ続くケーブルカー。

ケーブルカー乗り場は混雑していますので、
行かれる方は早めに乗ってアクセスされた方が良いかもしれません。

正月三が日(1日、2日、3日)の混雑状況

次に正月三が日(1日、2日、3日)の混雑状況についてです。

元旦から正月三が日にかけての3日間ですが、
それほどひどい混雑もなく参拝をすることが出来ます。

参拝のために人の行列や待ち時間もほとんどなく、
スムーズに参道、本殿からの参拝をすることが出来ます。

ただ、筑波山神社まで車で来られる方が多く、
道路の渋滞は三が日でも見られましたので、注意が必要です。

正月三が日以降の混雑状況

正月三が日以降の混雑状況についてです。

正月三が日明けは非常に人混みは減って混雑は見られません。

やはり参拝者のほとんどが正月三が日に
初詣を済ませようと3日間の間に訪れるようです。

正月三が日はほとんど混雑していませんので、
初詣はいつでも日程は構わない方はおすすめのタイミングです。

初詣後に筑波山にのぼって新年のご挨拶に向かうのも良いかと思います。

筑波山神社の初詣 混雑回避の方法

筑波山神社の初詣の混雑状況が分かったところで、
結局、いつ行ったら混雑にあわずに済むのか?知りたいのは混雑回避方法だと思います。

次に筑波山神社の初詣の混雑回避の方法について見ていきたいと思います。

実際筑波山神社の初詣時に行ってみての感想と、
調べてみての情報をもとに検証した結果、混雑回避は、

・正月三が日以降に参拝する!
・夕方の時間帯に参拝する!

筑波山神社の混雑ピークは大晦日の晩から
元旦の早朝の時間帯にかけてです。

これは初詣と一緒に初日の出を見るために人混みが増えて
混雑していますが、それ以外の日時はそれほど大きな混雑はありません。

正月三が日の昼過ぎでも参拝に待ち時間が起きるほどの
人出でもありませんので、穴場な神社かもしれません。




筑波山神社の初詣 道路の渋滞状況

筑波山神社の初詣の混雑状況が分かったところで
次に筑波山神社の初詣の道路の渋滞状況についても調べていきたいと思います。

筑波山神社まで車でアクセスする方が多いかと思います。
道路もどれくらい渋滞しているのか、事前に知りたい情報かと思いますので、

筑波山神社の初詣の道路の渋滞状況について調べてみると、

非常に長い車の列で道路は渋滞しています!

筑波山神社まで続く道は限られており、道も狭く
走りづらいので有名ですが、県道42号線辺りからひどい渋滞が発生します。

高速を利用して筑波山神社へアクセスされる方は、
常磐自動車道土浦北ICを出てからの国道125号線から徐々に渋滞は見られ、

県道214号線からはすでに渋滞は長くなっています。
車で行かれる方は十分ご注意ください。

筑波山神社までは車でアクセスされる方がほとんどかと思います。
初めて行かれる方のために、念のため、アクセス方法もご紹介していきます。




筑波山神社の初詣 アクセス方法、行き方

筑波山神社の初詣のアクセス方法、行き方についてご紹介していきます。

筑波山神社までバス、電車を乗り継いで行けることは行けますが、
非常に長時間の乗車で乗り換えもありますので不便です。

ほとんどの参拝者が車を利用してアクセスされるかと思います。
ここでは、筑波山神社までのアクセス方法をご紹介していきます。

茨城県内の主要な場所から筑波山神社までの行き方をご紹介していきますので、
ご都合の良い場所からのアクセス方法を参考にしてみてください。




つくば駅から筑波山神社までのアクセス方法

つくば駅から筑波山神社までのアクセス方法についてです。
アクセスルートは以下地図をご覧ください。

下道を使ってアクセスすることになりますが、
通る道路は県道408、14、42号線がメインとなります。

距離にして約19.8m、乗車時間は約30分前後になりますが、
初詣シーズンは道路が渋滞しますので、乗車時間はさらに伸びる可能性があります。

特に筑波山神社に近い県道42号線は渋滞がひどいです。
ほぼこの道路で渋滞、待ちが発生して時間がかかりますのでお手洗いには十分ご注意ください。

常磐自動車道土浦北ICから筑波山神社までのアクセス方法

常磐自動車道土浦北ICから筑波山神社までのアクセス方法についてです。
アクセスルートは以下地図をご覧ください。

東京方面から筑波山神社へアクセスされる際は、
常磐自動車道を利用されることになるかと思います。

インターチェンジを降りたら国道125号線、
県道138号を経由して42号線を通ります。

距離にして約20.5m、乗車時間は約30分前後の道のりです。

水戸駅から筑波山神社までのアクセス方法

水戸駅から筑波山神社までのアクセス方法についてです。
アクセスルートは以下地図をご覧ください。

東北方面から筑波山神社へアクセスされる際も
常磐自動車道を利用されることになるかと思います。

北側からのアクセスの場合、石岡小美玉ICを降りて、
県道7号線を経由して、42号線に入りアクセスする行き方です。

距離にして約57.6m、乗車時間は約1時間強の道のりになります。

筑波山神社の初詣 駐車場の場所

筑波山神社までのアクセス方法も分かったところで、
筑波山神社の初詣で利用したい駐車場の場所についてご紹介していきます。

筑波山神社には近くに専用の駐車場が準備されていますが、
その場所は以下地図を参考にしてみてください。

【場所】〒300-4352 茨城県つくば市 筑波1番地
【収容台数】80台

筑波山神社のすぐ近くにある駐車場になります。
しかし、収容台数が非常に少なくすぐに満車になってしまい、

駐車待ちで道路は渋滞してしまいますので、
周辺の「市営駐車場」に停めることをおすすめします。

ただ、それでも満車になる可能性が非常に高いため、
早めに出かけるのが良いかと思います。

「市営駐車場」の場所を以下にご紹介していきますので、
駐車場の場所を事前に確認したい方は参考にしてみてください。

筑波山市営第1駐車場

【住所】〒300-4353 茨城県つくば市沼田1435-103
【金額】500円
【収容台数】約210台

筑波山市営第3駐車場

【住所】〒300-4352, 1046 筑波 つくば市 茨城県 300-4352
【金額】500円
【収容台数】約138台

筑波山市営第4駐車場

【住所】〒300-4352 茨城県つくば市筑波
【金額】500円
【収容台数】約97台

つつじヶ丘駐車場

【住所】〒315-0155 茨城県石岡市 小幡横道2133-12
【金額】500円
【収容台数】約388台

まとめ

筑波山神社の初詣の混雑、渋滞や駐車場の場所、アクセス、行き方情報についてご紹介してきました。

筑波山神社は関東平野をのぞむ筑波山の麓にある、
歴史ある非常に人気の神社です。

初詣シーズンに入れば、大晦日の晩から元旦、正月三が日の
3日間は多くの参拝者で賑わい混雑も見られます。

4日以降になれば混雑も和らぎゆっくり参拝することが出来ますので、
混雑が苦手な方は、三が日以降が良いかと思います。

筑波山神社までは基本車でアクセスされるかと思いますが、
道路の渋滞もひどいものになりますのでご注意ください。

筑波山神社周辺の駐車場もいくつかご紹介していますので、
初詣で行かれる前の事前情報として、ぜひ参考にお役立ていただけますと幸いです。