長崎くんち2019は雨天中止?雨でも開催?台風の影響と天気予報、延期情報




「長崎くんちに参加してみたいけど雨や台風の影響が気になる…」

年に一度の長崎で開催される秋の大祭「長崎くんち」

毎年10月7日~9日までの3日間開催され、3日間の動員が100万にも達する、
非常に人気の長崎のお祭り。長崎くんちを一度見ようと多くの観光客が長崎へ訪れます。

そんな人気の長崎くんちに参加予定の方が特に心配するのは「雨」「台風」ではないでしょうか。
雨や台風の影響で長崎くんちは中止になってしまうのか、それとも延期や順延日が設けられるのか。

このブログでは長崎くんち雨天時の開催有無が気になる方に、
長崎くんち2019は雨天中止?雨でも開催?台風の影響と天気予報、延期情報についてご紹介していきます!

今年2019は台風18号の接近による長崎くんちの開催も懸念されていますので、
長崎くんちの雨天開催有無が気になる方は、事前情報としてぜひ参考にお役立ていただければ幸いです。



長崎くんち 雨天時の開催有無

まず初めに長崎くんちの雨天時の開催有無について見ていきたいと思います。

長崎くんちは毎年同日の10月7日~9日の3日間開催。
日にちが事前に決まっている秋の大祭になります。

そのため、旅行の計画も立てやすく日取りが週末土日にかかる年であれば、
なおさら観光客も数も増え、大いに賑わう人気のお祭りです。

そんな人気の長崎くんちに参加予定の方が特に心配なのが「雨」
雨が降ったら中止になるのか、それとも延期や順延日は設けられているのか?

そこで、長崎くんちの公式サイトから雨天時の開催有無を調べてみると

「雨天・荒天時は開催変更の可能性あり」

つまり、雨天中止ではなく、天候により順延、変更の可能性あるということです。

雨が降っても中止にはなりませんので
長崎くんちへ参加予定の方はひとまず、一安心かと思います。

ただ、これまでの長崎くんち開催時に雨が降った年はあるのか?
そして、中止にならず無事に開催はされてきたのか?念のため、雨天時の開催状況を調べておきたいと思います!



長崎くんち 今までの雨天時開催状況

今までの長崎くんちで雨天時の開催状況についても調べて行きます。

長い歴史を有する長崎くんち。多くの観光客が待ち望んだ長崎くんちですが、
開催日にあいにく天気が悪く雨が降る場合もありますが、その際開催はされてきたのか。

今までの雨天時開催状況を調べてみると

雨でも長崎くんちの開催自体は執り行われていました。
出し物のコッコデショにはビニールが被せられる対応も取られているようです。

つまり、長崎くんちは雨が降っても
雨対策が取られて、無事に開催はされることが分かりました。

しかし、中止にはならないけれども雨は降って欲しくないのが来場者の本音。
快晴の中、長崎くんちの出し物や庭先周りなど見どころの行事は見たいですよね。

それでは、現在の開催場所周辺の天気はどのような状況なのでしょうか?
次に、長崎県長崎市の天気予報と台風情報について調べてまとめていきます。



長崎くんち 開催場所周辺の天気予報と台風情報

今まで長崎くんちの雨天時の開催状況が分かったところで
次に長崎くんちが開催される長崎県長崎市周辺の天気予報と台風情報について見ていきたいと思います。

長崎くんちが開催される10月7日~9日までの天気予報ですが、

開催場所の長崎県長崎市では、初日の7日が雨予報になっています!
最終日の9日は晴れ予報になっていますが、雨予報が気になりますね。

それもそのはず、現在台風25号が発生しており、このままの進路を辿れば
長崎など九州への上陸も懸念されているからなんです。

台風25号は今後どの進路を辿るのか、台風25号の動向にも注目が集まります。
そして、長崎くんちは無事に開催されるのか?

次に、長崎くんちの開催に影響が懸念される台風25号について見ていきたいと思います!



長崎くんち 台風発生による影響

長崎くんち開催に影響が懸念される台風25号について見ていきたいと思います。

今年の台風は日本上陸するケースが多く、前回台風24号でも、
日本を縦断し甚大な被害を各地、各県にもたらしました。

今回発生した台風25号でも沖縄をはじめ、九州、本州にも
上陸する恐れが強まっており、引き続き台風対策が呼びかけられています。

そんな長崎くんちの開催が心配になる台風25号の動き、
進路、動向についてご紹介していきたいと思います。

2018年発生の台風25号の今後の進路

台風25号の今後の進路についてご紹介していきます。

台風25号は最大瞬間風速45 m/s、中心気圧945 hPaと
非常に強い勢力を保ちながら日本沖縄へと接近しています。

長崎などの九州へは10月6日に上陸する予報になっており、
3連休は台風が通過する恐れが強まっています。

そのため、このまま台風25号が長崎に直撃し、
甚大な被害を引き起こす恐れが強まる場合は、長崎くんちの開催も雲行きが怪しくなります。

台風25号への不安の声、ネットの反応

長崎くんちの開催を楽しみにしている方々は非常に多くいます。
しかし、今年は台風発生によって強い雨風や高潮被害も懸念されます。

そんな台風、荒天に対するネットの反応、声を見てみたいと思います。

雨だけでなく、台風への不安の声が多くあがっています。
今後の台風の進路はどのように進んでいくのか、そして長崎くんちは開催されるのか。

このブログでも長崎くんちの開催や台風25号の進路予想含め、
最新情報を配信していきたいと思いますので、気になる方はぜひチェックしてみてください。

まとめ

長崎くんち2019は雨天中止?雨でも開催?台風の影響と天気予報、延期情報についてご紹介してきました。

長崎くんちは雨が降っても開催され、開催日の順延、変更も考慮されています。
そのため、過去に雨が降っても開催されてきた実績があります。

しかし、2018年の開催日は台風の影響も懸念されており、
非常に人気のお祭りですので、長崎くんちの開催に注目が集まっています。

このブログでも今後、長崎くんちの開催および台風25号の進路、動向を
最新情報を配信していきますので、気になる方は、ぜひチェックしてみてください。

また、雨の日でも楽しめる長崎観光スポットも
以下ブログ記事で情報をまとめていますので、参考にしてみてください。

⇒ 長崎旅行で周りたいおすすめの人気観光スポット10選!感想口コミまとめ

長崎くんちへ遊びに行かれる方は、事前情報としてぜひ参考にお役立ていただけますと幸いです。