練馬大鳥神社酉の市の日程




「練馬大鳥神社の酉の市に参加したい!混雑状況や屋台出店情報も教えて欲しい!」

毎年11月に練馬大鳥神社で開催される「酉の市」
練馬の酉の市といったら練馬大鳥神社!と答える人が多いほど人気の酉の市です。

そんな人気の練馬酉の市へ参加したい方の知りたい情報で、
開催日当日の混雑状況や屋台出店の情報があげられるかと思います。

このブログでは、練馬酉の市に遊びに行きたい方に、
練馬大鳥神社酉の市の日程時間や混雑、屋台出店情報と行き方、アクセスについてご紹介していきます!

練馬酉の市に参加予定の方は、事前情報としてぜひ参考にお役立ていただければ幸いです。



練馬酉の市 日程、開催時間

まず初めに、練馬酉の市の日程、開催時間について見ていきたいと思います。
練馬酉の市の開催日程ですが、2018年11月1日(木)、13日(火)、25日(日)の3日間になります。

三の酉にあたる最終日は日曜日になりますので、
非常に多くの参拝客、来場者が訪れることが予想されます。

練馬酉の市が開催される時間は、10:00~22:00の予定で、
夜遅くまで酉の市は開催されています。

開催場所の練馬大鳥神社の会場は以下地図から確認することができます。

練馬駅降りてすぐの場所にある大鳥神社です。
練馬駅すぐの場所にありますので、ストリートビューで見ても分かるように周辺道路は非常に狭くなっています。

練馬大鳥神社周辺に屋台が多く出店されているため、
非常に開催日当日は混雑が発生し、道路も渋滞します。

練馬酉の市の混雑や出店屋台情報は、記事後半にてご紹介していきます!
まずは、練馬酉の市の混雑状況について調べていきたいと思います。



練馬酉の市 混雑状況

練馬酉の市の日程や開催時間が分かったところで、
練馬酉の市の混雑状況について調べていきます。

練馬大鳥神社で開催される酉の市は非常に人気の祭礼行事です。
そのため、開催日になると非常に多くの人出で混雑します。

練馬酉の市の練馬大鳥神社や練馬駅周辺、
駐車場などの主要なスポットの混雑状況をここでは調べたいと思います。

練馬酉の市の混雑状況が気になる方は、参考にしてみてください。



練馬大鳥神社周辺の混雑状況

練馬大鳥神社周辺の混雑状況についてです。

一の酉開催時ですでに多くの人出が発生し、
練馬大鳥神社の境内、周辺は来場者であふれています。

この後、二の酉、三の酉と開催され、
最終日の日曜日に開催される三の酉は非常に多くの参拝客が訪れることが予想されます。

酉の市に参加したいけど、混雑は苦手、混雑に巻き込まれたくないという方はご注意ください。



練馬駅周辺の混雑状況

練馬駅周辺の混雑状況についてです。

開催場所の練馬大鳥神社から練馬駅は
非常に近い場所にあるため、練馬駅周辺は混雑しており、

練馬大鳥神社の参拝客で練馬駅の利用客も増えています。
日頃練馬駅を利用されている方は、酉の市開催の人出に驚かれるかもしれません。

駐車場の混雑状況

駐車場の混雑状況についてです。

練馬大鳥神社まで車でアクセス予定の方もいるかもしれませんが、
練馬大鳥神社周辺には駐車場は非常に少なく、狭い路地奥に駐車場があります。

そのため、駐車場はすぐに満車になる可能性が高く、
見つかっても停めるのが難しいため、電車などの公共交通機関を利用されることをおすすめします。

屋台出店の混雑状況

屋台出店の混雑状況についてです。

練馬酉の市は駅周辺にまで屋台の列ができています。
そのため、屋台出店を見る来場者で長い列や混雑が発生しています。

練馬駅が最寄の方は、家まで帰るのに酉の市開催期間中は
人をかき分けながら帰らないと帰れないかもしれません。

練馬酉の市 道路の渋滞状況について

練馬酉の市の混雑状況が分かったところで、
練馬酉の市の道路の渋滞状況について見ていきたいと思います。

人混みの行列、渋滞は発生していますが、
練馬大鳥神社周辺の道路のひどい渋滞は起きていないようです。

練馬大鳥神社まで車でアクセスする方が少ないことが予想されます。
しかし、道路の渋滞が少ないことから車でアクセスしない方がおすすめです。

先ほどでもご紹介した通り、練馬大鳥神社周辺には駐車場が少なく、
路地も狭いため、停めるのも大変です。

電車やバスなどの公共交通機関を利用してアクセスされた方がよいかと思います。



練馬酉の市 屋台出店の場所

練馬酉の市の屋台出店の場所についてご紹介していきます。

練馬酉の市の屋台が出店される場所は、
練馬大鳥神社周辺から練馬駅にかけて広範囲に出店されています。

練馬酉の市の屋台出店場所は以下地図がイメージになります。

練馬駅降りてすぐに屋台出店が軒を連ね、
お祭りのようなムードが広がっていますので、楽しい気分になれます。

しかし、混雑状況でもご紹介した通り、非常に多くの人出で
前を歩くのにも時間がかかるほどの行列もできています。

酉の市の屋台出店に目的がなく、家に帰りたい方は、
なるべく出店される場所は避けて、混雑に巻き込まれないようにご注意ください。

それでは気になる練馬酉の市の屋台で食べれるグルメをご紹介していきます!



練馬酉の市 屋台で食べたいおすすめグルメ

それでは、練馬酉の市の屋台で食べたいおすすめグルメについてご紹介していきます。

練馬の中でも最も人気の練馬大鳥神社の酉の市。
屋台出店もこの行事に合わせて力を入れてきた重要な日です。

多くの屋台出店の中からおすすめのグルメ、
一度は食べておきたい食べ物などご紹介していきたいと思います。

練馬酉の市の屋台出店の食べ物が気になる方は参考にしてみてください。

グルメ1 あんず飴

りんご飴にも似た水飴のお菓子。
味は、ミカンやパイナップル、苺などフルーツが主に提供されています。

昔懐かしい味を思い出す、駄菓子屋に売っているような
お菓子を練馬酉の市の屋台でも楽しむことができます。

グルメ2 チョコバナナ

屋台の定番グルメといったら「チョコバナナ」

最近のチョコバナナは、チョコバナナだけでなく、
その上からさらに追いチョコもまぶして提供する贅沢な屋台もあります。

チョコバナナの形もデザインに凝ったチョコなど、
遊び心も忘れない、食べるのがもったいないチョコバナナです。

グルメ3 アメリカンドッグ

お腹が空いてがっつり食べたい時の味方「アメリカンドッグ」

安定感のトマトケチャップにピリ辛マスタードを
ふんだんに乗せて、味の調節もできたら最高に美味しいパン。

食べる気にも最適な食べておきたいおすすめのグルメです。

グルメ4 餡餅(シャーピン)

お祭り、縁日でもよく見かける「餡餅」
中国の料理の1つで日本のお祭りにもよく登場する人気の焼き物。

肉と野菜の餡を揚げた非常にシンプルな食べ物。
しかし、これがとてもおいしい!食べやすいサイズの一口サイズで

女性にも大人気で、餡餅の屋台には長蛇の列ができるほど。
見かけたらぜひ食べておきたい、屋台グルメです。

グルメ5 たこ焼き

屋台の食べ歩きの定番「たこ焼き」
外で食べるたこ焼きはなぜあんなにも美味しいのでしょうか。

アレンジたこ焼きも増えてきており、
昔に比べたら様々な味も楽しめるのが魅力の1つです。

たこ焼きを夕食にして酉の市を楽しむ方もいるほどです。
たこ焼きに豚汁などセットで食べても美味しい一品です。

練馬酉の市 行き方、アクセス方法

練馬酉の市の屋台出店情報も分かったところで、
練馬酉の市へ行きたくなった方も多いのではないでしょうか。

ここでは練馬酉の市への行き方、アクセス方法についてご紹介していきます。

車でのアクセスは駐車場が少なく、道路も狭いことから
おすすめはできませんが、車でないと不便という方も多いかと思いますので、

電車およびバスと車を利用した時のアクセス方法をご紹介していきます。
(池袋駅からのアクセス方法をご紹介していきます)

電車、バスを使ったアクセス方法

電車の場合、西武池袋線を利用すれば乗り換えなしで、
1本でアクセスできるため、時間も約12分とアクセスしやすいです。

池袋線は本数も多く、準急も練馬駅は停車しますので、
練馬酉の市参加時は、電車でのアクセスが非常におすすめです。

車を使ったアクセス方法

車の場合、約20分程度の時間がかかります。

さらに、練馬大鳥神社周辺に到着してもその後駐車場を探したり、
車を駐車するまで時間もかかり、実際は到着までに20分以上はかかります。

なるべく電車などの公共交通機関を利用してアクセスすることがおすすめです。

練馬大鳥神社酉の市の日程時間や混雑、屋台出店情報と行き方、アクセス まとめ

練馬大鳥神社酉の市の日程時間や混雑、屋台出店情報と行き方、アクセスについてご紹介してきました。

練馬大鳥神社で開催される酉の市は練馬の中でも
非常に人気の酉の市です。そのため、多くの人出が発生し混雑も起きています。

練馬駅周辺まで混雑は起きていますので、帰宅途中の方、
酉の市の混雑に巻き込まれたくない方は、混雑に注意が必要です。

練馬酉の市の屋台出店情報や美味しい食べ物などご紹介していますので、
練馬酉の市へ遊びに行きたい方は、事前情報として、ぜひ参考にお役立ていただければ幸いです。