三沢基地航空祭2018の見所、穴場、食べ物グルメ、グッズ、お土産、アクセス




「三沢基地航空祭の見どころやグッズ、お土産情報も教えて欲しい!」

年に一度各地の基地にて開催される「航空祭」
青森にも三沢基地があり、9月になると「三沢基地航空祭」が開催されます。

基地が一般解放され、多くの来場者、飛行機、空軍が好きな方にはおススメの観光スポットです。
そんな三沢基地航空祭へ参加してみたい方は、見所や穴場の観覧スポット、お土産などの情報が気になるかと思います。

このブログでは、三沢基地航空祭へ参加してみたい方に、
三沢基地航空祭の見所、穴場、食べ物グルメ、グッズ、お土産、アクセスについてご紹介していきます!

三沢基地航空祭へ参加してみたい方は、事前情報としてぜひ参考にお役立ていただければ幸いです。

三沢基地航空祭 開催日程・場所

まず初めに、三沢基地航空祭の開催日程・場所について見ていきたいと思います。

2018年の三沢基地航空祭は、9月9日(日)9時~15時に開催されます。
平日仕事で観光で三沢基地航空祭へ参加される方は、月曜有休取得された方が良さそうです。

三沢基地航空祭の開催場所は、航空自衛隊 三沢基地。

【場所】〒033-0022 青森県三沢市三沢後久保125-7

青森ですので交通の便は東京に比べたら悪くなってしまいますが、
三沢基地航空祭までのアクセス方法はどのように行き来すればよいのでしょうか。

三沢基地航空祭までのアクセス方法について、次に見ていきたいと思います!



三沢基地航空祭 アクセス方法

次に、三沢基地航空祭のアクセス方法について見ていきたいと思います!

三沢基地航空祭までのアクセス方法には乗用車、鉄道利用、バスがあります。
それらのほとんどが最寄りの「三沢駅」からのアクセスになりますので、

それぞれについてアクセス方法を見ていきたいと思います。



乗用車を利用した場合のアクセス方法

最寄りの三沢駅から乗用車の場合、約10分程度で三沢基地へアクセスすることが出来ます。
青森ですので乗用車の所持率も高いですので、乗用車が一般的なアクセス方法ではないでしょうか。

鉄道利用、バスを利用した場合のアクセス方法

鉄道利用の場合、三沢駅までの鉄道が走ってますので乗車します。
三沢駅下車後は、バス利用で三沢中央下車。

三沢中央から徒歩で三沢基地正面まで約5分程度で到着します。

観光で来られている方、車運転が出来ない方は、鉄道、バス利用をおススメします。

三沢基地航空祭 見所

それでは気になる三沢基地航空祭の見所についてご紹介していきます!

三沢基地航空祭では、大きく分けて「飛行展示」と「地上展示」の2種類のプログラムがあります。
それぞれのプログラムが並行して進行しますので、重なって見れない!ということもありますが、

三沢基地航空祭の「飛行展示」と「地上展示」の見所をご紹介していきます!



オープニングフライト(飛行展示)

飛行展示プログラムの1発目は「オープニングフライト」

飛行展示プログラムの中で最も見所ではないかと思いますが、
非常に見応えある空中の演舞を見ることが出来ます。

開催される年によって飛行する機は異なるようですが、
何度見ても、フライトの圧巻は見るものを魅了して止みません。

開催時間は、8:30~9:20。早朝からの開催ですので時間にはご注意ください。

ブルーインパルスショー(飛行展示)

航空祭で最大の目的が「ブルーインパルスショー」を見るため!
という方は非常に多いかと思います。航空祭と言ったらブルーインパルス!

ブルーインパルスの曲技飛行は洗礼された技術に培われた経験、
細部まで行き通った飛行能力が全て揃って成し得る空のパフォーマンスです。

子供から大人まで楽しめる最大の見所ではないでしょうか。

記念祝賀会(地上展示)

地上展示では、記念祝賀会と際して基地太鼓部による演奏、
北部航空音楽隊演奏を観覧することが出来ます。

ブルーインパルスショーが開催される前に執り行われる会ですので、
気になる方は、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

航空祭は基本飛行展示がメインになりますが、
地上展示でも、展示の観覧や警察犬の訓練風景など見ることが出来ます。

三沢基地航空祭 食べ物・グルメ情報

航空祭などお祭りに参加した際に気になるのは食べ物、グルメではないでしょうか!
ここでは、三沢基地航空祭の食べ物・グルメ情報をご紹介していきます。

基地の中で行われるお祭りですので、アメリカンな食べ物から、
普段空軍の方々が食べるグルメまで様々な屋台が出店しているようです。

いくつか三沢基地航空隊の食べ物・グルメをご紹介していきますので、
気になる方は、ぜひ参考にしてみてください。

バーガーとターキー

お祭りと言ったらバーガー!そしてアメリカンな食事と言ったらターキー!
航空祭にてアメリカンな本場の味を堪能できるかも?

味もアメリカンですので、日本人の舌には少し合わないかもしれませんが、
経験として積んでみるのもいいかもしれません。気になる方はご賞味くださいませ。

パイカ料理

青森県三沢市のソウルフード、B級グルメと言ったら「パイカ料理」

三沢市では非常に有名で地元に親しまれる味です。
パイカとは、豚バラ肉の周辺にある軟骨のことで、ラーメンをはじめ

パイカ丼や焼肉、唐揚げ、トマト煮など様々な料理を堪能することが出来ます。

ピザ

アメリカンと言ったらピザも非常に人気!
三沢基地航空隊で食べられるピザもアメリカン仕様でちょっと違った味わいに。

ピザ好きの方でもちょっと違ったピザを食べることで
新しい発見があるかもしれません。ぜひ好きな方はご賞味くださいませ。

三沢基地航空祭 グッズ・お土産情報

食べ物、グルメに続いて気になるのがグッズではないでしょうか!
三沢基地航空祭のグッズ・お土産情報についてもご紹介していきます。

三沢基地まで観光へ訪れたらぜひ記念にグッズも手に入れたいところ。
人気のグッズから手に入れたいおススメグッズまでいくつかご紹介していきます。

Tシャツ

グッズの定番で様々なデザインが人気の「Tシャツ」
ブルーインパルスと曲技飛行が描かれたTシャツは非常に人気。

何種類ものTシャツデザインが売られていますので、
気に入ったシャツがあればぜひ手に取って着てみてはいかがでしょうか。

ステッカー

グッズで購入しやすいお土産と言ったら「ステッカー」
持ち運びやすく、友人、家族へのお土産にも最適。

使いやすく、いつまでも三沢基地航空祭の思い出に浸ることが出来ます。
飾りやすく、家のインテリアとしても重宝出来るステッカー。

気軽にグッズを購入して持ち帰りたい方におススメのお土産です。

ワッペン

服に装飾として貼ればいつでも空軍に!
三沢基地のワッペンを購入出来るのも滅多にありません。

三沢基地航空祭へ訪れた際にはぜひゲットしたグッズです。
Tシャツとワッペンを合わせれば、最強の組み合わせ。

飛行機好き、ブルーインパルス好きからは憧れの的に。
非常におススメのグッズ、お土産です。

まとめ

三沢基地航空祭の見所、穴場、食べ物グルメ、グッズ、お土産、アクセスについてご紹介してきました。

三沢基地航空祭では飛行展示と地上展示の2種類のプログラムがあり、
それぞれ見所やおススメプログラムは異なりますので、ご紹介した内容を参考にしてみてください。

さらに、三沢基地航空祭まで観光に来た際にはグッズやお土産も外せませんね!
屋台出店も出てますので小腹が空いたらアメリカンな食べ物もいかがでしょうか。

また、三沢基地航空祭以外の航空祭で
プログラムや撮影ポイントが気になる方は、以下ブログ記事をご覧ください。

⇒ 美保基地航空祭2019のプログラムとブルーインパルス情報、穴場な撮影ポイント

三沢基地航空祭へ遊びに行かれたい方は、事前情報としてぜひ参考にお役立ていただければ幸いです。