大阪オートメッセ2019の駐車場や会場までの行き方、アクセス方法




「大阪オートメッセの駐車場の場所や会場までの行き方を教えて欲しい!」

大阪で開催されるカー&カスタマイズモーターショー「大阪オートメッセ」

カーファンのみならず多くのカスタム好き、
展示会好きの方が集まる人気の展示会です。

そんな大阪オートメッセへ車で行かれる方も多いかと思いますが、
駐車場の場所や会場までのアクセスは事前に知りたい情報かと思います。

このブログでは、大阪オートメッセへ行く予定の方に、
大阪オートメッセの駐車場の場所や会場までの行き方、アクセス方法についてご紹介していきます!

大阪オートメッセへの行き方が分からない方は、事前情報としてぜひ参考にお役立ていただければ幸いです。



大阪オートメッセ 駐車場情報

まず初めに、大阪オートメッセの駐車場情報について見ていきたいと思います。

大阪オートメッセは2019年2月9日、10日、11日の3日間開催され、
会場は「インテックス大阪」。場所は以下地図からも確認することができます。

【場所】〒559-0034 大阪府大阪市住之江区南港北1-5-102

会場のインテックス大阪周辺には9つの駐車場が完備されています。
大阪オートメッセへ車で行かれる方はこの周辺の駐車場に停めることになるかと思いますが、

時間帯や曜日によっては満車、混雑も予想されます。

インテックス大阪の駐車場の混み具合、満車状況は
インテックス大阪公式ホームページより随時確認することができます。

2月9日現在の駐車場の混雑状況は以下の通りです。

インテックス大阪の駐車場混雑状況

次から大阪オートメッセ周辺の駐車場の場所について、
詳しくご紹介していきますので、事前情報としてぜひ参考にしてみてください。



大阪オートメッセ 駐車場の場所

大阪オートメッセの駐車場情報が分かったところで、
大阪オートメッセの駐車場の場所についてご紹介していきます。

大阪オートメッセへ車で行かれる場合は、
会場のインテックス大阪周辺にある駐車場に停めることになります。

もしインテックス大阪の駐車場が全て満車の場合でも、
その他駐車場が最寄り駅周辺に完備されていますので安心です。

ここでは、インテックス大阪と最寄り駅周辺の駐車場の場所を
7つご紹介していきますので、車で行かれる前の参考にしてみてください。



6号館屋上駐車場(900台)

【場所】〒559-0034 大阪府大阪市住之江区南港北1-5-102
【料金】1,000円/1日
【営業時間】8:00-18:00
【収容台数】900台
【制限】車高2m 全長5m

大阪オートメッセ会場のインテックス大阪に完備された屋上駐車場、
「6号館屋上駐車場」

収容台数がとにかく多く、会場までのアクセスも便利なため、
非常におすすめの駐車場ではありますが、まず満車になる可能性が高い。

そして注意したいのは車両制限がある点。
車高2m 全長5mを超える車両は入庫できませんのでご注意ください。

臨時第1駐車場(620台)

【場所】〒559-0034 大阪府大阪市住之江区南港北1-8
【料金】800円/1日
【営業時間】8:00-18:00
【収容台数】620台

大阪オートメッセ会場のインテックス大阪から少し離れた場所にある駐車場、
「臨時第1駐車場」

6号館屋上駐車場に比べて駐車料金が安く、
車両制限も普通車の場合はないため気にせず入庫することができます。

駐車場から大阪オートメッセまでは徒歩約10分程度ですので、
料金、メリットともにおすすめの駐車場です。

臨時第2駐車場(400台)

【場所】〒559-0034 大阪府大阪市住之江区南港北1-6
【料金】800円/1日
【営業時間】8:00-18:00
【収容台数】400台

インテックス大阪の建物の一つ道路を挟んだ向かいにある駐車場、
「臨時第2駐車場」

駐車料金や車両制限などは臨時第1駐車場と同じ。
インテックス大阪までの距離が臨時第2駐車場の方が近いです。

会場から近い場所に停めたい方におすすめの駐車場です。

中ふ頭駐車場(900台)

【場所】〒559-0033 大阪府大阪市住之江区南港中6-1
【料金】1,000円/1日
【営業時間】8:00-18:00
【収容台数】900台
【制限】車高2m 全長5m

インテックス大阪の最寄り駅「中ふ頭駅」からすぐの場所にある駐車場、
「中ふ頭駐車場」

収容台数が900台と規模の大きい駐車場で、
満車になりにくいのが特徴。

ただ、屋上駐車場と同じく車両制限がありますので、
その点ご注意いただき大型車は別の駐車場に停める必要があります。

また、駅から別の場所へパークアンドライドされる方にもおすすめの駐車場です。

タイムズインテックス大阪前ステーション(151台)

【場所】〒559-0034 大阪府大阪市住之江区南港北1-6-39
【料金】400円/60分
【営業時間】24時間
【収容台数】151台

インテックス大阪からすぐの場所にある駐車場、
「タイムズインテックス大阪前ステーション」

タイムズ系の駐車場のため24時間入出庫可能がメリット。
しかし、時間貸し駐車場のため400円/60分という駐車料金は悩ましいです。

すぐに大阪オートメッセを出る方にはおすすめの駐車場かと思います。
1日中会場で楽しむ方は1日駐車料金の駐車場がおすすめです。

NPC24Hコスモスクエアパーキング(337台)

【場所】〒559-0034 大阪府大阪市住之江区南港北1-12
【料金】200円/60分
【営業時間】24時間
【収容台数】337台

コスモスクエア駅近くにある駐車場、
「NPC24Hコスモスクエアパーキング」

最寄り駅と会場のインテックス大阪の間に位置する駐車場で、
収容台数も300台以上と規模も大きい駐車場です。

駅にも会場にも用事がある方にはおすすめの駐車場です。

南港ポートタウン中央ゲート駐車場(182台)

【場所】〒559-0033 大阪府大阪市住之江区南港中4-8
【料金】1時間無料(以降100円/30分)
【営業時間】24時間
【収容台数】182台

インテックス大阪から南側に位置する駐車場、
「南港ポートタウン中央ゲート駐車場」

何より駐車料金が安い!1時間無料です!
それ以降は30分ごとに100円でも安い!

安く駐車料金は抑えたい方にとてもおすすめの駐車場です。

大阪オートメッセ 行き方、アクセス方法

大阪オートメッセの駐車場の場所が分かったところで、
大阪オートメッセまでの行き方、アクセス方法をご紹介していきます。

車で行かれる方は大阪オートメッセ周辺の駐車場を
先ほどご紹介しましたので、ここでは電車を使ったアクセス方法をご紹介していきます。

大阪駅、京都駅、神戸駅の周辺主要都市から
電車を使ってアクセスされる方を対象に行き方をご紹介していきます。

県外から飛行機へアクセスされる方も
大阪に着いたらまずは大阪駅を目指されるかと思いますので、

その場合は大阪駅からのアクセス方法を参考にしてみてください。



大阪駅から大阪オートメッセまでのアクセス方法

大阪駅から大阪オートメッセまでのアクセス方法についてです。
会場までのアクセスルートは以下の通りです。

行き方は、大阪環状線加茂行きに乗車し弁天町駅までアクセスします。
弁天町駅で中央線コスモスクエア行きに乗り換えコスモスクエア駅に到着すれば後は徒歩で会場までアクセスします。

つまり、大阪駅から会場までアクセスする場合は最寄り駅は「コスモスクエア駅」
徒歩は約17分と長い距離になりますが大阪オートメッセに参加できるという楽しい気分で向かうことができるかと思います。

所要時間は約40分、電車の乗車時間と徒歩の時間と半々になります。

京都駅から大阪オートメッセまでのアクセス方法

京都駅から大阪オートメッセまでのアクセス方法についてです。
会場までのアクセスルートは以下の通りです。

行き方は、東海道本線と大阪の在来線を乗り換えてアクセスします。
まず東海道本線で大阪駅までアクセスします。

大阪駅に到着できれば後は在来線を使ってインテックス大阪まで行きますので、
新幹線に乗れれば後は簡単な行き方になります。

乗車時間は約1時間20分と若干長めになりますが、
小旅行の気分で向かえば楽しい旅になります。

神戸駅から大阪オートメッセまでのアクセス方法

神戸駅から大阪オートメッセまでのアクセス方法についてです。
会場までのアクセスルートは以下の通りです。

行き方は、京都駅と同じく東海道本線と大阪の在来線を使ってアクセスします。
神戸駅から東海道本線に乗車し大阪駅へ向かいます。

大阪駅に到着できれば後は大阪環状線と中央線に乗車します。
最寄り駅は「コスモスクエア駅」。駅から徒歩で約17分程度です。

乗車時間は約1時間20分と京都駅と時間も同じですね。
1時間強の時間であれば友人、恋人と乗車すれば楽しい時間が過ぎて会場にもすぐに到着します。



まとめ

大阪オートメッセの駐車場の場所や会場までの行き方、アクセス方法についてまとめてきました。

大阪オートメッセの会場のインテックス大阪周辺には
規模の大きい駐車場も完備され、最寄り駅周辺にも数多くの駐車場があります。

大阪オートメッセ開催当日には多くの来場者が訪れ、
車でアクセスされる方も多くいますが、どこかの駐車場は空いている確率は高いです。

ただ、インテックス大阪の駐車場は満車になる可能性が高いため、
別の駐車場も候補に入れつつ会場へ向かわれてはいかがでしょうか。

大阪オートメッセへ行かれる方は、事前情報としてぜひ参考にお役立ていただけると幸いです。