井の頭公園の桜花見2019の見頃と開花予想!満開やライトアップはいつまで?




「井の頭公園の花見で見頃、満開時期と桜の開花状況を教えて欲しい!」

東京屈指の花見スポットで多くの来場者が訪れる「井の頭公園」

カップルのデートにも人気で地元吉祥寺、
三鷹に住む方にも親しまれる有名な公園。

そんな井の頭公園の桜の花見をしたい方は、
いつからいつまでが見頃、満開時期で開花予想も事前に知りたい情報かと思います。

このブログでは、井の頭公園の桜を見に花見をしたい方に、
井の頭公園の桜花見2019の見頃と開花予想!満開やライトアップはいつまで?についてご紹介していきます!

井の頭公園の桜花見の見頃、満開時期が気になる方は、事前情報としてぜひ参考にお役立ていただければ幸いです。



井の頭公園の桜花見 本数と場所

井の頭公園と電車

まず初めに井の頭公園の桜花見の本数と場所について見ていきたいと思います。

井の頭公園は都内屈指の敷地面積を有する有名の公園で、
家族連れはもちろん、カップルのデートにも人気のスポットです。

井の頭公園の敷地内には約500本もの桜が植えられ、
ソメイヨシノを中心に多彩な桜の品種も楽しめる花見の名所です。

井の頭公園の場所は以下地図からも確認することができます。

【場所】〒180-0005 東京都武蔵野市御殿山1-18-31

最寄り駅は「吉祥寺駅」もしくは「三鷹駅」で
駅から徒歩数分の場所に公園が広がるため、

車ではなく電車でのアクセスがとてもおすすめです。
また、近くには商業施設やスーパーなど

生活に密接したお店が非常に多く軒を連ね、
花見に最適な飲み物や食べ物を簡単に購入することができます。

そんな井の頭公園の桜の見頃について、
いつからいつまでが見頃時期に当たるのか次から調べていきます!



井の頭公園の桜花見 見頃はいつからいつまで?

井の頭公園の桜の本数が分かったところで、
見頃はいつからいつまでなのでしょうか。

気になる井の頭公園の桜花見の見頃時期について見ていきたいと思います。

例年の見頃時期と今年2019年の桜の特徴から
見頃時期を調べて比較し情報をまとめていきます。

例年の見頃時期

例年の井の頭公園の桜の見頃時期は、
3月下旬から4月中旬まで見頃と満開の桜を見ることができます。

昨年の井の頭公園の見頃時期を調べてみると

3月下旬から見頃がはじまり
4月上旬には満開の桜が見れる時期に入っています。

満開の桜を目当てに井の頭公園には多くの花見客で賑わっています。

今年2019年の見頃時期

しかし、今年2019年の見頃時期については、
暖冬の影響が大きく、特に2月下旬に4月並みの暖かさが続き、

桜の開花が例年より早まることが予想されます。
桜の見頃、満開時期は開花後約1週間で訪れるため、

見頃、満開時期も早まることが予想されます。

上記の事から今年2019年の井の頭公園の見頃時期は、
例年よりも見頃は早まり、3月中旬から4月中旬までになるかと思います。

井の頭公園ではソメイヨシノを中心に
桜の木が植えられソメイヨシノの開花とともに花見もスタートします。

ソメイヨシノの例年の開花、見頃は
3月下旬前後になりますが、今年2019年は3月中旬以降になることが予想されます。

そのため、見頃も少し早まり3月中旬もしくは
下旬が見頃、満開時期に入り、4月上旬には葉桜になるかと思います。

井の頭公園の花見に行きたい方は、
少し早めに行かれるか、3月下旬の満開時期がおすすめです。



井の頭公園の桜花見 現在の開花状況と開花予想

今年2019年の井の頭公園の桜の見頃時期が分かったところで、
次に井の頭公園の桜花見の現在の開花状況と開花予想について調べていきます。

井の頭公園の桜を代表する「ソメイヨシノ」
「サトザクラ」「ヤマザクラ」などの開花情報をまとめていきます。

開花情報と合わせて、いつ見に行くのがベストか、
見頃、満開時期についてもご紹介していきたいと思いますので、

井の頭公園の桜の開花情報が気になる方は参考にしてみてください。



ソメイヨシノの開花情報

ソメイヨシノの現在の開花状況と予想についてです。

花見スポットで見かける桜の中で
非常に多く咲き定番の桜と言えばソメイヨシノ(染井吉野)

井の頭公園の桜でも多く見かけることができ、
池周辺に咲き誇る大木から咲く桜が幻想的でインスタ映え間違いなし!

そんな井の頭公園のソメイヨシノの開花情報は、

2019年3月23日現在の開花状況は蕾は多いが咲き始め。
開花予想は3月中旬以降で見頃は下旬になるかと思います。

【2019年3月31日更新】

2019年3月31日現在の開花状況はほぼ満開!
見頃は3月下旬から4月上旬までになるかと思います。

ソメイヨシノの例年の開花は3月下旬。
今年2019年の開花予想は3月中旬以降になるかと思います。

ただ、桜の開花は天気の気温、天候に左右されるため、
ソメイヨシノの開花予想についても随時情報を更新していきます。

ヤマザクラの開花情報

ヤマザクラの現在の開花状況と予想についてです。

ソメイヨシノよりも約1週間ほど開花が遅いとされ、
遅咲きの桜で知られるヤマザクラ(山桜)

野生桜の代表種として有名で、
ソメイヨシノが葉桜になることに見頃を迎える人気の桜です。

そんな井の頭公園のヤマザクラの開花情報は、

2019年3月4日現在の開花状況は蕾。
開花予想は4月上旬前後になるかと思います。

遅咲きの桜であるため、ソメイヨシノの
見頃、満開時期を逃した方でも安心!

4月に入ってもヤマザクラが開花し、
見頃、満開の桜を見ることができるため、

少し遅い花見を楽しむことができます。
3月下旬から4月中旬ごろまで見頃の花見を楽しめますので、

井の頭公園へ花見に行きたい方は、
計画を立ててお出かけされてみてはいかがでしょうか。

ヤエザクラの開花情報

ヤエザクラの現在の開花状況と予想についてです。

ヤマザクラと同じく遅咲きの桜で知られるヤエザクラ(八重桜)
桜の花びらが八重咲きになり、見ごたえある桜を見ることができます。

人気のヤエザクラを見るために、
花見スポットの名所へ足を運ぶ方が多いほどファンも多いです。

そんな井の頭公園のヤエザクラの開花情報は、

2019年3月4日現在の開花状況は蕾。
開花予想は4月上旬前後になるかと思います。

ヤマザクラとほぼ同じ時期に開花し、
見頃、満開を迎えるため4月に入っても見事な桜を花見することができます。

ソメイヨシノの見頃、満開時期を逃した方は、
ぜひ、ヤマザクラとヤエザクラを見に訪れてみてはいかがでしょうか。

サトザクラの開花情報

サトザクラの現在の開花状況と予想についてです。

サトザクラ(里桜)は、ソメイヨシノや
他桜に比べて開花が遅く、例年4月中旬ごろの開花になります。

桜の品種の中で珍しい黄色の花を咲かせる桜として
非常に人気の高く、別名「黄桜」「浅葱桜」とも言われています。

そんな井の頭公園のサトザクラの開花情報は、

2019年3月4日現在の開花状況は蕾。
開花予想は4月上旬から中旬になるかと思います。

ヤマザクラなどの遅咲きの桜よりも
遅い時期に開花し、見頃、満開時期を迎えることが予想されます。

そのため、4月に入ってもソメイヨシノが葉桜の中、
その他の遅咲きの桜で見頃、満開の井の頭公園を花見で楽しむことができます。

むしろ、3月下旬のソメイヨシノが満開時期が
最も混雑はピークで人混みも増える傾向にあります。

4月に入れば人混みも一息ついてゆっくり花見を楽しめますので、
混雑なし、見頃、満開の桜を花見したい方にはおすすめの時期です。

井の頭公園の桜花見 満開時期

井の頭公園の桜の開花状況と予想が分かったところで、
井の頭公園の桜花見の満開時期についても情報をまとめていきます。

桜の満開時期は開花後約1週間程度が見頃で
その後満開となって葉桜となる、サイクルを迎えます。

そのため、桜の品種によって満開時期は異なり、
今年2019年の満開時期を桜の品種ごとでご紹介すると

ソメイヨシノの満開時期は、3月下旬
ヤマザクラの満開時期は、4月上旬から中旬
ヤエザクラの満開時期は、4月上旬から中旬
サトザクラの満開時期は、4月中旬

見頃時期から数日後に満開時期が訪れ、
葉桜となって次に遅咲きの桜が開花し、見頃に入って

満開の桜を見ることができるため、
桜は約1か月間の見頃を迎えることになります。

井の頭公園の満開時期に花見をしたい方は、
参考に計画を立てられてみてはいかがでしょうか。

ただ、桜の満開時期についても
気温の寒暖差や天候によって左右されるため、

井の頭公園周辺の天気予報について情報を随時更新していきます。
桜の見頃、満開時期が気になる方はぜひチェックしてみてください!

井の頭公園の桜花見 夜桜ライトアップ情報

見頃、満開時期の井の頭公園の桜は圧巻の光景で、
ぜひ見ておきたいおすすめの花見スポットですが、

井の頭公園は昼間だけでなく、夜の夜桜ライトアップもおすすめ!
次に井の頭公園の夜桜ライトアップ情報についてまとめていきます。

井の頭公園の夜桜ライトアップ

井の頭公園では桜の開花、見頃時期に合わせて
例年夜桜ライトアップが実施されます。

今年2019年の井の頭公園の夜桜ライトアップ情報は以下の通りです。

開催期間:未定
点灯時間:18時から22時までの予定
※井の頭公園の桜の開花状況によって変動する可能性あり

夜桜ライトアップの開催期間は、
桜の開花に合わせて行われるため、具体的な時期については不明です。

開花が早まれば夜桜ライトアップも早い時期に開催されることが予想されます。

昼間の花見でも見ごたえある桜が見れる井の頭公園。
夜にも灯りに照らされた桜はとても幻想的な空間を創り出します。

特にカップルのデートに人気で、
花見シーズンの夜になれば多くのカップルで賑わいます。

昼間だけでなく、夜のライトアップに照らされた
井の頭公園の桜を見に花見に出かけてみてはいかがでしょうか。



井の頭公園の桜花見 屋台出店情報

夜桜ライトアップはとても素敵なイベントですが
花見をしながら食べる屋台グルメも格別で花見の醍醐味。

しかし、井の頭公園での花見シーズンでは屋台は出店しているのでしょうか。
井の頭公園の桜花見の屋台出店情報について調べていきます。

井の頭公園の桜花見の屋台出店情報を調べてみると

井の頭公園内に屋台は出店されていないようですね。
実際、遊びに行っても全く屋台は見かけませんでした。

非常に残念ではありますが、都内の花見スポットで
他の人気の名所では屋台が出店している場所があります!

以下ブログ記事でおすすめの花見スポットをまとめていますので
花見シーズンで屋台グルメを楽しみたい方は参考にしてみてください。

⇒ 上野公園の桜花見2019の屋台出店露店の場所やおすすめグルメ、営業時間

井の頭公園の桜花見 混雑状況

井の頭公園の桜を見に花見に行きたくなったけど、
人気の花見スポットなので「どれくらい混雑するのか」混雑状況が気になる!

そんな方に井の頭公園の桜花見の混雑状況についても情報をまとめていきます。

ここでは、開花した桜の見頃、満開時期や
見頃が過ぎて葉桜になる時期、ボートの待ち時間など

花見シーズンの混雑状況を調べてご紹介していきます。
井の頭公園の混雑が気になる方はぜひ参考にしてみてください。

桜の見頃、満開時期の混雑状況

桜の見頃、満開時期の混雑状況についてです。

井の頭公園の桜が見頃になる3月中旬から4月中旬までは
多くの花見客で園内は賑わい混雑が見られます。

この見頃の中でも満開の桜が見れる
3月下旬から平日関係なく連日混雑が発生します!

花見シーズンのより詳しい混雑を知りたい方は
以下ブログ記事をご覧ください。

⇒ 井の頭公園の桜花見2019の混雑や場所取りのルール、禁止事項と時間

開花から見頃が過ぎた後の混雑状況

開花から見頃が過ぎた後の混雑状況についてです。

見頃が過ぎるのが4月中旬以降。
葉桜が増える頃には花見客は見かけなくなり混雑も緩和されます。

ただ、井の頭公園は普段から人気の高い公園で
ジョギングや散策、デートにもおすすめの場所です。

そのため、花見客が減っても混雑は程よく、
土日祝は変わらず連日人混みで混雑は見られます。

ボートの行列、待ち時間

井の頭公園には中央にボート乗り場があり
カップルをはじめ多くの利用者に人気です。

そんなボートは花見シーズンでどれほど行列が発生するのか。
ボートの行列、待ち時間についてです。

花見シーズンのボートは乗り場から
外まで人の行列が発生し乗るまでにも待ち時間が伸びています。

そして、ボートを乗った後でも井の頭公園の
池でボートの渋滞が発生しどこを見てもボートだらけ。

桜が見頃になって満開時期に入ると
ボート利用者も増えますので、待ち時間が苦手な方は混雑ピーク後に乗ることをおすすめします。

まとめ

井の頭公園の桜花見2019の見頃と開花予想!満開やライトアップはいつまで?についてまとめてきました。

井の頭公園は都内屈指の敷地面積を有する公園で、
公園内には動物園もあったりとカップルのデートにも人気のスポットです。

桜が咲く花見シーズンになれば約66万人もの来場者、
観光客も訪れ見頃、満開を迎えた桜の下で花見を楽しみます。

今年2019年の桜の開花予想は例年に比べて早く、
開花に合わせて見頃、満開時期も早まることが予想されます。

さらに、井の頭公園の桜の品種ごとの現在の開花状況と
開花予想を調べ、おすすめの満開時期もご紹介しています。

また、井の頭公園以外の人気花見スポットで
見頃、満開時期を知りたい方は、以下ブログ記事をご覧ください。

⇒ 富士芝桜祭り2019の見頃時期と現在の開花状況!満開予想はいつからいつまで?

今年井の頭公園の桜を見に花見へ行く予定の方は、
見頃、満開情報を参考にしつつ事前情報としてぜひお役立ていただけますと幸いです。