円山公園(京都)の桜花見2019の開花状況と見頃満開時期!ライトアップと屋台出店




「円山公園の桜の開花状況と花見の見頃、満開時期を教えて欲しい!」

国の名勝にも指定された京都市内最古の公園「円山公園」

桜の名所としても知られ園内に咲く「祇園枝垂桜」は
県外からの観光客、花見客も多いほど有名な桜です。

そんな円山公園の桜を見に花見に行きたい方は、
現在の開花状況やいつからいつまでが見頃、満開時期かは事前に知りたい情報かと思います。

このブログでは、円山公園の桜を見に花見をしたい方に、
円山公園(京都)の桜花見2019の開花状況と見頃満開時期!ライトアップと屋台出店についてご紹介していきます!

円山公園の桜花見の見頃、満開時期が気になる方は、事前情報としてぜひ参考にお役立ていただければ幸いです。



円山公園の桜花見 本数と場所

円山公園

まず初めに円山公園の桜花見の本数と場所について見ていきたいと思います。

円山公園は圓山公園とも表記される桜の名所。
ソメイヨシノを中心に約680本もの桜が植えられ、

「祇園枝垂桜」をはじめ代表的な桜が多彩に咲き誇ります。
円山公園の場所は以下地図からも確認することができます。

【場所】〒605-0071 京都府京都市円山町463

公園の面積も86,641㎡と広大な敷地に、
桜が咲き誇り子供から大人まで楽しめる憩いの場所。

最寄り駅は「祇園四条駅」もしくは「東山駅」
どちらも徒歩約15分前後と少し遠い場所になりますが、

京都は神社仏閣、観光名所の宝庫で
歩きながらも新たな発見があってあっという間に円山公園に到着できます。

円山公園の地下に駐車場が完備されていますので、
車でのアクセスも便利です。

それでは次に、円山公園の桜の現在の
開花状況や開花予想について調べてご紹介していきます!



円山公園の桜花見 現在の開花状況と予想

円山公園の桜の本数や場所が分かったところで、
次に円山公園の桜花見の現在の開花状況と予想について調べていきます。

円山公園の桜を代表する「シダレザクラ」
「ソメイヨシノ」などの開花情報をまとめていきます。

開花情報と合わせて、いつ桜の花見に行くのがベストか、
見頃、満開時期についてもご紹介していきたいと思いますので、

円山公園の桜の開花情報が気になる方は参考にしてみてください。



シダレザクラの開花情報

シダレザクラの現在の開花状況と予想についてです。

2代目となる「祇園枝垂桜」は歴史も古く貴重な桜。
そんな桜を円山公園の園内で鑑賞することができ、

このシダレザクラを見るため県外からの花見客、
観光客も訪れるほど人気の桜の名所です。

そんな円山公園のシダレザクラの開花情報は、

2019年3月5日現在の開花状況は蕾。
開花予想は3月中旬前後になるかと思います。

【2019年3月31日更新】

2019年3月31日現在の開花状況はほぼ満開!
見頃は3月下旬から4月上旬までになるかと思います。

今年2019年の桜の開花は全国的にも早まることが予想され、
例年では3月下旬の開花でしたが、中旬前後になるかと思います。

早く桜の開花、満開の花見が楽しめるのが嬉しい反面、
葉桜になるのも早くなってしまうため、感慨深いです。

シダレザクラのおすすめの見頃時期は、
開花後の3月下旬に花見に来られるのが良いかと思います。

ソメイヨシノの開花情報

ソメイヨシノの現在の開花状況と予想についてです。

円山公園の園内の多くを占めるソメイヨシノ(染井吉野)
桜の開花の観測にも用いられる代表種の一つ。

そんな円山公園のソメイヨシノの開花情報は、

2019年3月5日現在の開花状況は蕾。
開花予想は3月中旬から下旬になるかと思います。

【2019年3月31日更新】

2019年3月31日現在の開花状況は5分咲き以上!満開は近い!
見頃は3月下旬から4月上旬までになるかと思います。

ソメイヨシノも例年では3月下旬に開花し、
約1週間から10日間が見頃、満開時期に入りますが、

今年2019年は暖冬の影響もあり開花が早まることが予想されています。

天気予報の開花観測でも例年に比べて、
5日前後は早まることが公表されています。

開花が早まれば見頃、満開時期も早まりますので、
ソメイヨシノのおすすめの花見は3月下旬までに行かれるのが良いかと思います。

ヤマザクラの開花情報

ヤマザクラの現在の開花状況と予想についてです。

ヤマザクラ(山桜)は、ソメイヨシノより開花が遅く
遅咲きの桜として知られる野生種の代表的な品種の一つ。

円山公園にも遅咲きの桜は植えられており、
ソメイヨシノの見頃後もこれら遅咲きの桜で花見を楽しむことができます。

そんな円山公園のヤマザクラの開花情報は、

2019年3月8日現在の開花状況は蕾。
開花予想は4月上旬前後になるかと思います。

4月に入ってから開花し始める予想のため、
見頃、満開時期は4月上旬から中旬までになるかと思います。

そのため、3月中に円山公園の花見ができなかった、
満開のソメイヨシノを見ることができなかった、

そんな方は4月の遅咲きの桜で花見を楽しむのも良いかと思います。

ヤエシダレザクラの開花情報

ヤエシダレザクラの現在の開花状況と予想についてです。

ヤエシダレザクラ(八重枝垂桜)は、八重咲きの枝垂桜のことで、
見た目は豪華でピンクや白のコントラストは女性に非常に人気です。

そんな円山公園のヤエシダレザクラの開花情報は、

2019年3月8日現在の開花状況は蕾。
開花予想は3月中旬前後になるかと思います。

シダレザクラとほぼ開花時期は同じく、
そのため、見頃や満開時期も同時期に訪れます。

ヤエシダレザクラの本数は少ないものの、
木の大きさは大きく花びらの枚数も多いため、

見た目は1本だけでも圧巻の花見を楽しむことができます。
おすすめの花見時期はシダレザクラとともに見頃、満開時期が楽しめる、

開花後の3月下旬までが花見に適しているかと思います。

円山公園の桜花見 見頃、満開時期はいつからいつまで?

今年2019年の円山公園の開花状況が分かったところで、
見頃、満開時期はいつからいつまでなのでしょうか。

気になる円山公園の桜花見の見頃、満開時期について見ていきたいと思います。

例年の見頃、満開時期と今年2019年の桜の特徴から
見頃、満開時期を調べて比較し情報をまとめていきたいと思います。



例年の見頃、満開時期

円山公園の桜の見頃、満開時期は
例年3月下旬から4月上旬までに見ることができます。

昨年の円山公園の開花状況を調べてみると、

3月最終週ではほぼ園内全ての桜が見頃を迎え満開になっています。

「祇園枝垂桜」も圧巻の姿を披露し、
多くの花見客、観光客で賑わい園内は混雑しています。

この円山公園の桜の見頃は4月上旬まで続き、
中旬にはソメイヨシノやシダレザクラは葉桜に、

そして、遅咲きの桜が開花し見頃、満開時期へと入ります。

今年2019年の見頃、満開時期

しかし、今年2019年の桜の見頃、満開時期は、
先ほどの開花情報でもご紹介した通り、

暖冬の影響で桜の開花が早まり、
結果見頃、満開時期も早まることが予想されます。

これは京都の円山公園に限らず、
全国的にも同じような理由で開花が早まることが公表されています。

上記の事から今年2019年の円山公園の見頃時期は、
例年よりも見頃は早まり、3月中旬から4月上旬までになるかと思います。

特にソメイヨシノは3月3~4週目が
見頃、満開時期に入って最終週では徐々に葉桜が増える可能性もあります。

4月に入ればほぼソメイヨシノ、
シダレザクラは葉桜となって見頃の花見は終了へと入ります。

円山公園の花見の目玉は「祇園枝垂桜」ですので、
シダレザクラが満開に見れる3月下旬までには訪れたいところです。

ただ、桜の見頃、満開時期は今後の天気や
気温によって変動することも考えられるため、

円山公園周辺の天気予報は随時情報を更新していきます。
円山公園の桜の見頃、満開時期が気になる方はぜひチェックしてみてください!

円山公園の桜花見 夜桜ライトアップ情報

見頃、満開時期の円山公園の桜は圧巻の光景で、
ぜひ見ておきたいおすすめの花見スポットですが、

円山公園は昼間だけでなく、夜の夜桜ライトアップもおすすめです!

次に円山公園の夜桜ライトアップ情報についてまとめていきます。

円山公園の夜桜ライトアップ

円山公園の夜桜ライトアップ情報は以下の通りです。

開催期間:2019年3月下旬から4月上旬まで
点灯時間:日没から翌24時まで
※桜の開花状況に合わせて変更あり

円山公園の桜の開花後、見頃、満開時期に合わせて
夜桜ライトアップも実施される予定です。

夜桜ライトアップの見どころは
明かりに照らされた祇園枝垂桜の花見。

とても幻想的で妖艶な夜の顔、
姿を夜桜ライトアップを一緒に観ることができます。

円山公園の夜桜ライトアップは
カップルのデートスポットにも非常に人気で、

夜になればカップルの入場が目立ち園内は混雑します。
昼間だけでなく、夜も花見に出かけたい、

夜桜ライトアップは円山公園の見どころの一つです。



円山公園の桜花見 屋台出店情報

桜の花見に欠かせない屋台のグルメ、
美味しい食事が取れる出店も大切な存在ですよね。

ここでは円山公園の桜花見の屋台出店情報についてもご紹介していきます。

円山公園の園内各所には非常に多くの屋台が出店しています。

その数数十軒以上!座いす、机も準備され、
屋台のグルメを楽しみながら満開の桜を見ることもできます。

円山公園の屋台で食べられるグルメには
定番の屋台飯から珍しい出店まで見かけることができます。

・焼きそば
・お好み焼き
・桜まんじゅう
・みたらし団子
・桜ソフトクリーム

満開の桜を見ながらの花見に欠かせないグルメ、
食事を屋台出店で調達して素敵なひと時を過ごしたくはありませんか。

屋台のグルメや営業時間、出店場所などの
より詳しい円山公園の情報を知りたい方は、以下ブログ記事をご覧ください。

⇒ 円山公園(京都)の桜花見2019の屋台出店露店はいつまで?営業時間と場所

円山公園の桜花見 混雑状況

円山公園の桜を見に花見に行きたくなったけど、
人気の花見スポットなので「どれくらい混雑するのか」混雑状況が気になる!

そんな方に円山公園の桜花見の混雑状況についても情報をまとめていきます。

花見客の多くは桜の開花後、見頃、満開時期に
花見に行きたいのがほとんどかと思います。

そのため、桜の見頃、満開時期や
屋台出店、見頃が過ぎた後の混雑状況を調べてご紹介していきます。

円山公園の花見の混雑状況が気になる方は参考にしてみてください。



桜の見頃、満開時期の混雑状況

桜の見頃、満開時期の混雑状況についてです。

桜の見頃、満開時期は非常に多くの人出で混雑します!
特に土日祝、3月下旬は混雑ピークに入ります。

見どころの祇園枝垂桜のシャッターチャンスも
人混みが激しくなかなか出会えないほど混雑しており、

昼間だけでなく、夜桜ライトアップも実施されるため、
終日円山公園の混雑は発生しています。

混雑が苦手な方は早朝花見に来られるのがおすすめです。
より詳しく円山公園の混雑を知りたい方は以下ブログ記事を参考にしてみてください。

⇒ 円山公園(京都)の桜花見2019の混雑や場所取りのルール、禁止注意事項

見頃が過ぎた後の混雑状況

見頃が過ぎた後の混雑状況についてです。

見頃を過ぎて葉桜になる頃には
混雑ピークは過ぎて人通りもいつもの円山公園へ戻っています。

しかし、円山公園は京都市内最古の公園で
近くにも歴史の長い神社仏閣があることから、

年中観光客で賑わうほど人気の公園です。
桜の見頃を過ぎても土日祝では混雑が見られます。

屋台出店の混雑状況

屋台出店の混雑状況についてです。

円山公園の屋台

多くの花見客が屋台出店のグルメを目当てに集まり混雑が見られます。

円山公園ではゆっくり花見が楽しめるように
ご座やいす、机の設置され、近くの屋台で購入した

グルメをいただきながら花見を楽しむことができます。
そのため、多くの人が屋台を目当てに並び混雑が起きて、

ご座に座る来場者も多く園内はどこも賑わいを見せます。

まとめ

円山公園(京都)の桜花見2019の開花状況と見頃満開時期!ライトアップと屋台出店についてまとめてきました。

円山公園は京都市内最古の公園であり、
「祇園枝垂桜」で知られる京都随一の桜の名所です。

桜の見頃、満開時期になれば県外や海外からも
観光客、花見客で賑わい終日混雑が見られる人気の花見スポット。

円山公園の桜の品種ごとの現在の開花状況や
開花予想とおすすめの花見時期も情報をまとめています。

例年に比べて、桜の開花は早まる予想で
それに合わせて見頃、満開時期も早まることが可能性としてあります。

そして、カップルに人気の夜桜ライトアップの
点灯時間や期間、屋台出店情報も調べています。

これから円山公園の桜を見に花見をしたい方は、
見頃、満開時期の情報を参考にしつつお役立ていただけますと幸いです。