横浜開港祭2019のスケジュールや花火大会の時間と打ち上げ場所、穴場スポット情報




「今年2019年開催の横浜開港祭のイベントスケジュールと花火大会情報を教えて欲しい!」

横浜屈指の大イベント「横浜開港祭」

横浜港の開港を記念したイベントで
毎年70万人近い人出を記録する横浜を代表するイベントの一つになります。

そんな横浜開港祭のイベントスケジュールや
最大の見どころ「花火大会」の情報は事前に知りたい内容です。

このブログでは今年2019年開催の横浜開港祭に参加予定の方に、
横浜開港祭2019のスケジュールや花火大会の時間と打ち上げ場所、穴場スポット情報についてご紹介していきます!

横浜開港祭の楽しみ方とアクセス方法についてもまとめていきますので、事前情報としてぜひ参考にお役立ていただければ幸いです。



横浜開港祭2019 イベントスケジュール

まず初めに横浜開港祭2019のイベントスケジュールについてご紹介していきます。

横浜開港祭の日程は毎年6月2日と前日に開催。
今年2019年では、6月1日(土)、2日(日)と週末開催のため日取りに恵まれています!

開催場所は主に臨海パークをはじめ
みなとみらい21地区の各所でイベントが開催されます。

開催場所の会場は以下地図からも確認することができます。

【場所】〒220-0012 神奈川県横浜市西区みなとみらい1-1-1

会場までのアクセスは電車利用が最もおすすめです。

車でのアクセスは、会場に駐車場の準備がないことと
道路の渋滞に交通規制の実施と運転は不便であるため、公共交通機関を利用したアクセスが便利です。

横浜開港祭では主に「マインイベント」「ランドイベント」「ステージイベント」
の3つに分かれており、それぞれのイベントスケジュールについて次にまとめていきます。



マリンイベント

マリンイベントのスケジュールについてです。

SUP体験
日時:2019年06月01日 09:15~15:45
場所:日本丸メモリアルパーク内海面上

『たかしまⅡ』乗船会
日時:2019年06月01日 10:30~15:30
場所:臨港パーク ぷかり桟橋

水陸両用バス”スカイダック横浜”乗車会
日時:2019年06月01日 10:00~17:00
場所:日本丸メモリアルパーク

シーカヤック体験
日時:2019年06月01日 09:30~16:00
場所:日本丸メモリアルパーク内海面上

官公庁艇パレード
日時:2019年06月02日 12:00~13:20
場所: 臨港パーク前海上

アクアボード・フライングショー
日時:2019年06月01日 12:15~12:40
場所:臨港パーク前海上

ロサ・アルバ横浜湾港内クルーズ
日時:2019年06月01日 11:00~15:45
場所:臨港パーク ぷかり桟橋

海で働く特殊車両展示
日時:2019年06月01日 10:00~17:00
場所:臨港パーク内特殊車両エリア

スーパーキッズ体験操船会
日時:2019年06月01日 09:00~16:00
場所:臨港パーク前海上

水上アクティビティや体験イベントなど
子供から大人まで楽しめる企画が盛りだくさん!

無料で楽しめるイベントも多いので
ぜひ、家族で訪れたいイベントとなっています。

ランドイベント

ランドイベントのスケジュールについてです。

横浜開港祭フラッシュモブ
日時:2019年06月02日 10:00~14:00
場所:SDGsパーク、臨港パーク内

スポーツ教室
日時:2019年06月01日 10:00~18:00
場所:潮入りの池エリア芝生スペース

MMグランプリ
日時:2019年06月01日 10:00~18:00
場所:臨港パーク内

MIRAI Designing
日時:2019年06月01日 10:00~18:00
場所:臨港パーク内

チビッ子ミニ駅伝2019
日時:2019年06月01日 07:30~12:00
場所:臨港パーク内 水際線特設コース

横浜開港祭キッズ★プレイランド
日時:2019年06月01日 10:00~18:00
場所:太鼓橋エリア

スポーツ教室や駅伝など体を動かすイベントも多数開催。

特に子供に大人気なのが
ハンドル操舵可能なバッテリー駆動のボートに乗って楽しむ「プレイランド」

無料で楽しめるアクティビティになっていますので
お子様をお持ちの家族はぜひ足を運ばれてみてはいかがでしょうか。

ステージイベント

ステージイベントのスケジュールについてです。

Gateway Yokohama Stage
日時:2019年06月01日 12:30~18:00
場所:臨港パーク内潮入りの池ステージ

みなこいで「良い世が来~い」!
日時:2019年06月01日 14:40~16:00
場所:臨港パーク内メインステージ

官公庁音楽隊LIVE
日時:2019年06月01日 12:40~14:10
場所:臨港パーク内メインステージ

ROAD to 横浜開港祭 POWER of SONG Battle HERO 優勝者LIVE
日時:2019年06月01日 17:45~18:15
場所:臨港パーク内メインステージ

ROAD to 横浜開港祭 POWER of DANCE YOKOHAMA ダンス STARS
日時:2019年06月02日 10:00~15:50
場所:臨港パーク内メインステージ

ROAD to 横浜開港祭 POWER of SONG よこはま歌うま選手権
日時:2019年06月02日 15:55~16:35
場所:臨港パーク内メインステージ

白熱したライブパフォーマンスに
優勝争いが行われるステージも観覧することができます。

特におすすめのイベントはメインステージで行われるライブステージ。

夢への一歩を勝ち取るべくこれまでの練習の成果が披露されます。

横浜開港祭2019 花火大会情報

横浜開港祭のイベントスケジュールが分かったところで
最も気になる横浜開港祭2019の花火大会情報についてもまとめていきます。

横浜開港祭では毎年「ビームスペクタクルinハーバー」と題して、最終日のフィナーレとして花火が打ちあがります。

この横浜開港祭の花火を見るべく
横浜まで足を運ぶ方、県外から訪れる方も多く

花火大会の時間は非常に多くの人出で賑わいます。

ここでは、横浜開港祭の花火大会に参加予定の方に
花火大会の基本的な情報と観覧時の穴場スポットをご紹介していきます!



花火打ち上げ時間

まず花火打ち上げ時間についてです。

花火打ち上げ時間:2019年6月2日(日) 19:20~20:00(予定)

花火打ち上げ場所

次に花火打ち上げ場所についてです。

花火打ち上げ場所:臨港パーク前海上(〒220-0012 神奈川県横浜市西区みなとみらい1-1-1)

なお、花火打ち上げ場所周辺では
花火大会の打ち上げ時間に合わせて交通規制が実施されます。

交通規制の実施日程は以下の通りです。
2019年6月2日(日) 19:15~21:00(予定)

国際橋歩行者通行止めとなっており
具体的な交通規制の場所は以下ブログ記事をご覧ください。

⇒ 横浜開港祭2019の混雑や渋滞、交通規制、通行止めの場所と駐車場情報

雨が降ったら中止?

花火大会を楽しみにしているけど、最も気になるのが「雨が降った時」
雨が降ったら花火大会は中止になるのでしょうか?

雨が降った場合の花火大会の開催有無を調べてみると
横浜開港祭の公式ホームページ上に

イベントによっては当ホームページ内で開催・中止の案内を行います。
横浜開港祭実行委員会事務局045-212-5511(代)へお問い合わせください

上記のようなQAが記載されています。
過去小雨でも花火大会は決行された経緯がありますが、その都度判断されているのだと思います。

気になる方は、上記事務局へ問い合わせするのが良いかと思います。

穴場な観覧スポット

花火大会に参加予定だけど混雑は避けたい。
そんな方は穴場な観覧スポット情報が知りたいはず。

横浜開港祭で開催される花火大会で
混雑も少なく、でもしっかり花火が観覧できる穴場なスポットをいくつかご紹介していきます!



横浜中央卸売市場付近

まずは「横浜中央卸売市場付近」です。

2018年の昨年の情報になりますので、今年2019年でも観覧可能かと思います。

【場所】〒221-0054 神奈川県横浜市神奈川区山内町9

汽車道

次に「汽車道」です。

花火打ち上げ場所の臨海パーク海上から遠くなりますが

花火までの間に大きな建物も少なく
隔てるものもない上に人混みも見られないため、穴場な観覧スポットになります。

【場所】〒231-0001 神奈川県横浜市中区新港2-9

大桟橋

穴場ではありませんが定番の観覧スポットが「大桟橋

定番の観覧スポットであるため、とても混雑します。

臨海パーク海上からも遠い場所になりますが、
高台でしっかり花火が見れますので毎年多くの人出が見られる誰もが知る安定の観覧スポット。

ただ、花火大会終了後の帰り道の尋常ではない渋滞と混雑が発生します!

混雑が苦手な方は、大桟橋はおすすめできません。
別の観覧スポットへ向かわれることをおすすめします。

横浜開港祭2019 楽しみ方

花火大会の情報も分かったところで
ここでは花火大会以外の横浜開港祭2019の楽しみ方についてご紹介していきます。

横浜開港祭では白熱したライブパフォーマンスに
海上アクティビティ、子供も楽しめるイベントなど

多種多様なレパートリーに富んだイベントが開催されます。
充実した2日間を過ごすことができるかと思いますが

何がおすすめのイベントなのか?数が多いと逆に迷いますよね。
ここでは、イベントの中でも特におすすめの楽しんでおきたい企画をまとめていきます。



楽しみ方1 シーカヤック体験

半島や島のアクティビティとして楽しめる「シーカヤック体験

なかなか神奈川横浜で体験できないシーカヤック体験が
横浜開港祭のアクアイベントで経験することができます。

対象年齢は小学生以上で親子二人乗りも可能ですので
ぜひ家族で楽しみたいおすすめのイベントになります。

楽しみ方2 官公庁音楽隊LIVE

ステージイベントでぜひ見ておきたいのが「官公庁音楽隊LIVE

神奈川県警察・横浜税関・横浜市消防が誇る音楽隊によるライブステージ。

最近のトレンド局から昔の定番ソングまで
一糸乱れぬ息の合った演奏で海風とともに乗ってくるメロディーは忘れられません。

優しい旋律の中に激しさも見え隠れし
時を忘れて、開催終了まで聞き入ってしまいます。

楽しみ方3 ライブステージ

横浜開港祭では臨海パークメインステージにて「ライブステージ」が開催されます。

過去には横浜市出身のシンガーソングライター「横山剣さん」率いる「クレイジーケンバンド」が登場したり

多数の著名な豪華アーティストが登場してきた横浜開港祭のライブステージ。

音楽好きのみならず横浜の海風を感じながら最高のひと時、ライブパフォーマンスを楽しみたい方は必見です!

過去のアーティストや今年出演のゲスト情報など知りたい方は以下ブログ記事をご覧ください。

⇒ 横浜開港祭2019の親善大使やゲストは誰?アーティスト情報まとめ

楽しみ方4 横浜開港記念バザー

お祭りを楽しみながら屋台グルメも食べたい方は「横浜開港記念バザー」がおすすめ!

毎年全国のご当地グルメや物産展を展開する横浜開港記念バザー。

横浜開港祭の期間に合わせて開催されるため、
臨海パークや各会場にまわりつつ、横浜開港記念バザーへも足を運ぶ観光客は多いです。

横浜開港記念バザーでは横浜だけでなく
長崎の「佐世保バーガー」や静岡の「富士宮やきそば」

名古屋の「手羽先」など全国の代表的なグルメ
美味しい食べ物が勢ぞろいしていますので、

食べモノ好きな方はもちろん、横浜に居ながら
全国の美味しいものを食べたい方にもおすすめのイベントです。

横浜開港記念バザーの開催場所や
日程などより詳しい情報は以下ブログ記事をご覧ください。

⇒ 横浜開港祭2019の屋台出店露店の場所や営業時間、おすすめグルメ情報

横浜開港祭2019 アクセス方法

横浜開港祭へ遊びに行きたくなった方に会場までのアクセス方法をご紹介していきます。

ここでは、電車を使って最寄り駅までアクセスし、
会場となる横浜開港祭の「臨海パーク」と横浜開港記念バザーの「横浜公園」までの行き方をまとめていきます。

車でアクセスしたい方も多いかと思いますが、
開催当日は混雑必須で道路の渋滞、さらに交通規制も実施されることから、車利用はおすすめできません。



最寄り駅から臨海パークまでのアクセス方法

最寄り駅から臨海パークまでのアクセス方法についてです。
アクセスルートは以下の通りです。

最寄り駅は「みなとみらい駅」
みなとみらい駅から臨海パークまでは徒歩約10分。

みなとみらい駅2番出入口から出ればすぐの場所に臨海パークのメインステージが設置されています。

みなとみらい駅は非常に大きな駅になりますので
どこから出れば近いか?事前に確認されておくことをおすすめします。

最寄り駅から臨海パークまでのアクセス方法

最寄り駅から臨海パークまでのアクセス方法についてです。
アクセスルートは以下の通りです。

最寄り駅は「関内駅」
関内駅出て北側の横浜市役所方面へ歩くとすぐに横浜公園があります。

最寄り駅から横浜公園までは徒歩約5分。
電車の車窓からでも横浜公園で開催される横浜開港記念バザーが見えることと思います。

まとめ

横浜開港祭2019のスケジュールや花火大会の時間と打ち上げ場所、穴場スポット情報についてご紹介してきました。

花火も打ち上がる横浜の一大イベン「横浜開港祭」

ステージイベントやアクアイベントなど多彩な企画が催され
例年約70万人近い人出を記録し会場は大いに賑わう人気のイベント。

その中でも特に人気なのが花火大会で
花火の打ち上げ時間や場所、穴場な観覧スポットも情報をまとめています。

また、花火大会以外の横浜開港祭での楽しみ方も
いくつかご紹介していますので、参加予定の方は参考にしてみてください。

さらに、横浜開港祭と同じ神奈川の花火大会で
日程や穴場スポット、混雑情報も事前に知りたい方は、以下ブログ記事もご覧ください。

⇒ 多摩川花火大会2019の日程や打上げ場所と穴場スポット、屋台出店、口コミ評判

⇒ 逗子花火大会2019の穴場スポットや見える場所と屋台出店露店に口コミ評判

⇒ 逗子花火大会2019の混雑や交通規制、駐車場、場所取り、通行止め情報

今年2019年に横浜開港祭に参加したい方は
イベントスケジュールと花火大会情報を参考に横浜観光の計画にお役立ていただけますと幸いです。