高円寺阿波踊り2019の混雑や交通規制、通行止め、場所取り情報と人出来場者数




「高円寺阿波踊りに参加してみたいけど、混雑、交通規制が気になる…」

毎年8月に開催される東京高円寺のお祭り「東京高円寺阿波おどり」

阿波踊りの本家本元“徳島阿波踊り”に次ぐ大規模イベントで
県内外問わず多くの来場者、観光客が訪れる人気のお祭りになります。

そんな人気の高円寺阿波踊りに参加したい方は
「どれくらい混雑するのか?」混雑や交通規制は気になる情報です。

このブログでは高円寺阿波踊りの混雑、交通規制が気になる方
高円寺阿波踊り2019の混雑や交通規制、通行止め、場所取り情報と人出来場者数についてご紹介していきます!

高円寺阿波踊りの場所取り情報についてもまとめていますので、事前情報としてぜひ参考にお役立ていただければ幸いです。



高円寺阿波踊り 混雑状況

まず初めに高円寺阿波踊りの混雑状況について見ていきたいと思います。

高円寺阿波踊りの開催日は「2019年8月24日(土)、25日(日)」
8月最終週の週末とあって夏休み最後の駆け込みで来場者数も増えます。

高円寺阿波踊りでは阿波踊りはもちろん
屋台村の開催やイベントブースの出展など多彩な企画も催されます。

そんな人気の高円寺阿波踊りに参加したい方はどれくらい混雑するのか?混雑状況は気になる情報です。

事前に混雑状況を把握して、1日のスケジュール、
時間を組み立てたい方も多いかと思いますので

ここでは、高円寺阿波踊りの会場周辺や駅、
イベント開催時の混雑を調べてご紹介していきます!

高円寺阿波踊りの混雑状況が気になる方は参考にしてみてください。



人出、来場者数情報

初めに人出、来場者数情報についてです。

お祭りやイベントでの人出、来場者数を調べることで
混雑を測る上でのバロメーターとしての役割になります。

高円寺阿波踊りの来場者数を調べてみると
例年約100万人近い人出を動員したことが公表されています!

数字からも人気のお祭りであることがうかがえますね。
それでは、平日や土日祝の混雑状況について調べていきます!



会場周辺の混雑状況

会場周辺の混雑状況についてです。

高円寺阿波踊りの会場は最寄り駅周辺、
高円寺の商店街や高南通りが会場となっています。

駅を降りればすぐにお祭りムードに染まった高円寺に出会うことができます。

しかし、非常に多くの人出、来場者で会場はどこも混雑。
特に阿波踊りが開催される時間帯、踊りのコース沿い、沿道にはひどい人混みで溢れます。

連日ひどい混雑は起きますので、家族連れの方は
子供を目から離さないように迷子対策(分かりやすい服を着せるなど)は取られた方が良いかと思います。

また、場所取りを計画している方は
場所取りに関するマナー、注意事項も公表されています。

記事後半で場所取り情報もまとめていますので参考にしてみてください。

高円寺阿波踊りの詳しい日程や会場までのアクセスも
事前に把握したい方は、以下ブログ記事も参考にしてみてください。

⇒ 高円寺阿波踊り2019の日程や芸能人ゲスト情報と穴場観覧席、会場アクセス

最寄り駅周辺の混雑状況

最寄り駅周辺の混雑状況についてです。

高円寺阿波踊りの最寄り駅は「高円寺駅」
エキゾチックあふれる人気の駅で普段からも休日になれば多くの人出で賑わう駅です。

そんな高円寺駅も高円寺阿波踊りが開催される日は
普段以上に人で溢れ、改札を通るのもやっとの思いになります。

行きだけでなく、特に帰りの時間帯は激混み。
お祭りが終了すると同時に一斉に駅へと帰るため、改札もホームも人で溢れます。

また、最寄り駅周辺では広範囲に交通規制、
通行止めも実施され道路の渋滞も予想されます。

詳しい交通規制、通行止めの場所など
道路規制情報も知りたい方は、記事後半でまとめていますので参考にしてみてください。

駐車場の渋滞、混み具合

駐車場の渋滞、混み具合の混雑状況についてです。

最寄り駅周辺は行き帰りの時間帯が特に混雑するため
中には車で会場までアクセスしたいと考える方も多いかと思いますが

混雑するのは会場周辺だけでなく駐車場も同じく。
普段以上に満車になる駐車場が多く、駅から離れた駐車場も早々に満車となります。

お祭り開催日当日は交通規制も実施され
道路の渋滞もひどくなることが予想されます。

車での来場は避けて電車などの公共交通機関を利用したアクセスがおすすめです。

屋台出店の行列、混み具合

屋台出店の行列、混み具合の混雑状況についてです。

高円寺阿波踊りでは、阿波踊りだけでなく
屋台が出店されるイベントブースも設けられます。

阿波踊りを見ながら食べる屋台グルメは格別です。
連日多くの人出が屋台の食べ物を目当てに訪れ混雑します。

中には人気の屋台は営業時間前に品切れとなって
閉めるほど、来場者で行列ができる人気店もあるほどです。

気になる屋台、食べておきたい出店のグルメがあったら迷わず覗いてみることをおすすめします!

高円寺阿波踊りの屋台の出店場所や
営業時間、おすすめグルメなど詳しい情報を知りたい方は、以下ブログ記事もご覧ください。

⇒ 高円寺阿波踊り2019の屋台出店露店の場所や営業時間と食べ物、グッズ情報

トイレの混雑状況

トイレの混雑状況についてです。

花火大会などでよく見かけるトイレ問題。
高円寺阿波踊りでも多くの人出でどこもトイレが混雑します。

そんな時に例年登場したのが有料のトイレ?
ワンドリンク付きなら良しとする方も多いようです。



高円寺阿波踊り 今年2019年の混雑予想

高円寺阿波踊りの混雑状況が分かったところで、
今年2019年開催の高円寺阿波踊りの混雑予想について調べていきます。

例年約100万人もの人出が来場する人気のお祭り。
今年も例年並みもしくはそれ以上の混雑が予想されます。

また、来場者数に影響する 周辺の天気予報を調べてみると

高円寺阿波踊りの開催日が近づきましたら改めて情報を更新します。

雨の日が続けば、客足は鈍り来場者数は減る傾向にあり
結果、混雑緩和につながることが考えられますが、

晴れの日が続けば、お祭り日和で混雑も発生しやすくなります。

ただ、天気は当日急変する可能性もあり
高円寺阿波踊り周辺の天気予報は随時情報を更新していきます。

混雑予想は道路の渋滞にも影響しますので
高円寺阿波踊りの混雑予想や天気予報が気になる方はぜひチェックしてみてください!



高円寺阿波踊り 交通規制、通行止め情報

高円寺阿波踊りに車でアクセスしたい!
そんな方も多いことと思います。そんな時必要な情報が「交通規制情報」

ここでは高円寺阿波踊りの交通規制、通行止め情報について調べてまとめていきます。

車でアクセス予定の観光客はもちろんですが
普段から車で会場周辺を運転する地元の方にとっても重要な情報です。

しっかり把握しておかなければ、不要な迂回や
回り道を余儀なくされ余計な時間がかかってしまう場合があります。

高円寺阿波踊りでの交通規制の場所を図で説明しつつ
交通規制の実施日時やポイントについてまとめていきます。



交通規制図

まず高円寺阿波踊りの交通規制図が以下の通りです。

高円寺阿波踊りの交通規制図

高円寺駅を中心に東西南北に広範囲に交通規制が実施されます。

高円寺阿波踊りの交通規制の実施日時とポイントについて次にまとめていきます。

交通規制の実施日時とポイント

そして交通規制の実施日時とポイントについてまとめていきます。

■交通規制実施日時
・2019年8月24日(土) 16:10~20:30
・2019年8月25日(日) 16:10~20:30

■交通規制のポイント
・高円寺駅を中心に広範囲に交通規制を実施
・実施範囲は青梅街道、環状七号線、早稲田通り、馬橋通りに囲まれた区域
・車両の進入、通行の禁止
・交通規制区域内に専用、契約駐車場のある車両に限り通行許可証を発行
・通行許可証の発行期間は7月22日~8月5日(インターネット申請は8月12日まで)

高円寺駅を中心に青梅街道、環状七号線、早稲田通り、馬橋通りに囲まれた区域で交通規制が実施。

実施時間は16時から20時半まで両日実施。
車両の進入、通行ができなくなりますので、車での来場が出来ません。

ただ、交通規制区域内に契約駐車場を持つドライバーは
「通行許可証」が発行されますのでご利用ください。

また、普段から周辺道路を車で通行する地元住人も
交通規制、通行止めの場所は事前に把握されておくことをおすすめします。



高円寺阿波踊り 場所取りの注意事項と時間

最後に高円寺阿波踊りの場所取りの注意事項と時間について調べていきます。

せっかく高円寺阿波踊りに参加するなら
ベストポジションで見事な阿波踊りを見たい!

そんな方に!混雑や交通規制の実施エリアも考慮した
場所取りの注意事項、何時から出かけてスタンバイしておけばいいのか、

高円寺阿波踊りの場所取り情報についてご紹介していきます!

場所取りのマナー、禁止注意事項

まず場所取りのマナー、禁止注意事項についてです。

高円寺阿波踊り開催時の場所取りのマナー、禁止注意事項を調べてみると
「テープを貼っての場所取り禁止」となっています。

完全に場所取りは禁止ではありませんが、
場所取りの仕方に関してマナーが設けられています。

場所取りの注意事項も守って、高円寺阿波踊りに
来場する来場者全員が楽しめる素晴らしいお祭りになるといいですね。

今年2019年に場所取りを担当される方は参考にしてみてください。

場所取りの時間は何時から行うのがおすすめ?

場所取りの禁止事項は分かりましたが
次に気になるのが場所取りの時間は何時から行うのがおすすめかについてです。

場所取りのおすすめの時間を調べてみると

お祭り開催日当日の午前中からすでに場所取りを行っている方がいるようです。

そして、昼過ぎに入ると場所取りの人出も増えて
お祭り開催時間の1時間前はどこも埋まって取れないほどに。

どうしてもベストポジションで見たい方は
午前中から場所取りに出かけるのが良いかと思います。

ただ、開催日の8月下旬はまだまだ暑い日も続き
熱中症の恐れもありますので、体調管理には十分ご注意ください。

今年2019年の場所取り担当で出かける時間に悩まれている方は、参考にしてみてください。

まとめ

高円寺阿波踊り2019の混雑や交通規制、通行止め、場所取り情報と人出来場者数についてご紹介してきました。

毎年8月に開催される東京高円寺のお祭り「東京高円寺阿波おどり」

会場周辺や最寄り駅、イベントブースでも
例年多くの人出で賑わい混雑や行列が起きやすくなります。

また、会場だけでなく駐車場も早々に満車。
道路もひどい渋滞が起きやすくなるため、車利用は避けるのが吉です。

道路の渋滞は開催日に実施される交通規制など
通行止め、道路規制が原因の一つに挙げられます。

普段から周辺道路を車で通行する地元住人も
交通規制、通行止め情報は事前に把握されておくことをおすすめします。

場所取りに関する注意事項も公表されていますので
今年場所取りを計画している方は、参考にしてみてください。

また、高円寺阿波踊りと同じ東京開催の人気お祭りで
混雑や交通規制、場所取り情報が気になる方は、以下ブログ記事もご覧ください!

⇒ 高円寺フェス2019の混雑や交通規制、渋滞、通行止めの場所と駐車場情報

⇒ 横田基地友好祭2019の駐車場や必要な身分証明書、混雑と入場者数、来場者数情報

⇒ 浅草サンバカーニバル2019の混雑や交通規制、通行止め、場所取り情報

今年2019年開催の高円寺阿波踊りに参加予定の方は
混雑や交通規制、場所取り情報を参考に東京観光の計画にお役立てください。