長崎ランタンフェスティバルは雨でも開催?雨天中止?長崎県長崎市の天気予報




「長崎ランタンフェスティバルで雨が降ったら中止?」

長崎の冬の風物詩として開催されるお祭り「長崎ランタンフェスティバル」

県内だけでなく、県外からも多くの来場者が訪れ、
約100万人もの動員数を誇る人気のお祭りです。

そんな人気の長崎ランタンフェスティバルへ遊びに行きたいけど、
雨が降っても開催されるのか?天気予報での開催有無も気になる情報かと思います。

このブログでは、長崎ランタンフェスティバルに遊びに行きたい方に、
長崎ランタンフェスティバルの雨天時の開催有無と長崎市の天気予報についてご紹介していきます!

長崎ランタンフェスティバルの雨天開催有無が気になる方は、事前情報としてぜひ参考にお役立ていただければ幸いです。



長崎ランタンフェスティバル 雨天時の開催有無

まず初めに、長崎ランタンフェスティバルの雨天時の開催有無について見ていきたいと思います。

長崎ランタンフェスティバルの開催日は
2019年2月5日(火) ~ 2月19日(火)の15日間にわたって開催されます。

この開催期間中に雨が降った際の開催有無について
長崎ランタンフェスティバルの公式ホームページを確認してみてみると、

特に雨天時の開催や中止情報は記載されていませんでした。

ただ!長崎ランタンフェスティバルで開催される「龍踊り」
長崎くんちでも見れる中国文化ですが、もともと雨乞いの儀式とされる龍踊り。

雨を降らすための儀式なので雨が降っても開催はされるのではないか、
と思われますが、実際の開催有無についてはどうなのか。

長崎ランタンフェスティバルへ行く予定の方は、
具体的な雨天時の開催有無情報を知りたいかと思います。

次にこれまで開催されてきた実績の中で、
雨天時は開催されたのか、中止になったのか、情報を見ていきたいと思います!



長崎ランタンフェスティバル 今までの雨天時の開催有無

次に今までの長崎ランタンフェスティバルで雨天時の開催有無についてご紹介していきます。

今までの長崎ランタンフェスティバルで雨天時の開催有無を調べてみると、

「長崎市観光推進課」公式ツイッターより
長崎ランタンフェスティバルが雨により一部イベントが中止になる情報が配信されています!

つまり、雨が降ると一部のイベントで中止になることが分かりました。
中止になるイベントは基本屋外イベントやショーといった雨の中では続行できない企画かと思います。

また、長崎ランタンフェスティバルのメインイベントとも言える、
「皇帝パレード」も雨によって過去中止になった年があるようです!

皇帝パレードが中止になってしまうのは避けたいのですが、
雨ばっかりは自然に任せる以外他打つ手はありません。

皇帝パレードの内容や今年登場するゲストを知りたい方は、
以下ブログ記事で情報をまとめていますので参考にしてみてください。

⇒ 長崎ランタンフェスティバル2019はいつから?日程と見どころ5選

念のため、長崎ランタンフェスティバル開催期間中の
長崎県長崎市の天気予報情報も次に調べておきたいと思います。



長崎ランタンフェスティバル 開催場所の長崎県長崎市の天気予報

長崎ランタンフェスティバルの雨天時の開催有無が分かったところで、
開催場所の長崎県長崎市の天気予報についても調べておきたいと思います。

開催場所の長崎県長崎市の天気予報について調べてみると、
(2019年2月14日更新済み)

長崎の天気予報

気になる長崎ランタンフェスティバル最後の週末は
16日(土)が雨予報になってしまっています…17日(日)は晴れ予報ですね。

先週は数日前に雨から晴れに変わって見どころの皇帝パレードを見ることができましたが、
今週末は果たして天気は回復してくれるのか?

雨と並んで気になるのが「気温」ですが、
最高気温もほぼ10度以上とそれほど下がらない予報になっているため2月の冬に比べたら寒さは厳しくないかと思います。

ただ、天気予報はあくまで予報ですので、
開催日が近づいたり、当日になれば急変する可能性もあります。

また、雨天時の混雑状況や道路の渋滞状況も
気になる方は以下ブログ記事も参考にしてみてください。

⇒ 長崎ランタンフェスティバル2019の混雑や交通規制、渋滞状況と来場者数情報

長崎ランタンフェスティバル開催期間中の天気予報については
随時チェックしてこのブログでも更新していきたいと思いますので、

天気と雨天時の開催状況が気になる方はぜひチェックしてみてください!



雨天でも楽しめる!おすすめ長崎観光スポット

万が一、雨が降って長崎ランタンフェスティバルのイベントが中止になり、
見るものがない!とならないために!雨天でも楽しめるおすすめ長崎観光スポットをいくつかご紹介したいと思います!

長崎には異国情緒豊かな観光スポットが非常に多く存在します。
海外からの観光客も多く週末や連休には路面電車に外人が乗車していることをよく見かけます。

そんな観光スポットに恵まれた長崎の雨天時でも楽しめる、
優れたスポット、一度は行ってみたい観光名所をいくつかご紹介したいと思います。

これから長崎観光のスケジュール、計画を立てる予定の方は、
事前情報として参考にしてみてください。



長崎観光スポット1 グラバー園

グラバー園

長崎港開港後にイギリス人商人の旧邸があるグラバー園

2015年にはグラバー園内にある「旧グラバー住宅」が世界遺産に登録され、
その他、洋風建築を感じられるリンガー、オルト邸もそのままに保存されています。

旧グラバー住宅の中はもちろん建築物の中へ入って、
歴史を感じる作りを見ることができ、雨の日でも濡れずに周ることができます。

また、邸宅から見える長崎港の眺望は絶景で、
夜になればライトアップや長崎の夜景も一望することができます。

昼に行っても楽しめ、夜も長崎の夜景も見えることから
非常に人気の観光スポットの一つとして挙げられます。

長崎観光スポット2 軍艦島デジタルミュージアム

長崎の海底炭鉱の島として栄えた端島、通称軍艦島

軍艦島の歴史や縮小スケールの軍艦島を見れたり、
スクリーンを使って昔の映像や写真を動画で投影したり、軍艦島を紹介する博物館が「軍艦島デジタルミュージアム」

屋内博物館なので雨でも濡れる心配はなく、
長崎の古き歴史、貴重な資料や映像を見ることができるため、

県外から訪れる観光客も多く館内はにぎわいを見せます。
雨が降っても軍艦島までのツアーは出ていますができれば晴れた日に軍艦島は行きたいですね。

長崎観光スポット3 ハウステンボス

長崎ハウステンボス

長崎の最大のおすすめ観光スポットと言えばハウステンボス
ハウステンボスをおすすめする理由は年中楽しめるイベントが開催される点。

秋から冬にかけては世界最大の1,300万球使われる「光の王国」や
ジュエルイルミネーションショーなどのイベントも開催され、

春には100万本のチューリップ祭りやさくら祭りが開催され、
GW以降の夏にはあじさい祭り、ゆり祭り、そして花火大会!と

年中休みなくお祭り、イベントが開催される点がおすすめポイントです。
屋内アトラクションが多数完備されてますので雨の心配もありません。

いつ行っても楽しい、新鮮なイベントが開催される、飽きの来ないテーマパーク。
ぜひ一度だけでなく2度3度来て欲しいおすすめのスポットです。

長崎スポット みらい長崎ココウォーク

観光名所ではありませんが、長崎の商業施設と言えばみらい長崎ココウォーク

映画館をはじめ、ショッピングやレストラン、
なんと屋上には観覧車も完備され屋内で全て完結できる雨でも楽しめるスポットです。

路面電車「茂里町駅」すぐの場所にあり、
雨でどこへも行く気力がない時はみらい長崎ココウォークで癒されるのも良いかと思います。

ショッピングに最適なのでお土産もみらい長崎ココウォークで買うのも良いかと思います。

長崎スポット 長崎駅

実は長崎市の玄関口長崎駅
観光名所ではありませんが、長崎県民にとっては遊び場、憩いの場になっています。

それは、ショッピングはもちろん、島村楽器や
ゲームセンター、アパレル、カフェなど様々な店舗が入っており、

1日いても飽きないほどの規模も大きい商業施設になります。

雨の日はほぼ長崎駅で休憩、楽しむ場所になります。
観光客の方であればお土産が1階に多く揃っていますので、

長崎駅から帰る時の最後のお土産探し、思い出作りにもおすすめの場所です。
天気が悪そうな時はぜひ長崎駅で休憩してはいかがでしょうか。

まとめ

長崎ランタンフェスティバルの雨天時の開催有無と長崎市の天気予報についてご紹介してきました。

長崎ランタンフェスティバルは雨が降ると
特に屋外イベントやショーは中止になることがあるようです。

長崎市観光推進課の公式ツイッターからも情報が配信されますので、
このブログでも雨天時のイベント開催有無については随時更新していきます。

そして、気になる長崎市の天気予報についても
随身更新して配信していきたいと思いますので、

天気予報、雨によるイベントの開催有無について気になる方はぜひチェックしてみてください!