MENU

札幌雪まつりのデートの回り方やおすすめの服装は?楽しみ方とホテル情報

お祭り好きの人
「札幌雪まつりのデートの回り方やおすすめの服装を教えて欲しい!」

北海道札幌で開催される一大イベント「札幌雪まつり」

県内だけでなく県外からの観光客も北海道で開催されるさっぽろ雪まつりを目当てに訪れます。

家族連れだけでなく、カップルの来場も目立ち、老若男女問わず幅広い層に人気のお祭りです。

そんな札幌雪まつりにカップルで観光したい方は、どんなデート、服装で楽しめばいいのか?事前に知りたい情報かと思います。

このブログでは札幌雪まつりをカップルで楽しみたい方に、
[text type=marker color=yellow]札幌雪まつりのデートの回り方やおすすめの服装とホテル情報[/text]についてご紹介していきます!

ブログ管理人
「札幌雪まつりのデートを計画したい方は、事前情報としてぜひ参考にお役立ていただければ幸いです。」
目次

札幌雪まつり 開催情報

まず初めに札幌雪まつりの開催情報についてご紹介していきます。

さっぽろ雪まつりは今年で70回目を迎える、歴史も長く非常に人気の北海道札幌のお祭りです。

開催場所は北海道札幌市内のいくつかの会場に分かれており、「大通会場」「すすきの会場」「つどーむ会場」の3か所になります。

このうち、つどーむ会場では主に冬のアスレチック、雪を使ったアトラクションなど「遊び」をメインに体験できる会場になります。

つどーむ会場の楽しみ方やデートにもおすすめのイベント情報などを以下ブログ記事でまとめていますので参考にしてみてください。

⇒ 札幌雪まつりでつどーむ会場の楽しみ方は?デートにもおすすめか口コミ評判まとめ

ここではつどーむ会場以外の「大通会場」「すすきの会場」のデートの回り方やおすすめの服装と楽しみ方についてご紹介していきます!

恋人を連れてさっぽろ雪まつりを楽しみたい方は参考にしてみてください。

札幌雪まつり デートの回り方

さっぽろ雪まつりの開催情報が分かったところで、
早速札幌雪まつりのデートの回り方をご紹介していきます!

ここでは会場3か所のうち「大通会場」「すすきの会場」での
デートの回り方についてご紹介していきます。

大通・すすきの会場をメインに楽しみたい方、
デートの回り方がイマイチ分からない方は参考にしてみてください。

デートの回り方1 札幌駅で待ち合わせ

まずさっぽろ雪まつりのスタートを飾る待ち合わせには
札幌駅で待ち合わせがおすすめです。

県内のさっぽろ雪まつり参加者であればなおさら、
札幌駅をスタートして会場まで向かうのがおすすめです。

また、県外からの観光客の場合も、
開催日当日に飛行機などで到着した場合は札幌駅が基本発着場所になりますので、

札幌駅を待ち合わせにして会場まで向かうのがおすすめです。

デートの回り方2 徒歩で大通会場へアクセス

札幌駅で待ち合わせをしたらまず「大通会場」へ向かいます。
大通会場までは札幌駅から電車でもアクセスできますが、

大通会場までの道のりにも多くイベント、見どころの雪像を見ることができます。

そのため、大通会場までのアクセス方法は徒歩がおすすめです。
会場までの道のりでさっぽろ雪まつりのイベントに関する内容や情報、

北海道の美味しいグルメ、食べ物など楽しい会話ができるか、
弾ませることができるかでこの後のデートにも影響してきます。

事前にさっぽろ雪まつりの情報については仕入れておいた方が良いでしょう。

さっぽろ雪まつりの見どころやイベント内容を調べておきたい方は、
以下ブログ記事で情報をまとめていますので参考にしてみてください。

⇒ 札幌雪まつり2020の日程や見所のK-POPライブ、氷像雪像、ライトアップ情報

札幌駅から大通会場までは徒歩約10分程度の道のりになります。

デートの回り方3 雪像ライトアップ

最初のデートスポット「大通会場」に到着すると
多くの雪像、大雪像が来場者を迎え入れてくれます。

雪像が見れるのも北海道ならでは!雪国でないと見ることができないため、
ただ雪像を見るだけでも感動的な気持ちになるかと思いますが、

より感動的なシーンを迎えられる雪像ライトアップ
しっかり恋人同士で見ておきたいイベントの一つです。

冬の透き通った屋外で雪像にライトアップされると、
とても神秘的で幻想的な空間が一気に広がります。

とてもロマンティックな時間を過ごすことができるため、
女性には非常におすすめのイベントです。

ぜひ、ライトアップ時に女性を連れて一緒に観たいデートスポットの一つです。

デートの回り方4 プロジェクションマッピング

さらに、雪像のライトアップだけでなく、
さっぽろ雪まつりではプロジェクションマッピングも見ることができます!

大雪像だけでなく、雪像に描かれる映像美、音と光のコラボレーションは、
見るものを魅了し素敵な時間を提供してくれます。

非常に満足度の高いさっぽろ雪まつりのプロジェクションマッピングは、
一つだけでなく、大通会場のいくつかの場所で行われていますので、

歩きながらライトアップを見てプロジェクションマッピングも鑑賞できる、
非常にデートスポットに適した場所と言えるでしょう。

デートの回り方5 ステージショー、イベントを観覧

ライトアップやプロジェクションマッピング以外にも
大通会場では様々なステージショー、イベントが開催されています。

中でもおすすめなのがゲストを招いてのイベント。
毎年有名人、芸能人が登場しステージイベントが開催されます。

今年の登場するゲストが誰か気になる方は、
以下ブログ記事で情報をまとめていますので参考にしてみてください。

⇒ 札幌雪まつり2020の芸能人ゲストは誰?今までの芸人、タレント、出演者まとめ

デートの回り方6 すすきの会場へ移動

一通り大通会場のイベントを見たら次にすすきの会場へ移動します。

すすきの会場への移動も徒歩がおすすめです。
大通会場からはそれほど遠くはなく、イベントを見ていたら

いつの間にかすすきの会場に着いていた!ということが多いほど、
非常に近い場所に位置しますので、徒歩で行かれるのが良いかと思います。

デートの回り方7 イルミネーションロードで撮影

すすきの会場に到着したらこちらも氷像がずらりと並ぶエリア。
「イルミネーションロード」と呼ばれる撮影スポットや

氷像に触れる、乗れるなどの体験もできるのが特徴の一つです。
またすすきの会場では「氷の女王撮影会」や「氷像人気コンテスト」なども開催され、

氷像の体験と遊びに触れることのできる人気の会場です。
そんな会場でインスタ映えを狙った写真を撮影するのもおすすめの楽しみ方です。

またはカップル二人並んで氷像とともに撮ってもらうのも楽しみ方の一つです。

デートの回り方8 すすきのでディナー

一通りさっぽろ雪まつりの会場で楽しんだら、
すすきの会場周辺には多くの飲食店が軒を連ねおすすめのディナーも多く出店されています。

さっぽろ雪まつり開催時には平日でも多くの観光客、来場者が訪れ、
大通会場とすすきの会場を楽しみますので、飲食店も予約が取りづらい状況かもしれません。

早めにディナーが取れるお店の予約をして、
スムーズに会場からレストラン点へ移動することができれば、

非常に女性からの好感も上手くエスコートもできます。
食事をする場所、グルメも事前にリサーチしてお店を決めておくとポイントは高いかと思います。

さっぽろ雪まつりでのおすすめのグルメや食事についても
事前に調べたい方は、以下ブログ記事で情報をまとめていますので参考にしてみてください。

⇒ 札幌雪まつりのグルメ、食べ物が気になる!北海道旅行で食べたいおすすめの食事

デートの回り方9 ホテルへ帰る

一通りさっぽろ雪まつりのイベントに参加し、
ディナーも終えたらホテルへ帰りましょう。

限られた観光の中でさっぽろ雪まつりは周る場所も多く、
見たいイベントも多いことから歩数はどうしても増えてしまい歩き疲れます。

なるべくホテルには早めに帰りゆっくり休むようにしましょう。
そしてホテル選びでも温泉やマッサージなどゆっくりできるサービスが充実した宿泊施設を選ぶのがコツです。

さっぽろ雪まつりで泊まりたいホテル情報については、
記事後半でご紹介していきますので、参考にしてみてください。

札幌雪まつり デート時のおすすめの服装

さっぽろ雪まつりでのデートの回り方が分かったところで、
デート時のおすすめの服装についても見ていきたいと思います。

デート時のおすすめの服装は、その年の流行を反映した色、材質や
最近話題のトレンドを取り入れた服装がデートには最適な服装です。

東京などではトレンドの中心でこのように流行りを取り入れるのが
女性ウケ、男性ウケともに間違いない服装になりますが、

観光スポットが北海道札幌でデート時が2月の上旬になりますので、
現地は非常に寒く最高気温でもゼロ度を記録するほどの厳しい環境です。

その中で流行を取り入れた服装をするのは難しいので、
寒さ、防寒対策をしっかり取り入れた服装がおすすめです。

さっぽろ雪まつり時におすすめの服装、靴、持ち物などの情報を
以下ブログ記事でもまとめていますので参考にしてみてください。

⇒ 札幌雪まつりの服装や靴などでおすすめの格好は?持ち物、準備リスト

デート中に体調が悪くなる、デート後に風邪を引いてしまった、
インフルエンザにかかってしまったということがないように、

オシャレも取り入れつつしっかり寒さ対策を取り入れるのがおすすめの服装です。

札幌雪まつり ホテル情報

さっぽろ雪まつりのデート後に利用したい
ホテル情報についてもいくつか見ていきたいと思います。

県外から観光で北海道へ来られる方は、
事前にホテル予約を済ませておく必要がありますが、

ホテル、宿泊予約はまだ!という方に、
札幌駅周辺、すすきの周辺、小樽周辺のホテル情報をご紹介していきます。

泊まるホテル、宿泊施設はどこがおすすめか迷っている方は参考にしてみてください。

JRタワーホテル日航札幌

札幌駅直結の利便性にも優れたホテル、
JRタワーホテル日航札幌

宿泊だけでなく、温泉やエステ、会議などでも利用できる、
サービス品質の非常に高いおすすめのホテルです。

ホテルの高層階から見える夜景は抜群の景色!
さっぽろ雪まつりも眼下に広がり素敵な1日を過ごすことができます。

ウェディングでも使われるホテルなので、
ウェディングドレスを身にまとった美しい新婦も見ることができるかもしれません。

さっぽろ雪まつり開催期間中は多くの観光客が訪れるため、
早々に予約しなければ予約が埋まる可能性が非常に高いです。

気になる方はJRタワーホテル日航札幌公式ホームページでご確認ください。

【場所】〒060-0005 北海道札幌市中央区北5条西2-5

ホテルモントレ札幌

札幌駅より徒歩数分の場所にある大英帝国の栄光をモチーフにした客室が特徴のホテルモントレ札幌

外装はまさに大英帝国。雰囲気を楽しみたい方にもおすすめ!
レストランは創作フレンチが自慢で本格的なフレンチコースから楽しめる食事に、

宴会やパーティー、そしてウェディング会場にも利用されるホテルモントレ札幌は、
さっぽろ雪まつりの観光客だけでなく地元の方にも親しまれる歴史あるホテルです。

札幌駅南口出てすぐの場所にあるため、
さっぽろ雪まつりの大通会場から帰る通りにある利便性の良さもメリットの一つです。

【場所】〒060-0034 北海道札幌市中央区北4条東1-3

札幌グランドホテル

大通会場から非常に近い場所にあり最寄り駅は
「大通駅」と「さっぽろ駅」の2駅が利用できるホテル札幌グランドホテル

レストラン、ダイニングは日本料理はもちろん、西洋料理や中国料理、
ラウンジバーも併設されており、様々なニーズに応えた施設が準備されています。

さらに、札幌グランドホテル内にて有名人を招いてのトークバトルや
個展、ライフワークセミナーなどのイベントも定期的に開催され宿泊だけにとどまらない楽しみ方があります。

宿泊だけでなく、ホテル内でも楽しみを広げたい方、
大通会場から非常に近いホテルに宿泊したい方におすすめの宿泊施設です。

【場所】〒060-0001 北海道札幌市中央区北1条西4

札幌東急REIホテル

すすきの駅から徒歩1分の場所にあるホテル、
札幌東急REIホテル

ホテルからはすすきの駅だけでなく、
大通公園、札幌駅までも徒歩圏内で好立地。

宿泊だけでなく、ビジネスマン向けの貸し会議室や
パーティー、その他慶事・法要など様々なニーズに応えたホテルになります。

札幌東急REIホテルも窓からすすきの会場の様子、
ライトアップされた氷像を部屋によっては見ることができるかもしれません。

【場所】〒064-8509 北海道札幌市中央区南4条西5-1

ノイシュロス小樽

小樽駅周辺のホテルもおすすめですが、
石狩湾沿いのノイシュロス小樽もおすすめのホテルです。

客室露天風呂付きオーシャンビューリゾート。
海と大自然に囲まれた絶景レストランでいただけるディナーは創作フレンチ。

素敵な旅の締めにとてもぴったりな大人な旅を提案。
日常から離れ非日常的な空間を味わいたい方にもおすすめです。

札幌駅から車で約1時間程度、小樽駅からは約16分の道のりになります。

【場所】〒047-0047 北海道小樽市祝津3-282

まとめ

札幌雪まつりのデートの回り方やおすすめの服装とホテル情報についてご紹介してきました。

さっぽろ雪まつりは年に一度北海道札幌で開催される一大イベント。
多くの観光客が訪れ開催期間中は多いに賑わう人気のお祭りです。

カップルの来場も非常に多く、カップルで楽しめる
イベント、ショーも数多く開催されるのでも特徴の一つです。

さっぽろ雪まつりでのデートの回り方や服装、
ホテル情報など一通りご紹介していますので、

カップルでさっぽろ雪まつりへ観光に行きたい方は、
事前情報としてぜひ参考にお役立ていただけますと幸いです。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

お祭り、フェスティバルなどのイベントに参加するのが大好物!今でも毎月、毎週お祭りがあれば参戦!

このブログでは、主に全国で開催されるお祭り、イベント、フェスティバルに関する気になる情報や知りたいお役立ち情報を私自身の実体験と調べた結果の情報を元になるべく分かりやすく配信していきます。

これから行きたい方、参加しようか迷っている方、情報を入手してから行くか検討したい方に向けてブログをまとめていきます。

目次