河津桜まつり2019の屋台出店露店で食べたいおすすめグルメとお土産




「河津桜まつりの屋台出店露店情報を教えて欲しい!」

毎年2月から開催される河津町のお祭り「河津桜まつり」

今年2019年で29回目をむかえる歴史あるお祭りでは、
県外からも多くの観光客が訪れる人気のイベントとなります。

河津桜まつりへ遊びに行きたい方は、
出店屋台で食べられるグルメやお土産も気になる情報かと思います。

このブログでは、河津桜まつりの屋台出店露店が気になる方に、
河津桜まつりの屋台出店露店の場所とおすすめグルメ、お土産についてご紹介していきます!

河津桜まつりへ遊びに行く予定の方は、事前情報としてぜひ参考にお役立ていただければ幸いです。



河津桜まつり 屋台の出店規模

まず初めに、河津桜まつりの屋台の出店規模について見ていきたいと思います。

河津桜まつりは毎年2月上旬から約1か月間開催される、
静岡の河津町主催の河津桜のお祭りです。

開催期間中、河津町内では多くの観光客で賑わい、
来場者数も約90万人近い人出が発生する非常に人気の高いお祭りです。

そんな河津桜まつりに訪れる観光客の胃袋も満たすべく
多くの屋台出店露店がお店を構えます。

その屋台の数なんと100軒以上が出店、立ち並びます!
様々なグルメも楽しめ花見にぴったりなお祭りと言えますね。

屋台出店ではどんな食べ物、グルメをいただけるのか?
河津桜もいいですがグルメ、お土産をいただきながら花見もしたい!

そんな方も多いかと思いますので、次から屋台が出店される場所についても調べていきます。



河津桜まつり 屋台の出店場所

次に河津桜まつりの屋台の出店場所についてご紹介していきます。

約120軒もの屋台出店が揃いお祭りムード一色に染まる河津町。
そんな屋台の出店場所は河津桜並木が見られる川沿いにずらりと並びます!

ずらりと並ぶ出店の光景を見ると河津桜まつりが始まったと感じますね。
屋台が並ぶ様子は以下ストリートビューでも確認することができます。

河津駅降りてすぐの場所に河津桜並木が広がりますので、
屋台とともにお祭りを感じられるかと思います。

そして、この屋台の列は奥まで続き、
菜の花ロードや河津桜の原木といった歴史、風景も感じながら出店を楽しめます。

河津桜まつりの屋台の出店場所までの行き方が分からない方は、
以下ブログ記事で情報をまとめていますので参考にしてみてください。

⇒ 河津桜まつり2019の駐車場の場所や会場までの行き方、アクセス方法

非常に多くの出店が軒を連ね素晴らしい河津桜を見ながら
素敵な時間が過ごせる人気のお祭りであることが分かりましたが、

最も気になるのが屋台で食べられるグルメ、お土産ではないでしょうか。
次に河津桜まつりのおすすめグルメ、お土産についても見ていきたいと思います!



河津桜まつり おすすめグルメ、お土産

河津桜まつりの屋台の出店場所が分かったところで、
気になる河津桜まつりのおすすめグルメ、お土産についてご紹介していきます!

おすすめのグルメは何か。珍しい、喜ばれるお土産は?
お祭りのイベント以上に気になる方も多いかと思います。

ここでは、河津桜まつりの屋台出店で食べられるおすすめグルメや
お土産に最適な名産品ついてご紹介していきます。

河津桜まつりへ参加したら食べて欲しいグルメをご紹介していきますので、
行かれる方はぜひ参考にしてみてください。



グルメ1 桜たいやき

河津桜まつりへ足を運んだらぜひ食べたいグルメが桜たいやき
桜まつりに相応しいキレイな「桜色」をしたたい焼き。

見た目も素敵ですが味も桜の葉が生地に練り込まれ
口の中に香りも広がり桜を見ながら食べるのにぴったりのグルメです。

桜たい焼きは他屋台、お店でもなかなか見かけない珍しいグルメ。
河津桜まつりへ行かれた際にはぜひ食べておきたい食べ物です。

値段は食べた時は1個150円前後で売られていました。

グルメ2 キンメの煮付けまん

静岡伊豆と言えば「金目鯛」が有名です。
中でも河津町から数駅隣の伊豆稲取では「稲取キンメ」と呼ばれるほど名産地。

そんなキンメを河津町の河津桜まつりでも食べれるのがキンメの煮付けまん
ネーミングからすでに美味しさが伝わってきます。

具材には金目鯛の他にくわいやごぼう、竹の子などの野菜も加えて、
モチモチの生地に詰めれば完成!伊豆ならではのグルメです。

持ち帰ってお土産としても食べたいですが、
できれば出店で買って桜を見ながら食べたい!満足度の高いグルメです。

グルメ3 桜しるこ

桜の季節を感じられるグルメと言えば桜しるこ
しるこに桜餅の入ったシンプルなグルメですが体も温まり幸せな気分を味わえます。

味だけでなく見た目も可愛らしく、
桜餅の上にはよく見ると桜も添えられインスタ映えも狙えます!

子供から大人まで愛され続けるグルメです。

1杯300円前後で提供されていますので
屋台でぜひ食べたいグルメ!興味のある方はぜひご賞味ください。

グルメ4 桜ソフト

歩き疲れたら少し休憩がてら桜ソフトはいかがでしょうか。
アイスクリームは出店でもよく見かけるグルメですが、

河津桜まつりのソフトクリームは、
桜たい焼きや桜まんじゅうと同じくソフトクリームには桜の葉が練り込まれ、

食べるとアイスと桜の匂いが口いっぱいに広がる季節を感じるグルメです。
桜にちなんだ食べ物は非常に多く、中でも休憩時に食べるグルメにぴったり。

子供ウケも上々ですので、寒くても病みつきになる
出店の桜ソフトクリームを食べてみてはいかがでしょうか。

グルメ5 焼き桜餅

桜餅だけでなく河津桜まつりでは焼き桜餅もグルメでいただけます!

2月はまだまだ寒さも続き屋外での花見も長時間は体が冷えます。
そんな中いただきたくなるのが温かい食べ物。

その定番のグルメと言えば焼き桜餅!
出来立て新鮮な焼き桜餅はとても熱い!でも美味しい!

炭火で一つ一つ丁寧に焼いてくれて、
とても香ばしい匂いが出店周辺にただよい人だかりができています。

見た目桜だけでなく、中に詰められた餡子も桜色!
桜の塩漬けされた塩気もマッチしてとても美味しくいただけます。

屋台で買って桜を見ながら食べたい人気グルメの一つです。

お土産1 桜まんじゅう

河津桜まつりのお土産の定番と言えば桜まんじゅう
河津町にはいくつかの桜まんじゅうを販売お店がありどこも美味しい場所ばかり!

しっかりしたこしあんに桜の葉が生地に練り込まれ、
口の中で香りが広がり食べても美味しく香りでも楽しめます。

実は桜餅より日持ちするのも特徴でお土産に最適!
桜の花見を楽しんで家に帰っても花見の思い出に浸りながら

桜まんじゅうをいただくもよし、お友達、職場のお土産にも
喜ばれる間違いないグルメの一つです。

お土産2 干物

伊豆は金目鯛をはじめ様々な魚が漁獲される有名な地方。
河津へ足を運んだ際にはぜひ干物にも注目したい!

お土産にも最適ですが、干物を使ったレストランも多く、
お店で食べる干物も絶品の味わい!伊豆と言えばやはり魚が美味しいですね。

お祭りの屋台で見かけるのも珍しく、伊豆の干物は有名でお土産にも最適!
また食べる場所、お昼時のお店で迷っている方はぜひ干物の美味しいお店にお立ち寄りください。

お土産3 デコポン

伊豆の東伊豆町、河津町の名産品としても有名なデコポン
みかんの頭部がこぶのようにできていて可愛らしいシルエットながら、

食べてみるととても甘くジューシーな特徴を持ちます。
東伊豆町、河津町のデコポンはとても人気でリピーターも多いほど。

お土産にも非常に最適なデコポンですので、
見かけたら近所、おじいちゃん、おばあちゃんへのお土産にいかがでしょうか。

ただ、大きいあまり持ち帰りは大変ですので、
お土産として持ち帰る数にはご注意ください。

お土産4 温泉まんじゅう

温泉まんじゅう

河津町は河津桜の花見だけでなく「河津温泉」と呼ばれるほど温泉も有名な土地です。
温泉と言ったらお土産に最適な温泉まんじゅうですよね!

花見の相性も抜群なまんじゅう。
温泉郷へ来たらつい食べたくなるのも温泉まんじゅう。

初めて河津町へ来られた方は温泉まんじゅうがお土産で
扱われているのも驚かれるのではないでしょうか。

屋台でも見かける機会があるかと思いますので、
河津桜の花見と一緒にご賞味くださいませ。

温泉自慢のホテル、旅館も多く完備されているため、
河津桜まつりに日帰りではなく宿泊するのもおすすめです。

お土産5 わさび

わさび

河津町を流れる清流河津川があるからこそ採れるわさび
お土産にぴったりな河津町の名産品です。

河津町ではわさびを使ったグルメ、お店が多く、
「あんバタわさこ」と呼ばれるB級グルメもあるほどわさびは有名です。

わさびを取り扱うお店は多くありますので
お土産にもおすすめなわさび、手に取って選んでみてはいかがでしょうか。

河津桜まつり 屋台出店の営業時間

河津桜まつりで食べたいグルメとお土産が分かったところで、
河津桜まつりの屋台出店の営業時間についても見ていきたいと思います。



河津桜まつりの屋台出店の開店時間は、おおむね午前9時前後。
9時から10時ごろになるかと思いますが10時以降に開く出店は少ないようです。

一方で河津桜まつりの屋台出店の閉店時間は、お祭り終了に合わせて閉店します。
2月上旬から開催され約1か月にわたって続く河津桜まつり。

花見に欠かせないグルメやお土産を扱う屋台が多いことでも有名で、
多くの来場者が出店の前で楽しみますが、河津桜の見頃時期も気になる情報ですよね。

河津桜まつりの開催情報や河津桜の見頃時期について
詳しい情報を知りたい方は以下ブログ記事を参考にしてみてください。

⇒ 河津桜まつり2019の見頃はいつまで?開花状況と混雑、屋台出店情報

年に一度のお祭り、花見スポットですので、
ぜひ屋台出店も気になる方は足を運んでみてはいかがでしょうか。

まとめ

河津桜まつりの屋台出店露店の場所とおすすめグルメ、お土産についてご紹介してきました。

河津桜まつりでは約120軒にものぼる屋台が出店し、
来場者約90万人近い観光客の胃袋も満たしてくれます。

出店で食べられるグルメには桜にちなんだ食べ物、
桜の葉を練り込んだ美味しいグルメにも出会うことができます。

そして、河津町をはじめ伊豆の名産品、特産品のお土産もおすすめばかり!
今回ご紹介したグルメやお土産はほんの一部ですが、

まだまだおすすめのお土産はたくさんあります。
河津桜まつりへ行かれる前の事前情報としてぜひ参考にお役立ていただけると幸いです。