仁和寺の御室桜2019の見頃時期と開花満開予想!ライトアップや混雑情報




「仁和寺の御室桜の見頃や開花予想を教えて欲しい!」

世界遺産にも登録される京都の人気仏教寺院「仁和寺」

仁和寺では春になると桜が開花し
満開に咲き誇る姿圧巻の人気花見スポットです。

桜の中でも「御室桜」は非常に有名で
この御室桜を一目見ようと見頃時期には県外から花見客も多く訪れます。

そんな仁和寺の桜を見に出かけたい方は
桜の見頃時期や現在の開花状況と予想は気になる情報です。

このブログでは、仁和寺の桜を見に花見をしたい方に、
仁和寺の御室桜2019の見頃時期と開花満開予想!ライトアップや混雑情報についてご紹介していきます!

仁和寺の桜のライトアップ情報も気になる方は、事前情報としてぜひ参考にお役立ていただければ幸いです。



仁和寺の桜 種類と場所

仁和寺の御室桜

まず初めに仁和寺の桜の本数と場所について見ていきたいと思います。

仁和寺は世界遺産にも登録される有名な観光名所。
春になれば桜が開花し境内に咲き誇り多くの花見客で賑わいます。

仁和寺の桜の本数は約200本が植えられ、
有名な御室桜やソメイヨシノなどの種類が咲き誇ります。

仁和寺の場所は以下地図からも確認することができます。

【場所】〒616-8092 京都府京都市右京区御室大内33

京都駅から北へ進んだ場所にあり
最寄り駅は「御室仁和寺駅」から徒歩約6分の場所にあります。

京都駅からでも電車で30分程度の場所に所在するため
比較的立地に優れた仏教寺院ではないかと思います。

次に、仁和寺の桜の見頃時期について調べていきます。
見頃はいつからいつまでになるのか、これから花見に出かける方は参考にしてみてください。



仁和寺の桜 見頃はいつからいつまで?

仁和寺の桜の種類が分かったところで、
見頃はいつからいつまでなのでしょうか。

気になる仁和寺の桜の見頃時期について見ていきたいと思います。

例年の見頃時期と今年2019年の桜の特徴から
見頃時期を調べて比較し情報をまとめていきます。



例年の見頃時期

まず、仁和寺の例年の桜の見頃時期ですが
4月上旬から4月中旬までが見頃にあたります。

昨年の見頃時期を調べてみると

4月上旬に見頃を迎えて満開の桜が咲き誇っています。

4月最初の週からすでに満開になり、
2週目からは徐々に葉桜になる印象です。

そのため、例年通りに4月中旬までが見頃で
その後葉桜となって花見期間は終了という流れになります。

今年2019年の見頃時期

そして、今年2019年の見頃時期についてですが
例年に比べて少し見頃は早まることが予想されます。

その理由として、今年2019年は暖冬の影響で
2月は3月並みの暖かさ、3月は4月並みの暖かさが続き、

全国的にも桜の開花が早まり、成長も著しいことから
結果、見頃時期も早まることが考えられます。

上記の事から今年2019年の仁和寺の見頃時期は、
例年よりも見頃は早まり、4月上旬から4月中旬までになるかと思います。

仁和寺の桜を見に行かれたい方は
4月上旬から京都観光、計画を立てるのがおすすめです。

3月下旬では早いのか?と疑問に思われた方は
次に仁和寺の桜の現在の開花状況や開花予想をまとめていきますので参考にしてみてください。

仁和寺の桜 現在の開花状況と開花予想

今年2019年の仁和寺の桜の見頃時期が分かったところで、
次に仁和寺の桜の現在の開花状況と開花予想について調べていきます。

仁和寺の桜を代表する「御室桜」や
「ソメイヨシノ」「シダレザクラ」などの開花情報をまとめていきます。

開花情報と合わせて、いつ桜の花見に行くのがベストか、
見頃、満開時期についてもご紹介していきたいと思いますので、

仁和寺の桜の開花情報が気になる方は参考にしてみてください。



御室桜の開花情報

御室桜の現在の開花状況と予想についてです。

御室桜(おむろざくら)とは、仁和寺の中門内の西側一帯に咲き誇る有名な桜。
遅咲きの桜でも知られ、この見事な御室桜を見るべく県外からも多くの花見客が訪れます。

そんな仁和寺の御室桜の開花情報は、

2019年3月25日現在の開花状況は蕾。
開花予想は3月下旬から4月上旬になるかと思います。

遅咲きの桜で知られる御室桜。
開花も一般的なソメイヨシノより遅く4月上旬から満開の御室桜を見ることができます。

御室桜を見に京都観光を考えている方は、
開花から見頃にあたる4月上旬に計画を立てるのが良いかと思います。

ソメイヨシノの開花情報

ソメイヨシノの現在の開花状況と予想についてです。

ソメイヨシノ(染井吉野)は、ポピュラーな代表種の一つ。
桜の開花観測にも用いられ、天気予報でも頻繁に登場する人気の桜です。

そんな仁和寺のソメイヨシノの開花情報は、

2019年3月25日現在の開花状況は咲き始め!
開花予想は3月下旬前後、見頃は4月上旬後半まで続くかと思います。

一般的な桜で開花は例年3月下旬。
本数も多く満開になれば圧巻の桜を見ることができます。

ソメイヨシノと御室桜が見頃を迎える
4月上旬から花見に出かけるのがベストです。

シダレザクラの開花情報

シダレザクラの現在の開花状況と予想についてです。

シダレザクラ(枝垂桜)は、枝が枝垂れる様の総称であり
仁和寺の境内でも数本のシダレザクラを見ることができます。

そんな仁和寺のシダレザクラの開花情報は、

2019年3月25日現在の開花状況は咲き始め。
開花予想は3月下旬前後、見頃は4月中旬まで続くかと思います。

シダレザクラにライトアップが点灯すれば
非常に幻想的で圧巻の花見を楽しむことができます。

シダレザクラを見たい場合は、昼間よりも
満開の夜桜ライトアップ時がおすすめです。

仁和寺の桜 満開時期

仁和寺の桜の開花状況と開花予想が分かったところで、
仁和寺の桜の満開時期についても情報をまとめていきます。

先にもご紹介した通り、仁和寺の桜の見頃時期は
例年に比べて早まることが予想され、ソメイヨシノについてもすでに咲き始めています。

仁和寺の桜の満開時期も例年に比べて早まることが予想され、

以上のことから、仁和寺の桜の満開時期は4月上旬。
おすすめの花見時期は4月最初の週末になるかと思います。

桜の満開は開花後約1週間から10日間続きます。
徐々に葉桜が増えて花びらは散っていきますので

4月上旬でも最初の週が花見にはおすすめです。
仁和寺の満開の桜を見たい方は参考にしてみてください。



仁和寺の桜 夜桜ライトアップ情報

見頃、満開時期の仁和寺の桜は圧巻の光景で、
ぜひ見ておきたいおすすめの花見スポットですが、

仁和寺では人気の夜桜ライトアップは点灯するのでしょうか。
次に仁和寺の夜桜ライトアップ情報についてまとめていきます。

仁和寺の夜桜ライトアップ情報について調べてみると
バスツアーや会員限定のイベントとして夜桜ライトアップは実施されています。

そのため、一般の花見客、観光客は見れないことが予想されます。
仁和寺の夜桜ライトアップをバスツアーで調べてみると

いくつか情報が簡単に見つかりますので
夜桜ライトアップが気になる方は探してみてはいかがでしょうか。

過去開催された夜桜ライトアップ情報は以下の通りです。

開催期間:2018年4月14日(土)、15日(日)
点灯時間:18時から20時まで

仁和寺の桜 混雑状況

仁和寺の桜を見に花見に行きたくなったけど、
人気の花見スポットなので「どれくらい混雑するのか」混雑状況が気になる!

そんな方に仁和寺の桜の混雑状況についても情報をまとめていきます。

ここでは、桜の開花前後や開花して
見頃、満開時期の混雑、見頃が過ぎて葉桜になる時期など

花見シーズンの混雑状況を調べてご紹介していきます。
仁和寺の混雑が気になる方はぜひ参考にしてみてください。

桜の開花前後の混雑状況

桜の開花前後の混雑状況についてです。

桜が開花する3月下旬では大きな混雑は見られず、
普段通りの観光名所仁和寺の姿がそこにあります。

境内は仁和寺へ観光客の姿が見られ、
桜の見頃はまだ先のため花見客は見られません。

桜の見頃、満開時期の混雑状況

桜の見頃、満開時期の混雑状況についてです。

御室桜が満開を迎える4月上旬では
境内は人の行列ができるほど多くの人出で混雑します。

御室桜と仁和寺の五重塔が重なるポイントで
写真を撮ろうと多くの花見客で賑わいます。

御室桜だけでなく、ソメイヨシノやシダレザクラも
見頃に入り満開の桜が見れれば連日混雑が発生しますので

混雑が苦手な方は、早い時間帯に出かけるのがおすすめです。

開花から見頃が過ぎた後の混雑状況

開花から見頃が過ぎた後の混雑状況についてです。

開花から見頃が過ぎる4月中旬以降でも
桜の余韻に浸るべく程よい混雑が見られます。

御室桜は遅咲きの桜であるため、
満開のタイミングを逃して見頃が過ぎる、という方も多く

桜の開花状況や予想は常にチェックするのが良いかと思います。
御室桜の開花予想も情報をまとめていますので参考にしてみてください。

まとめ

仁和寺の御室桜2019の見頃時期と開花満開予想!ライトアップや混雑情報についてまとめてきました。

仁和寺は世界遺産にも登録される人気の観光名所。
春になれば御室桜など有名な桜も咲き誇る桜の名所でもあります。

仁和寺には約200本の桜が植えられ、
御室桜をはじめソメイヨシノやシダレザクラなど人気の種類も咲き誇ります。

御室桜は遅咲きの桜でも知られ、現在の開花状況と
開花予想から見頃時期、花見におすすめの満開時期も情報をまとめています。

さらに、夜桜ライトアップは特別イベントとして
過去バスツアーや会員限定の催しとして開催されています。

また、仁和寺と同じく京都で開催されるお祭り、イベントで
「葵祭」の日程や混雑状況を知りたい方は、以下ブログ記事をご覧ください。

⇒ 葵祭京都2019の日程と行列のルートやどこで見る?おすすめの場所と駐車場情報

⇒ 葵祭京都2019の混雑や交通規制のルートと時間、通行止めの場所と人出情報

これから、仁和寺の桜を見に花見に出かける方は
開花予想や見頃、満開時期の情報を参考にしつつ京都旅行の計画にお役立ていただけますと幸いです。