「河口湖の紅葉を見に出かけたい!見頃時期やおすすめの撮影スポットも教えて欲しい!」

富士山の富士五湖にも含まれる有名な湖「河口湖」
河口湖は秋になると紅葉の名所としても知られ、非常に多くの観光客が集まります。

紅葉シーズンに入れば非常に多くの人出が発生しますので混雑はもちろん、
渋滞も発生しますが、混雑していても河口湖の紅葉は見たい!という方はたくさんいます。

このブログでは、河口湖紅葉まつりに遊びに行きたい方に、
河口湖紅葉まつりの見頃時期や見所で穴場な撮影スポット、名所、ライトアップ情報についてご紹介していきます!

河口湖のもみじ狩りに行ってみたい方は、事前情報としてぜひ参考にお役立ていただければ幸いです。



河口湖の紅葉 見頃時期

まず初めに河口湖の紅葉の見頃時期について調べてみました。

河口湖では11月に入ると「富士河口湖紅葉まつり」が開催され、
会場となる「もみじ回廊」にて紅葉ライトアップが実施されます。

ライトアップ情報は記事後半でご紹介しますが、
河口湖の紅葉の見ごろは、例年10中旬から色づきはじめ、11月中旬からが見頃に当たります。

そのため、富士河口湖紅葉まつりの最中、見頃を迎えた、
河口湖の紅葉を見ることができます!

しかし、河口湖の紅葉は人気のスポットですので、
観光客も見頃の時期に合わせて訪れるため、非常に混雑が発生します。

河口湖の紅葉シーズンの混雑状況が気になる方は、以下記事でも
情報をまとめてますので、ぜひご覧ください。

河口湖紅葉まつり2018の混雑や道路の渋滞情報と駐車場、ライトアップの混み具合

それでは次に、河口湖の紅葉をカメラに収めるため、
穴場で人気の撮影スポットをいくつかご紹介していきます!



河口湖の紅葉 見どころで穴場な撮影スポット、名所情報

河口湖の紅葉の見頃時期が分かったところで、
早速河口湖の紅葉の見どころで穴場な撮影スポット、名所をご紹介していきます!

河口湖の紅葉をカメラに収めたい!できれば絶景の名所と呼ばれるアングルから!
穴場な写真スポットがないか情報が欲しい!

そんな河口湖紅葉ファンの方のために、穴場な撮影スポット、かつ
名所と呼ばれる見所スポットを調べ、絶景のアングルから撮れるようにご紹介していきます!

河口湖紅葉の写真、撮影スポットを探している方は、ぜひ参考にしてみてください。



撮影スポット1 もみじ回廊

河口湖の紅葉の名所と言ったら「もみじ回廊」。
一度は聞いたこともあるのではないでしょうか。

非常に有名な場所で、富士河口湖紅葉まつりでは、
もみじ回廊でライトアップが行われ、多くの観客を魅了します。

もみじ回廊は、梨川の両側に植えられた60本ほどの巨大なモミジからなる、
まさに「もみじでできた回廊」、赤く染まったもみじを存分に楽しむことができます。

もみじ回廊の場所は以下地図からも確認することができます。

【場所】〒401-0304 山梨県南都留郡富士河口湖町河口

もみじ回廊でのおすすめの撮影スポット、アングルは、
写真のように、もみじの回廊をイメージさせるアングルからがおすすめ。

橋を背景にモミジが重なり、その先へ誘うかのようにもみじの世界が広がっています。



撮影スポット2 大石公園

知る人ぞ知る紅葉の絶景アングルが撮れる場所「大石公園」
河口湖北側の大石地区にある公園です。

大石公園が絶景と呼ばれるのは、富士山と河口湖と紅葉の
トリプルアングルを一緒に撮れるため!しかも鮮明に、きれいに撮れる名所です。

大石公園、富士山、河口湖の3者がすべて収まるアングルがおすすめ撮影スポットです。
大石公園の場所は以下地図からも確認することができます。

【場所】〒401-0305 山梨県南都留郡富士河口湖町大石2585-2

大石公園は90種類以上の「花」を楽しむことができる自然生活館。
秋はモミジ以外にも、敷地いっぱいに咲いたコキアを見ることができます。

秋以外にも春や夏を代表する花を観賞することができるため、
四季折々の日本を富士山と一緒に鑑賞できるのが人気の理由の1つです。

撮影スポット3 河口湖天上山公園(カチカチ山)

日本の民話「カチカチ山」の舞台になったとされる「河口湖天上山公園」
富士山パノラマロープウェイに乗って山頂に待つのは紅葉を見下ろす絶景!

天気が良ければ河口湖を眼下に目の前は富士山と、素晴らしいアングルが望めます。
ロープウェイで降りてる最中、山頂に到着してからのアングルがおすすめの撮影スポットです。

河口湖天上山公園(カチカチ山)の場所は以下地図からも確認することができます。

【場所】〒401-0303 山梨県南都留郡富士河口湖町浅川 浅川1163-1

河口湖を囲む山の紅葉を一望できる絶景スポット。
紅葉の見頃具合や富士山の状態も楽しめますので、おすすめのスポットです。

撮影スポット4 もみじトンネル

もみじでできたトンネル。それが「もみじトンネル」
河口湖周辺をツーリングやドライブしたくなるのは、このもみじトンネルを目的に走らせる方が多いです。

大好きな車、バイクで紅葉のトンネルを颯爽とくぐり抜けたい方、
車窓に広がるロマンチックな紅葉を楽しみたい方におすすめです。

車窓からのぞむ紅葉は他では撮れない絶景のアングルになります。
もみじトンネルの場所は以下地図からも確認することができます。

【場所】〒401-0305 山梨県南都留郡富士河口湖町大石

走る方向、アングルによっては、もみじトンネルでも、
河口湖、富士山、紅葉の3者が揃うアングルが訪れます。

この3者が揃うアングルを逃さないように車を走らせるのがコツです。
助手席に彼女、奥様を乗せて走らせると比較的容易に撮ることができます。

撮影スポット5 西湖野鳥の森公園

河口湖から西にある富士五湖の1つ「西湖」
西湖の「野鳥の森公園」から見れる紅葉も穴場な撮影スポットです。

河口湖ばかり注目されていますが、実は西湖にも
絶景の撮影スポットが存在します!しかも、河口湖ほど混雑もひどくはない。

西湖野鳥の森公園の場所は以下地図からも確認することができます。

【場所】〒401-0334 山梨県南都留郡富士河口湖町西湖2068

西湖野鳥の森公園では写真のように「かやぶき屋根」で作られた建物もあり、
富士山をバックに歴史ある建造物をカメラに収めるとタイムスリップしたかのような写真を撮ることができます。

撮影スポット6 六角堂

河口湖の八木崎公園からすぐの離れ小島に浮かぶ「六角堂」
水位が下がれば陸続きになり歩いても行ける不思議な場所です。

もみじが色づき始まれば六角堂の紅葉を見ることができます。
河口湖に浮かぶ小島、紅葉と史跡をアングルに収めることができるノスタルジックな場所です。

六角堂の場所は以下地図からも確認することができます。

【場所】〒401-0302 山梨県南都留郡富士河口湖町小立

水位が上がって完全に離れ小島になった瞬間が最もおすすめの撮影スポットです。

河口湖の紅葉 ライトアップ情報

河口湖の紅葉にはもう1つ見所があることをご存知でしょうか?
それが夜になると見ることが出来る期間限定の「紅葉ライトアップ」!

ここでは富士河口湖紅葉まつりライトアップ情報についてもご紹介していきます。

富士河口湖紅葉まつりのライトアップは、2018年11月1日~11月23日までの約3週間開催。
開催時間は、日没~22:00までを予定しています。

開催場所は、見どころでもご紹介した「もみじ回廊」がライトアップ場所になります。
60本ほどのモミジがライトアップされ、幻想的な空間を楽しむことができます。

ライトアップを最大限楽しむ方法は、紅葉が見頃を迎えた時期に訪れること。
つまり、11月中旬以降がおすすめですが、同じようにライトアップを楽しもうと多くの観光客が訪れますので、

非常に混雑します!河口湖の紅葉はライトアップを目当てに訪れる人が非常に多いため、
もみじ回廊は人だらけに。道路も渋滞します。駐車場も駐車待ちの行列が発生します。

しかし、混雑していても一見の価値はあるほど神秘的な時間を過ごすことができます。
混雑を少しでも回避したい方は、日曜の夜消灯前の時間帯がおすすめです。

帰る人が増え始め、混雑も徐々に緩和され始めますので、おすすめの時間帯です。



河口湖の紅葉観光で利用したい駐車場の場所情報

最後に河口湖の紅葉観光で利用したい駐車場の場所情報をまとめていきたいと思います。

河口湖の紅葉観光に車でアクセスする方が多いかと思います。
それは、河口湖まで電車やバスではアクセスが不便で、本数も少なく時間を気にする観光になってしまうためです。

車でアクセスした場合、当然駐車場の場所も情報として知っておく必要があります。
できれば事前に仕入れたい情報かと思いますので、ぜひ参考にしてみてください。

河口湖大石公園駐車場

【場所】〒401-0305 山梨県南都留郡富士河口湖町大石
【料金】無料
【営業時間】9:00~18:00
【収容台数】約50台

大石公園へアクセスしたい方は、河口湖大石公園駐車場に停めましょう。
しかし、収容台数が約50台と少なく、満車になる可能性は非常に高いです。

そのため、駐車できるまで駐車待ちとなり、時間を費やされます。
待っている間、車窓から見える河口湖と富士山のコントラストを楽しむことはできます。

もみじ回廊近くの駐車場

【場所】〒401-0304 山梨県南都留郡富士河口湖町河口
【料金】無料
【営業時間】24時間
【収容台数】約50台

見所で人気の撮影スポットのもみじ回廊から最も近い駐車場。

もみじ回廊が目的の方は、ここに停めることになりますが、
混雑、満車率は河口湖周辺の駐車場で最も高いのではと思うほどの渋滞!

駐車待ちの渋滞ができて立ち往生するほどに。
根気よく空くのを待ちましょう。その間、河口湖の紅葉を楽しむことができます。

産屋ヶ崎駐車場

【場所】〒401-0303 山梨県南都留郡富士河口湖町浅川
【料金】無料
【営業時間】24時間
【収容台数】約20台

収容台数は少ないのですが、もみじ回廊近くの駐車場が満車で
停めれない場合、産屋ヶ崎駐車場に停めるのも方法の1つ。

産屋ヶ崎駐車場からもみじ回廊まで根気よく歩いて行くこともできます。

河口湖遊覧船乗り場駐車場

【場所】〒401-0303 山梨県南都留郡富士河口湖町浅川
【料金】無料
【営業時間】24時間
【収容台数】約100台

きれいな河口湖をのぞむ駐車場。
収容台数も多く、各名所へ移動するにも便利な駐車場です。

河口湖紅葉まつりの見頃時期や見所で穴場な撮影スポット、名所、ライトアップ情報 まとめ

河口湖紅葉まつりの見頃時期や見所で穴場な撮影スポット、名所、ライトアップ情報についてご紹介してきました。

河口湖の紅葉は、カメラに収めたいアングル、撮影、写真スポットも
多数ありますので、ぜひカメラを持って出かけたい観光スポットです。

河口湖の紅葉では外せないライトアップ情報もまとめてます。
もみじ回廊へ観光に行かれる際は、参考にしてみてください。

見どころと穴場な撮影スポットや名所情報もいくつかご紹介していますので、
絶景のアングルをカメラに収めたい方は、事前情報としてぜひ参考にお役立ていただければ幸いです。