府中大國魂神社酉の市2018の日程時間や混雑、渋滞、屋台出店情報とアクセス




「府中の大國魂神社で開催される酉の市に行ってみたい!屋台出店や混雑情報も教えて欲しい!」

11月の酉の日から数えて12日目に開催される「酉の市」
府中の大國魂神社は関東三大酉の市の1つとされ非常に人気の祭礼行事です。

そんな府中の酉の市に参加してみたい方は、
酉の市の混雑や渋滞、出店屋台は何があるのか?事前に知りたい情報かと思います。

このブログでは、府中酉の市に参加予定の方に、
府中大國魂神社酉の市の日程時間や混雑、渋滞、屋台出店情報とアクセスについてご紹介していきます!

府中酉の市へ遊びに行きたい方は、事前情報としてぜひ参考にお役立ていただければ幸いです。



府中酉の市 開催日程、時間、場所

まず初めに府中酉の市の開催日程、時間、場所についてご紹介していきます。

府中酉の市の開催日程は、2018年11月1日(木)、13日(火)、25日(日)の3日間になります。
今年の酉の市は酉の日が11月1日になるため、三の酉(25日)まで開催されます。

そのため、最終日の三の酉は珍しく非常に多くの参拝客、来場者が訪れることが予想されます。
府中酉の市の開催時間は、6:30~24:00の予定です。

酉の市の特徴として、開催時間が夜遅くまで開催されるため、
屋台出店を仕事帰りや帰宅途中にも立ち寄ることができ、長い時間お祭り気分を味わえます。

もちろん、熊手を扱う屋台も見かけることができますので、
商売人や経営者の方は、縁起熊手を吟味して来年の商売繁盛につなげてはいかがでしょうか。

関東三大酉の市と呼ばれる府中の開催場所も見ていきたいと思います。



大國魂神社の場所

府中の酉の市は「大國魂神社」で開催されます。

大國魂神社の場所は以下地図からも確認することができます。

【場所】〒183-0023 東京都府中市宮町3丁目1

府中駅と府中本町駅のちょうど中央に位置する神社。
酉の市開催の3日間には、数十万人以上の来場者が集まり賑わいます。

非常に多くの人出が発生しますので、
府中酉の市へ行かれたい方は、混雑状況が気になることかと思います。

次に、府中酉の市の混雑状況を調べていきたいと思います!



府中酉の市 混雑状況

次に府中酉の市の混雑状況について調べていきます。

ここでは、開催場所の大國魂神社の境内や、
屋台出店の混雑状況、駅周辺の人混みまで主要なスポットの混雑状況を調べていきます。

年に一度の酉の市ですので、ひどい混雑に巻き込まれないように、
混雑の事前情報として、参考にしてみてください。



大國魂神社周辺の混雑状況

まず、大國魂神社周辺の混雑状況についてです。

非常に多くの参拝客で人出が発生し混雑しているのが分かります。
参拝の列で大渋滞!さらに、酉の市だけでなく、七五三や結婚式も重なって、

ひどい混雑が起きています。これからの調布酉の市でも同様の混雑が起きることが想定されます。
混雑ピークを避けたい方は、平日の酉の市へ行かれるとピークは巻き込まれずに済むかと思います。

府中駅周辺の混雑状況

府中駅周辺の混雑状況についてです。

府中本町駅も混雑しますが、それ以上に
府中駅が混雑が起きているようです。

府中駅で降りて府中の街並みを感じながら会場の大國魂神社へ
向かう方が多く、屋台出店も楽しみながら行列が発生しているようです。

行き帰りともに駅構内、駅周辺も混雑しますので、
ご帰宅の方、酉の市が目的でない方は、混雑にはご注意ください。

屋台出店の混雑状況

屋台出店の混雑状況についてです。

大國魂神社の境内、周辺をメインに
多くの屋台が出店されていますが、非常に混雑しています。

酉の市が目的でなくても、屋台だけ見たい!という方も多いほど、
酉の市はお祭りムード一色に染まります。

府中の酉の市の屋台出店情報は記事後半にてご紹介していきますので、
気になる方は、ぜひ参考にしてみてください。

駐車場の混雑状況

駐車場の混雑状況についてです。

大國魂神社近くの駐車場は、
「タイムズ大國魂神社」といったごくわずかの駐車場で
収容台数も少ないため、すぐに混雑、満車になってしまいます。

そのため、車ではなく、電車などの公共交通機関を利用して
大國魂神社へアクセスされた方が良いかと思います。

府中酉の市 道路の渋滞状況

駐車場の混雑状況について先ほどご紹介しましたが、
車でアクセスする方、車でないと不便な方も多いかと思います。

ここでは府中酉の市の道路の渋滞状況についても調べていきたいと思います。

府中酉の市の道路の渋滞状況を調べると、
大きな渋滞、道路の混雑は見受けられないようです。

しかし、土日に車でアクセスすると酉の市の影響だけでなく、
普段から大國魂神社周辺の国道20号線などは渋滞していますので、

土日に開催される酉の市へ車でアクセスすると渋滞に巻き込まれるかと思います。
車で行かれる予定の方は、十分ご注意ください。



府中酉の市 屋台出店の場所

府中酉の市の混雑や渋滞状況が分かったところで、
府中酉の市の屋台出店の場所についてご紹介していきます!

府中酉の市の屋台の出店場所は、
大國魂神社周辺がメインとなっており、参拝の参道にずらりと屋台が並ぶのが府中酉の市の特徴です。

そのため、大國魂神社の参拝まで屋台を見ながら進むことから、
参拝まで時間がかかってしまうのも府中酉の市ならでは。

平日でも多くの参拝客が訪れるため大いに賑わいます。
お祭り好きな方も大國魂神社の様子を見たらテンションが上がることでしょう。

屋台出店に訪れたら気になるのが食べ物やグルメではないでしょうか。
次に、府中酉の市の屋台のおすすめグルメをご紹介していきたいと思います!



府中酉の市 屋台出店で食べたいおすすめグルメ

府中酉の市の屋台出店で食べたいおすすめグルメについてご紹介していきます。

ぜひ屋台出店に来たら食べておきたいグルメから、
珍しい食べ物まで様々なメニューをここではご紹介していきます。

酉の市の参拝や縁起熊手も気になるけれども、
食べ物やグルメも気になる方は、ぜひ参考にしてみてください。

グルメ1 黄金ぱりぱりたい焼き

ネーミングにも魅力を感じます「黄金ぱりぱりたい焼き」

府中の屋台で見かける一見いつも通りのたい焼きに見えますが、
表面はぱりぱり、中は餡子もあり、非常に美味しいグルメです。

一度食べたら病みつきになること間違いなし!
たい焼き好きの方であれば、一度その味を体験してみてはいかがでしょうか。

グルメ2 餡餅(シャーピン)

お祭りの屋台でよく見かける「餡餅(シャーピン)」
中国料理のメジャーな屋台グルメです。

食べ歩きにも最適で、肉や野菜の餡で作った
非常にシンプルな食べ物ながら忘れられないグルメです。

海鮮餡餅なるものもありますので、様々な味も楽しめます。

グルメ3 おでん

酉の市は夕方以降参拝にきて縁起熊手など見て周るのが定番です。
そのため、日によっては冷え込み体が冷えてしまいます。

そんな中、心も体も温めてくれるのが「おでん」
味の染み込んだ大根からがんもどき、ちくわやこんにゃくなど、

外で食べると美味しさも増して会話も弾みます。

グルメ4 チョコバナナ

屋台のデザートで食べ歩きの定番と言ったら「チョコバナナ」

最近ではデザインに凝ったチョコバナナが多く、
食べるのがもったいない!という声も多いほど。

ただのチョコバナナではなく、デザインにも凝った、
見ても楽しい、シェアしても楽しい、インスタ映えするチョコバナナを探してみてはいかがでしょうか。

グルメ5 クレープ

女性がつい屋台で食べたくなるのが「クレープ」ではないでしょうか。

定番のチョコレートやアーモンドチョコ、
イチゴやシナモン、クリームチーズなど

様々な味を楽しめるのもクレープのおいしさの秘訣。
お気に入りの味が見つかるでしょうか。友達同士食べ比べするのも楽しいかと思います。

府中酉の市 行き方、アクセス方法

府中酉の市の屋台出店のおすすめの食べ物も分かり、
酉の市へ行きたくなった方も多いのではないでしょうか。

府中酉の市までの行き方、アクセス方法も最後にご紹介しておきます。

府中酉の市へ電車、バスだけでなく、車でアクセス予定の方も多いかと思いますので、
公共交通機関と車の行き方、アクセス方法をご紹介していきます。

新宿駅を出発して、大國魂神社を到着するルートで
それぞれの時間や手軽さを調べていきたいと思います。

車を利用したアクセス方法

車を利用してのアクセスの場合、約30分程度かかります。
しかし、有料道路を利用しての時間で、道路が渋滞していればさらに時間は伸びます。

土日は普段から道路も混雑していますので、
目的の大國魂神社まである程度余裕を持って出かけた方が良いでしょう。

電車、バスを利用したアクセス方法

大國魂神社まではバスを使わず京王線で一本でアクセスできる好立地。
時間も約27分程度ですので、非常に楽にアクセスすることができます。

府中駅からも徒歩約7分程度と近いため、疲れることなく到着することができます。
当日の混雑や渋滞を考えたら、電車などの公共交通機関を利用してアクセスした方がおすすめです。

まとめ

府中大國魂神社酉の市の日程時間や混雑、渋滞、屋台出店情報とアクセスについてまとめてきました。

府中の大國魂神社で開催される酉の市は関東三大酉の市の1つともいわれるほど、
非常に多くの参拝客、来場者が訪れ混雑、行列が発生しています。

しかし、年に一度の酉の市、参加してみたいという方は、
土日で夕方以降の混雑ピークは避け、平日の昼過ぎの時間帯に参拝に来られるのがおすすめです。

酉の市の屋台出店情報もご紹介していますので、
府中酉の市へ参加予定の方は、事前情報として、ぜひ参考にお役立ていただければ幸いです。