西湖樹氷まつり




「西湖樹氷まつりの開催場所までの行き方や口コミ情報を教えて欲しい!」

富士河口湖で開催される冬の風物詩「西湖樹氷まつり(さいこじゅひょうまつり)」

見事なまでに出来上がった樹氷は圧巻の迫力。
そして、樹氷にライトアップされた氷のオブジェは幻想的な空間を創り出します。

そんな西湖樹氷まつりへ行ってみたい方は、
開催場所までの行き方や事前に口コミ情報も調べておきたいことかと思います。

このブログでは、西湖樹氷まつりへ行ってみたい方に、
西湖樹氷まつりの開催場所までの行き方、アクセス方法や混雑、口コミ情報についてご紹介していきます!

西湖樹氷まつりに興味がある方は、事前情報としてぜひ参考にお役立ていただければ幸いです。



西湖樹氷まつり 開催情報

まず初めに、西湖樹氷まつりの開催情報について見ていきたいと思います。

西湖樹氷まつりの開催日は、
2019年1月26日(土)~2019年2月17日(日)の約3週間開催されます。

開催時間は、9時00分~19時00分までで、
期間中は毎日同日に開催されます。

開催場所は「西湖野鳥の森公園」
会場となる場所は以下地図からも確認することができます。

【住所】〒401-0334 山梨県南都留郡富士河口湖町西湖2068

富士五湖の一つ「西湖」の近くで
西湖野鳥の森公園樹海ギャラリーではレストランも営業されています。

そんな西湖樹氷まつりの見どころの一つでもある
「樹氷ライトアップ」についても調べていきたいと思います!



西湖樹氷まつり 樹氷ライトアップ

西湖樹氷まつりの開催情報が分かったところで、
西湖樹氷まつりの樹氷ライトアップについて見ていきたいと思います。

西湖樹氷まつり開催期間中、基本土日祝で
ライトアップが実施され非常に幻想的な空間が演出されます。

迫力ある樹氷とバックには日本が誇る富士「富士山」がそびえ、
そしてライトアップされた樹氷とのコントラストはここでしか見れない奇跡の瞬間。

毎年この樹氷と富士山とのコラボを見るために、
多くの観光客が県外からも訪れ冬の訪れ、風物詩に息を呑みます。

樹氷ライトアップの点灯時間は、
日没から19時までで、お祭りの営業終了まで見ることができます。

樹氷ライトアップは基本土日祝のみの点灯になりますが、
1月中は平日でも見ることができますのでご安心ください。



西湖樹氷まつり 行き方、アクセス方法

樹氷ライトアップも見ることができる西湖樹氷まつり。
会場となる場所までどのように行けばいいのでしょうか。

西湖樹氷まつりまでの行き方、アクセス方法をご紹介していきます。

会場となる場所は西湖の隣「西湖野鳥の森公園」
開催場所までは車で行かれるのがベストです。

その他の交通手段はほぼ使えないと考えた方が良いでしょう。
そのため、車を使ったアクセス方法をご紹介していきます。

東京方面、静岡方面、名古屋方面からの
行き方をご紹介していきますので、参考にしてみてください。



東京方面から開催場所までのアクセス方法

東京方面から開催場所までのアクセス方法についてです。
アクセスルートは以下の通りになります。

行き方は、「中央自動車道」を経由して西へ進みます。
しばらく高速を走行して山梨に入ると「高速河口湖IC」で高速を降ります。

そして、国道139号線を走行し西湖の県道21号線を経由して、
さらに西へと約20分ほど走行すると目的地の西湖野鳥の森公園に到着します。

乗車時間は約1時間50分で
距離にして約125㎞の道のりになります。

2時間弱車を運転していると疲れも出ますので、
途中パーキングエリアなどで休息しながら運転を心掛けてください。

静岡方面から開催場所までのアクセス方法

についてです。
アクセスルートは以下の通りになります。

行き方は、「東名高速道路」に入り北東へ進みます。
富士市に入ったら「富士IC」で降りて北へ進みます。

国道139号線の西富士道路(無料区間)を道なりに
北へと進めば、左手に「本栖湖」次に「精進湖」が見えてきて、

そしてすぐの場所に目的地の西湖野鳥の森公園に到着します。

乗車時間は約1時間36分で
距離にして約91㎞の道のりになります。

東京方面からよりも距離は短いものの
乗車時間はあまり変わらないのが特徴です。

名古屋方面から開催場所までのアクセス方法

についてです。
アクセスルートは以下の通りになります。

行き方は、「新東名高速道路」に入りしばらく東へ進みます。
静岡に入り富士市に入れば、「新富士IC」で高速を降りてしばらく北へ進みます。

走行する道路は静岡方面からと同様で
国道139号線を北へと走行します。

左手に「本栖湖」次に「精進湖」が見えてくれば、
すぐの場所に目的地の西湖野鳥の森公園に到着します。

乗車時間は約3時間30分で
距離にして約256㎞の道のりになります。

最も長い距離の運転になりますので、
無理せずこまめに休憩を入れるようにしてください。

西湖樹氷まつり 混雑状況

西湖樹氷まつりの混雑状況についても見ていきたいと思います。

年に一度見ることができる西湖樹氷まつり。
首都圏からバスツアーも企画されるなど人気の高い樹氷イベント。

そんな西湖樹氷まつりは開催期間中、
大勢の観光客で会場は賑わい凍った樹氷を楽しみます。

混雑というほどの人混みではなく、程よい人出で、
ゆっくり樹氷のライトアップされた氷のオブジェを見ることができます。

西湖樹氷まつりでは「西湖冬フェス」と呼ばれるイベントも企画され、
会場の特設ステージにてライブやパフォーマンスなど楽しいイベントが盛りだくさん!

幻想的な樹氷とともに忘れられない思い出を作ることができます。
この機会に山梨の西湖樹氷まつりへ行かれてみてはいかがでしょうか。



西湖樹氷まつり 口コミ

西湖樹氷まつりの口コミをまとめてみました。

これから西湖樹氷まつりへ遊びに行こうと考えている方、
事前に西湖樹氷まつりの評判や感想の口コミを見てみたい方は参考にしてみてください。

まとめ

西湖樹氷まつりの開催場所までの行き方、アクセス方法や混雑、口コミ情報についてまとめてきました。

年に一度開催される西湖野鳥の森公園のお祭り「西湖樹氷まつり」

高さ10mにもなる樹氷は圧巻の迫力!
さらに樹氷にライトアップされた氷のオブジェは幻想的な空間を演出してくれます。

樹氷と富士山のコントラストは他では見れない、
非常に貴重な体験をすることができます。

また、同じく冬になれば氷の雪像を見ることのできる「さっぽろ雪まつり」へ
行かれてみたい方は以下ブログ記事を参考にしてみてください。

⇒ 札幌雪まつり2019の駐車場の場所や会場への行き方、アクセス、シャトルバス情報

西湖樹氷まつりまでの行き方や混雑、口コミ情報もまとめていますので、
行く予定の方は事前情報としてぜひ参考にお役立ていただけますと幸いです。