京都の桜ライトアップ2019でおすすめスポットはどこ?点灯時間や期間




「京都の桜の名所で鑑賞できる桜ライトアップのおすすめスポットはどこ?」

観光名所としても人気の高い「京都」

桜が咲く春の季節になれば
さらに多くの花見客が京都へ訪れ春の桜に魅了されます。

花見客の多くは桜の鑑賞だけでなく
イベントを目当てに訪れることが多く、

その中でも人気なのが「桜ライトアップ」
京都の桜の名所でも桜ライトアップを見ることができます。

このブログでは、京都の花見スポットで桜ライトアップを見たい方に、
京都の桜ライトアップ2019でおすすめスポットと点灯時間や期間についてまとめていきます!

京都の桜ライトアップでおすすめスポットが気になる方は、事前情報としてぜひ参考にお役立ていただければ幸いです。



京都の桜ライトアップ1 平安神宮

まず初めに平安神宮の桜ライトアップ情報について見ていきたいと思います。

京都府京都市左京区にある由緒ある神社「平安神宮」
普段から人気の観光名所として知られ、

春になれば境内に植えられた約300本の桜が
開花し多彩な桜が咲き誇る人気の花見スポットでもあります。

平安神宮は桜の鑑賞だけでなく、
「平安神宮 紅しだれコンサート」が非常に有名で

シダレザクラの開花と夜桜ライトアップを楽しむことができます。

そんな平安神宮の桜ライトアップの点灯時間や
開催期間、会場の場所やアクセス方法について情報をまとめていきます!



点灯時間と開催期間

まず点灯時間と開催期間についてです。
平安神宮の桜ライトアップの点灯時間と開催期間は以下の通りです。

点灯時間:18:15から21:00まで
開催期間:2019年4月4日から4月7日まで
平安神宮の桜の開花状況により変動あり

わずか数日の桜ライトアップではありますが
多くの花見客、観光客が平安神宮へ訪れ見事な演出に魅了されます。

桜ライトアップも気になりますが、満開の中ライトアップは見れるのか、
平安神宮の現在の桜の開花状況も気になる情報です。

平安神宮の桜の開花状況や見頃、
満開時期を事前に知りたい方は以下ブログ記事をご覧ください。

⇒ 平安神宮の桜花見2019のライトアップ情報!見頃満開時期と開花状況、混雑予想

開催会場とアクセス方法

次に開催会場とアクセス方法についてです。

平安神宮の桜ライトアップは、南神苑と東神苑のシダレザクラでライトアップが実施されます。
平安神宮の場所は以下地図から確認することができます。

【場所】〒606-8341 京都府京都市左京区岡崎西天王町

アクセス方法は、最寄り駅が「東山駅」になりますが
若干距離があり駅から徒歩20分以上かかるため、

京都駅からも出ている市バスもしくは
タクシーを利用してアクセスされるのがおすすめです。

周辺に駐車場の完備もありますが、
花見シーズン時には多くの花見客で満車になる可能性が高いことから

公共交通機関を利用してのアクセスが便利です。

おすすめ撮影スポット

最後におすすめ撮影スポットについてです。

平安神宮でのおすすめの撮影スポットは
参道を通って池を渡る「橋殿」からの撮影が最もおすすめです。

ヤエベニシダレザクラと素晴らしい庭園を
俯瞰して撮ることができ桜ライトアップ時には神秘的な空間が広がります。

おすすめ撮影スポットは、
以下ストリートビューでも場所をご紹介しますので気になる方は参考にしてみてください。

京都の桜ライトアップ2 東寺

まず初めに東寺の桜ライトアップ情報について見ていきたいと思います。

京都にある仏教寺院の一つ「東寺」
世界遺産にも登録される有名な観光名所で

春になれば境内に約200本の桜が開花し
ソメイヨシノを中心に多彩に咲き誇る人気の花見スポットでもあります。

「古都京都の文化財」として歴史も長く
県外だけでなく、海外からの観光客も多い東寺ですが、

そんな東寺の桜ライトアップの点灯時間や
開催期間、会場の場所やアクセス方法について情報をまとめていきます!



点灯時間と開催期間

まず点灯時間と開催期間についてです。
東寺の桜ライトアップの点灯時間と開催期間は以下の通りです。

点灯時間:18時30分から21時までの予定
開催期間:2019年3月17日(土)から4月15日(日)まで
東寺の桜の開花状況により変動あり

約1か月間にわたって点灯する桜ライトアップ。
京都の桜の名所の中でも人気のライトアップスポットです。

カップルをはじめ多くの花見客に親しまれ
東寺の見どころ「不二桜」のライトアップは幻想的な空間が広がります。

桜の満開時期に桜ライトアップを見たい方は多いかと思います。

東寺の桜の開花状況や見頃、
満開時期の情報は以下ブログ記事からご覧ください

⇒ 東寺の桜2019の見頃時期と開花状況、満開はいつまで?ライトアップ情報

開催会場とアクセス方法

次に開催会場とアクセス方法についてです。

東寺の桜ライトアップは、境内にて実施されます。
東寺の場所は以下地図から確認することができます。

【場所】〒601-8473 京都府京都市南区九条町1

アクセス方法は、最寄り駅の「東寺駅」から
徒歩約10分以内に到着できる場所に建立され

電車や市バスなどを利用してアクセスするのがおすすめです。

車でのアクセスを検討している方は
東寺周辺に駐車場は少なく、あっても収容台数は少ないため

公共交通機関を利用してアクセスするのが便利です。

おすすめ撮影スポット

最後におすすめ撮影スポットについてです。

東寺のおすすめ撮影スポットは、
五重塔と桜とのコントラストが撮影できる場所が最もおすすめです。

東寺の参道、境内から五重塔をバックに
桜と一緒に撮影できるおすすめの場所を

以下ストリートビューでご紹介しますので気になる方は参考にしてみてください。

京都の桜ライトアップ3 円山公園

まず初めに円山公園の桜ライトアップ情報について見ていきたいと思います。

国の名勝にも指定された京都市内最古の公園「円山公園」
園内にはソメイヨシノを中心に多彩な桜が開花し

約680本もの桜が植えられている桜の名所。
夜になれば桜ライトアップも点灯されカップルに人気の花見スポットです。

京都祇園からも近い場所にあることもあり
観光客にも人気の観光名所です。

そんな円山公園の桜ライトアップの点灯時間や
開催期間、会場の場所やアクセス方法について情報をまとめていきます!



点灯時間と開催期間

まず点灯時間と開催期間についてです。
円山公園の桜ライトアップの点灯時間と開催期間は以下の通りです。

点灯時間:日没から翌24時まで
開催期間:2019年3月下旬から4月上旬まで
円山公園の桜の開花状況により変動あり

桜の開花から見頃に合わせて例年桜ライトアップが実施されます。
園内の祇園枝垂桜にはかがり火も焚かれ、多くの花見客で賑わいます。

円山公園の桜の開花状況や見頃、
満開時期を事前に知りたい方は以下ブログ記事をご覧ください

⇒ 円山公園(京都)の桜花見2019の開花状況と見頃満開時期!ライトアップと屋台出店

開催会場とアクセス方法

次に開催会場とアクセス方法についてです。

円山公園の桜ライトアップは、園内各所で実施予定です。
円山公園の場所は以下地図から確認することができます。

【場所】〒605-0071 京都府京都市東山区円山町463

アクセス方法は、最寄り駅の「祇園四条駅」から
徒歩約10分程度の場所に円山公園は位置していますので

電車を利用したアクセス方法がおすすめです。

また、車で円山公園までアクセスを検討する方もいるかと思いますが、
円山公園内には駐車場が1か所のみ、収容台数は100台を超えるものの

花見シーズンには非常に多くの花見客が訪れるため
早々に満車になる可能性が高く、公共交通機関を利用したアクセスがおすすめです。

おすすめ撮影スポット

最後におすすめ撮影スポットについてです。

円山公園でのおすすめ撮影スポットは
見どころのライトアップされた祇園しだれ桜が最もおすすめの場所です。

祇園しだれ桜周辺は開けた場所に植えられ
花見客が多くても撮影自体は楽に行えるかと思います。

八坂神社方面から入ってすぐの場所に祇園しだれ桜が植えられています。
最寄り駅からも近い場所になりますのでアクセスにも便利です。

京都の桜ライトアップ4 二条城

まず初めに二条城の桜ライトアップ情報について見ていきたいと思います。

世界遺産にも登録される京都の平城「二条城」
約300本の桜が多彩に咲き誇る桜の名所でもあり、

桜の開花から見頃時期に合わせて二条城では桜まつりも開催され
例年約30万人近い花見客も訪れる人気の花見スポットです。

桜まつりは3月下旬より開催され桜の鑑賞だけでなく
イベント、屋台グルメも出店する見どころが盛りだくさん!

そんな二条城の桜ライトアップの点灯時間や
開催期間、会場の場所やアクセス方法について情報をまとめていきます!



点灯時間と開催期間

まず点灯時間と開催期間についてです。
二条城の桜ライトアップの点灯時間と開催期間は以下の通りです。

点灯時間:夜間観覧の18時から21時30分まで
開催期間:2019年3月21日(木)から4月14日(日)まで
二条城の桜の開花状況により変動あり

二条城桜まつりの開催期間中に桜ライトアップも実施されます。
様々なイベントが催される桜まつりですが、

最大の見どころはこの桜ライトアップ。
さらに唐門に投影されるプロジェクションマッピングも必見です。

二条城の桜の開花状況や見頃、
満開時期を事前に知りたい方は以下ブログ記事をご覧ください

⇒ 二条城桜まつりの花見2019の見頃時期と開花予想!ライトアップ時間

開催会場とアクセス方法

次に開催会場とアクセス方法についてです。

二条城の桜ライトアップは、唐門など城内各所で実施されます。
二条城の場所は以下地図から確認することができます。

【場所】〒604-8301 京都府京都市中京区二条城町541

アクセス方法は、最寄り駅の「二条城前駅」からすぐ。
電車を使ったアクセスが最もおすすめです。

また、二条城周辺にはいくつかの駐車場も完備され
収容台数も100台以上と規模も大きいことから

花見シーズンでも満車になりにくいことから車でのアクセスも便利です。

おすすめ撮影スポット

最後におすすめ撮影スポットについてです。

二条城でのおすすめ撮影スポットは
重要文化財の唐門等の歴史的建造物と桜との撮影が最もおすすめです。

まさに時代絵巻に登場する神話に紛れ込んだかのような
幻想的な世界へ誘われ、時間を忘れて魅了され続けます。

特に唐門前での撮影がおすすめですので
具体的な場所は以下ストリートビューを参考にしてみてください。

京都の桜ライトアップ5 清水寺

まず初めに清水寺の桜ライトアップ情報について見ていきたいと思います。

京都屈指の人気観光名所「清水寺」
花見シーズンだけでも数百万人規模の観光客、花見客が訪れる桜の名所で

ソメイヨシノを中心に約1,000本の桜が多彩に咲き誇り
夜にも夜間特別拝観でライトアップが点灯する人気の花見スポット。

京都の花見スポット、観光名所で
行く場所に迷ったらまずは清水寺へ行くことをおすすめします!

そんな清水寺の桜ライトアップの点灯時間や
開催期間、会場の場所やアクセス方法について情報をまとめていきます!



点灯時間と開催期間

まず点灯時間と開催期間についてです。
清水寺の桜ライトアップの点灯時間と開催期間は以下の通りです。

点灯時間:18時から21時まで
開催期間:2019年3月29日(金)から4月7日(日)まで
拝観料 :大人400円、小・中学生200円

毎年開催される夜の桜ライトアップ。
この夜間特別拝観時のみ営業時間は延長されます。

清水寺の清水の舞台をはじめ、有名な
観光各所では多くの花見客で賑わい連日混雑します。

清水寺の桜の開花状況や見頃、
満開時期を事前に知りたい方は以下ブログ記事をご覧ください

⇒ 清水寺の桜花見2019の見頃満開時期と開花状況!ライトアップ時間や混雑

開催会場とアクセス方法

次に開催会場とアクセス方法についてです。

清水寺の桜ライトアップは、清水寺の境内から見ることができます。
清水寺の場所は以下地図から確認することができます。

【場所】〒605-0862 京都府京都市東山区辰巳町294

アクセス方法は、最寄り駅からは非常に遠い場所にあるため
京都駅からも頻繁に運行する市バスを利用したアクセス方法がおすすめ。

また、車でのアクセスも可能ですが、
ただ駐車場の数と収容台数が少ないことから

花見シーズン期間中の車でのアクセスはあまりおすすめしません。
市バスでは不便の方はタクシー利用もおすすめの手段です。

おすすめ撮影スポット

最後におすすめ撮影スポットについてです。

清水寺のおすすめ撮影スポットは清水の舞台からの撮影がおすすめ!
または清水寺を外野から俯瞰して撮影できる歩道もおすすめです。

おすすめの撮影スポットの具体的な場所は
以下ストリートビューでご紹介しますので気になる方は参考にしてみてください。

まとめ

京都の桜ライトアップ2019でおすすめスポットはどこ?点灯時間や期間についてまとめてきました。

京都には数多くの観光名所が点在し
その多くで桜が見れる人気の花見スポットにもなります。

桜ライトアップが実施される名所や神社仏閣も多く
まさに桜と遺産とのコントラストは幻想的な空間が広がります。

今回ご紹介した桜ライトアップが実施される
人気の花見スポットはほんの一部でまだまだ京都には名所があります。

合わせて、名所の桜の開花状況や見頃時期について
作成した記事をご紹介していますので、

これから京都の桜の名所、桜ライトアップを見に行かれる方は
京都観光の計画に事前情報としてぜひお役立ていただけますと幸いです。