目黒川の桜花見2019の見頃と開花情報!満開予想や混雑、ライトアップ時間




「目黒川の桜の開花情報と花見の見頃、満開時期を教えて欲しい!」

東京都内屈指の桜の花見の名所と言えば「目黒川の桜並木」

毎年多くの来場者、県外からも観光客が
訪れるほど非常に人気の高い花見スポットです。

カップルのデートスポットとしても大人気で
さらに子供から大人まで訪れたくなる有名な花見スポットです。

そんな目黒川の桜を見に花見をしたい方は、
いつからいつまでが見頃、満開時期で開花情報も事前に知りたい情報かと思います。

このブログでは、目黒川の桜を見に花見をしたい方に、
目黒川の桜花見2019の見頃と開花情報!満開予想や混雑、ライトアップ時間についてご紹介していきます!

目黒川の桜花見の見頃、満開予想が気になる方は、事前情報としてぜひ参考にお役立ていただければ幸いです。



目黒川の桜花見 本数と場所

目黒川の桜並木

まず初めに目黒川の桜の本数と花見の場所について見ていきたいと思います。

目黒川は約4kmにわたって並ぶ桜並木の他、
見頃時期に合わせて開催される桜まつりや多くのカフェ、レストランも立ち並び、

桜の花見だけでなくショッピングも楽しめる、
立地の良さから総合的に桜の名所、人気のデートスポットとして選ばれています。

そんな目黒川の桜の本数は約800本、
ソメイヨシノを中心に、ヤエザクラやシダレザクラの桜の品種を見ることができます。

目黒川の桜並木を見ることができる場所は以下地図からも確認することができます。

【場所】〒152-0000 東京都目黒区中目黒

「池尻大橋」から東急目黒線下の「亀の甲橋」まで桜並木を見ることができます。

最寄り駅は「目黒駅」もしくは「中目黒駅」
山手線車窓からすでに目黒川の桜並木を見ることができるほど、

最寄り駅近くから広範囲に、
多くのスポットで目黒川の開花した桜を見ることができます。

より詳しいアクセスマップや駐車場情報について
知りたい方は以下ブログ記事を参考にしてみてください。

⇒ 目黒川の桜花見2019のアクセスマップや最寄り駅からのルート、駐車場情報

そんな大人気の花見スポット目黒川の桜は、
いつからいつまでが見頃時期に入るのでしょうか。

次に目黒川の桜の見頃時期について情報を調べていきたいと思います!



目黒川の桜花見 見頃はいつからいつまで?

目黒川の桜の本数、花見の場所が分かったところで、
見頃はいつからいつまでなのでしょうか。

気になる目黒川の桜花見の見頃時期について見ていきたいと思います。

例年の見頃時期と今年2019年の桜の特徴から
見頃時期を調べて比較し情報をまとめていきます。



例年の見頃時期

目黒川の桜の約800本のうち、多くが「ソメイヨシノ」の品種。
ソメイヨシノの例年の見頃時期は3月下旬から4月上旬までになります。

昨年の目黒川の桜の見頃を調べてみると、

3月下旬が特に満開の時期にあたり、
4月の最初の週までは見頃で中旬には葉桜となっています。

このことからも目黒川の桜は開花後すぐに
見頃と満開時期が訪れて、10日間程度で葉桜になってしまうことがうかがえます。

しかし、今年2019年の桜の傾向として、
暖冬の影響で桜の開花が早まることが予想されており、

開花が早まれば見頃、満開時期も早まることが考えられます。
これは、目黒川の桜並木だけでなく、全国的にも開花が早まることが言われており、

ソメイヨシノは開花後約1週間で見頃に入り、比較的すぐに花びらが散って葉桜になります。

今年2019年の見頃時期

そのため、例年に比べて今年2019年の
目黒川の桜並木は見頃が早い時期に訪れることが予想
されます。

上記の事から今年2019年の目黒川の見頃時期は、
3月中旬から3月下旬もしくは4月上旬までになるかと思います。

例年より少し早い見頃時期となり、
見頃の桜が見れるのは3月末まで、4月に入ればほぼ葉桜になることが予想されます。

従って、目黒川の桜並木の見頃に花見に行きたい方は、
3月中旬以降に遊びに行かれるのが良いかと思います。

ただ、3月下旬など花見ピーク時には
人混みで混雑も発生し混雑ピークになることも予想されます。

具体的な混雑状況については記事後半でご紹介しますが、
目黒川の桜並木の見頃時期についても気になる方はぜひチェックしてみてください!

目黒川の桜花見 現在の開花状況と開花予想

今年2019年の目黒川の桜の見頃時期が分かったところで、
次に目黒川の桜花見の現在の開花状況と開花予想について調べていきます。

目黒川の桜を代表する「ソメイヨシノ」
「ヤエザクラ」の開花情報をまとめていきます。

開花情報と合わせて、いつ見に行くのがベストか、
見頃、満開予想についてもご紹介していきたいと思いますので、

目黒川の桜の開花情報が気になる方は参考にしてみてください。



ソメイヨシノの開花情報

ソメイヨシノの現在の開花状況と予想についてです。

目黒川の桜並木の多くが
このソメイヨシノ(染井吉野)で構成されており、

開花後、見頃から満開がすぐに始まるため、
とても見ごたえある圧巻の桜並木の光景を見ることができます。

そんな目黒川の桜並木のソメイヨシノの開花情報は、

2019年3月31日現在の開花状況はほぼ満開!
開花予想は3月中旬以降になるかと思います。
見頃は3月下旬から4月上旬までで3月最後の週末が満開の花見におすすめ!

ソメイヨシノは非常にポピュラーな桜で、
桜の開花観測にも使われる代表種の一つです。

天気予報で桜の開花情報で使われるのもソメイヨシノになります。

そのため、普段目にされる天気予報の開花情報も
参考にされながら目黒川の桜並木の開花と見頃時期を見届けるのも良いかと思います。

ヤエザクラの開花情報

ヤエザクラの現在の開花状況と予想についてです。

ヤエザクラ(八重桜)は、ソメイヨシノより
開花が遅く遅咲きの桜で知られる品種です。

八重咲きになるサクラの総称として有名で、
鮮やかな、見ごたえある花びらを咲かせてくれます。

そんな目黒川の桜並木のヤエザクラの開花情報は、

2019年3月23日現在の開花状況は蕾。
開花予想は3月下旬から4月上旬になるかと思います。

ソメイヨシノが葉桜になる頃に開花、
その後見頃、満開になる遅咲きの桜。

ソメイヨシノの見頃を過ぎても目黒川にはヤエザクラなど
遅咲きの桜も見ることができるため、約2~3週間は見頃の桜の花見が楽しむことができます。

3月中に目黒川の桜の花見ができなかった方は、
遅咲きのヤエザクラなどを目当てに見に行かれるのも良いかと思います。

シダレザクラの開花情報

シダレザクラの現在の開花状況と予想についてです。

シダレザクラ(枝垂桜)は、その名の通り、
枝が曲がり枝垂れるように咲く桜の総称として使われます。

目黒川の近くまで枝垂れる姿は風靡で
品格と上品さを兼ね備えた圧巻の姿を見ることができます。

そんな目黒川の桜並木のソメイヨシノの開花情報は、

2019年3月9日現在の開花状況は蕾。
開花予想は3月中旬前後になるかと思います。

シダレザクラはソメイヨシノよりも
開花が早く早咲きの桜としても知られます。

そのため、目黒川沿いを歩くとソメイヨシノが蕾の中
桜が開花している品種はシダレザクラの場合が多く、

ソメイヨシノが見頃の時期にシダレザクラは満開に花開くことが多いです。

少し早い目黒川の桜並木でシダレザクラを見ながら
花見をするのも良いかもしれません。

目黒川の桜花見 満開予想

目黒川の桜の品種ごとの開花状況と予想が分かったところで、
見頃時期も考慮しつつ満開時期がいつからいつまでになるのか、

次に目黒川の桜花見の満開予想についても情報をまとめていきます。

ソメイヨシノは開花後見頃を迎えて、
約1週間程度で満開の桜を咲かせるので有名ですが、

今年2019年の桜の傾向として、
暖冬の影響で開花が早まることが予想され、

見頃も早まり、結果満開時期も早まることが予想されます。

以上の事から、目黒川の桜並木の桜の品種ごとの満開予想は、
ソメイヨシノの満開予想は「3月下旬」
ヤエザクラの満開予想は「4月上旬」
シダレザクラの満開予想は「3月中旬から下旬」

この中でも花見へ出かける最もおすすめの時期は「3月下旬」

目黒川の桜並木の多くがソメイヨシノが占めており、
ソメイヨシノが満開時期を迎える3月下旬に

花見に行かれるのが最もおすすめの時期になります。
さらに、シダレザクラも見頃を迎え満開の桜が見れますので、

合わせてソメイヨシノとシダレザクラの競演も見れることと思います。

ただ、満開が予想されるおすすめの3月下旬は
ひどい人混みで混雑もピークになることが予想されます。

混雑が苦手!という方は3月下旬は避けて、
3月中旬まで、もしくは4月に入ってから花見に行かれるのが良いかもしれません。

次に、目黒川の桜並木の混雑状況についても調べていきたいと思います。



目黒川の桜花見 夜桜ライトアップ情報

目黒川の夜桜ライトアップ

見頃から満開となった目黒川の桜は圧巻の光景で、
ぜひ見ておきたいおすすめの花見スポットですが、

目黒川は昼間だけでなく、夜の夜桜ライトアップもおすすめ!
次に目黒川の夜桜ライトアップ情報についてまとめていきます。

今年2019年の目黒川の夜桜ライトアップ情報は以下の通りです。

開催期間:目黒川の桜の開花期間中(4月10日まで)
点灯時間:17時から21時まで
実施場所:皀樹(さいかち)橋から南部橋の目黒川両岸
※目黒川の桜の開花状況によって変動する可能性あり

夜桜ライトアップに点灯時期に合わせて
目黒川の区内沿道では提灯が点灯されます。

目黒川沿いには多くの飲食店も立ち並び、
飲食店の明かりに照らされる桜もまた風情がありますが、

ライトアップされた満開の桜は幻想的で、
時間も忘れるほど素敵なひと時を過ごすことができます。

特に、夜桜ライトアップはカップルに大人気で
近くのおしゃれなカフェで夜、桜を見ながら特別な時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。



目黒川の桜花見 混雑状況

目黒川の桜を見に花見に出かけたい!
そう思われた方も多いかと思いますが、混雑はどれくらい発生するの?

気になる目黒川の桜花見の混雑状況についても情報をまとめていきます。

ここでは、開花した桜の見頃、満開時期や
見頃が過ぎて葉桜になる時期、夜桜ライトアップ点灯時など

花見シーズンの混雑状況を調べてご紹介していきます。
目黒川の混雑が気になる方はぜひ参考にしてみてください。

桜の見頃、満開時期の混雑状況

桜の見頃、満開時期の混雑状況についてです。

目黒川の桜花見シーズンの混雑は、
見頃を迎えて満開時期まで混雑は平日関係なく連日続きます。

開花から見頃が過ぎた後の混雑状況

開花から見頃が過ぎた後の混雑状況についてです。

見頃を過ぎてソメイヨシノが
葉桜になりかけの時期でも混雑がまだ見られます。

そのため、3月下旬から4月上旬までは
ほぼ毎日、特に土日祝は混雑することが予想されます。

目黒川の桜を見に花見に出かけたい方はご注意ください。

より詳しい目黒川の桜の花見シーズンで
混雑状況や混み具合を知りたい方は以下ブログ記事を参考にしてみてください。

⇒ 目黒川の桜花見2019の混雑や電車、最寄り駅の混み具合と交通規制情報

夜桜ライトアップ点灯時の混雑状況

夜桜ライトアップ点灯時の混雑状況についてです。

目黒川の桜にライトアップされる夜の時間でも混雑は見られます。

これは、目黒川近くの会社に勤める会社員、
大学生やカップルなどが仕事、学校を終えて直接目黒川へと集まる印象です。

そのため、平日の夜でも混雑は見られ
週末になればさらに人混みが増えてライトアップ点灯時は混雑が見られます。

目黒川の夜桜ライトアップの点灯期間は
4月上旬までになりますので、混雑を避けたい方は時期をずらして行かれるのも良いかと思います。

まとめ

目黒川の桜花見2019の見頃と開花情報!満開予想や混雑、ライトアップ時間についてまとめてきました。

目黒川の桜は約800本にものぼる、
ソメイヨシノを中心に咲き誇る花見を楽しむことができます。

東京都内屈指の大人気花見スポットで、
桜の見頃、満開時期には多くの人出で賑わい混雑します。

見頃時期の3月下旬以降は特に混雑ピークで
混雑が苦手な方は、3月中旬までもしくは4月に入ってから行かれるのが良いかと思います。

目黒川の桜並木の現在の開花状況や開花予想、
満開予想とおすすめのお出かけ時期についても情報をまとめ、

カップルに大人気の夜桜ライトアップ情報を調べていますので、
これから目黒川の桜を見に花見へお出かけしたい方は、

桜の見頃、満開時期を参考にしつつ事前情報としてお役立ていただけますと幸いです。