神戸花火大会2019の穴場な観覧スポットや屋台露店の出店場所と口コミ評判




「神戸花火大会(みなとこうべ海上花火大会)の穴場な観覧スポットや屋台露店の出店情報を教えて欲しい!」

兵庫県神戸市で開催される夏の風物詩「みなとこうべ海上花火大会」

神戸の夜景と共に約6,500発もの花火が打ちあがり
県内外問わず多くの来場者で賑わう人気の花火大会です。

そんな人気のみなとこうべ海上花火大会に遊びに行きたい方は
穴場な観覧スポットや屋台露店の出店情報は事前に知りたい情報です。

このブログではみなとこうべ海上花火大会に参加予定の方に、
みなとこうべ海上花火大会2019の穴場な観覧スポットや屋台露店の出店場所と口コミ評判についてご紹介していきます!

みなとこうべ海上花火大会の穴場な観覧スポットを探している方は、ぜひ参考にお役立ていただければ幸いです。



みなとこうべ海上花火大会 開催情報

まず初めにみなとこうべ海上花火大会の開催情報についてまとめていきます。

開 催 日:2019年8月3日(土)
打上時間:19:30~20:30
打 上 数:約6,500発
打上場所:新港町南側
最寄り駅:元町駅、神戸駅 他
来場者数:約28万人



花火打ち上げ場所と会場アクセス

花火打ち上げ場所は「新港町南側
打上場所の具体的な位置については以下地図から確認することができます。

【場所】〒650-0041 兵庫県神戸市中央区新港町2

会場までのアクセスは電車利用がおすすめです。

最寄り駅は「元町駅」からが最も近いですが
元町駅以外にも三宮駅や兵庫の中心神戸駅からも徒歩でアクセスすることができます。

いくつかの線が利用できることからも
電車と徒歩の公共交通機関を利用したアクセスが便利です。

一方、車でのアクセスは打上会場周辺の交通規制や
通行止めによる道路規制などから不便でおすすめできません。

みなとこうべ海上花火大会のより詳しい交通規制情報や
通行止めの場所も事前に知りたい方は、以下ブログ記事もご覧ください!

⇒ 神戸花火大会2019の混雑や交通規制、通行止め情報と場所、席取りは何時から?

花火の種類と特徴

みなとこうべ海上花火大会の花火の種類と特徴は「神戸の夜景と花火

兵庫の魅力の一つが「神戸の夜景」
神戸の“摩耶山”からの夜景は“日本三大夜景”の一つにも数えられ

海と港と街並みと全てが秀逸に揃い煌びやかな夜を演出してくれます。

そんな素敵な夜景に花火が打ちあがる、
このコントラスト自体がみなとこうべ海上花火大会の観覧の醍醐味です。

事前にみなとこうべ海上花火大会の予習をしておきたい方は、
過去の花火の様子が動画公開されていますので、以下ご覧ください。

花火観覧場所【有料・無料】

みなとこうべ海上花火大会の有料と無料の花火観覧場所は以下図よりご確認いただけます。

みなとこうべ海上花火大会の有料と無料の花火観覧場所

上図、花火打上場所周辺の紫および青の場所が
有料あるいは特別協賛席になりますので、一般の方は立ち入ることはできません。

無料の観覧場所は緑の場所になりますので、
有料ではない方は、このどちらかを選んで観覧することになります。

無料で観覧できる場所が分かっても
どこからが見えるのか場所を知りたい方は非常に多いです。

次からみなとこうべ海上花火大会の穴場な観覧スポット、
おすすめの見える場所について、いくつか調べてご紹介していきます。

穴場観覧スポットを探している方、どこで見ようか迷っている方は参考にしてみてください。



みなとこうべ海上花火大会 穴場なおすすめ観覧スポット

みなとこうべ海上花火大会の開催情報が分かったところで
早速みなとこうべ海上花火大会の穴場なおすすめ観覧スポットをご紹介していきます!

みなとこうべ海上花火大会は花火打上場所周辺の
観覧スポットが広く、比較的場所取りがしやすいです。

しかし、それでも人混みなくゆっくり
きれいな花火を見たい!穴場の観覧スポットで夏を楽しみたい!

そんな方にみなとこうべ海上花火大会の穴場なおすすめ観覧スポットをまとめていきます。



穴場な観覧スポット1 メリケンパーク

定番の穴場スポットといえば「メリケンパーク

花火打上会場すぐ隣にある公園からの観覧。
観覧会場と同じ距離感で迫力の花火が見れる穴場スポットです。

しかし、すでに穴場感は薄れており、
ベストポジションで観覧したい場合は場所取り必須です。

花火打上時間に近づくにつれて人混みが増え
打上が始まると隣に誰か座るほどの密接、人口密度になってしまいます。

観覧会場と同じくらいの迫力を味わいたい方におすすめの穴場スポット。
しかし、混雑が苦手な方は、メリケンパークは避けた方が良いでしょう。

【穴場】メリケンパーク
【場所】〒650-0042 兵庫県神戸市中央区波止場町2-2

穴場な観覧スポット2 神戸ポートタワーの店内

展望台もある神戸のシンボル「神戸ポートタワー

花火が打ちあがる同じ高さからの観覧も非常に素敵な光景が広がります。

そんな花火打上会場周辺に高層のビル、
建物と言えば神戸のシンボル“神戸ポートタワー”

神戸ポートタワーのレストランでは、神戸花火大会に合わせて
コースディナーが組まれ、美味しい食事を取りながら素敵な花火も観覧できる穴場スポット。

ゆっくり食事を取りながら花火も楽しみたい方におすすめの穴場観覧スポットです。

【穴場】神戸ポートタワーの店内
【場所】〒650-0042 兵庫県神戸市中央区波止場町5-5

穴場な観覧スポット3 ポートアイランド北公園

花火打上会場から南東の位置にある公園「ポートアイランド北公園

ポートアイランド北公園からの観覧では、
花火と一緒に神戸港や神戸ポートタワーなどの“ザ神戸の夜景”を楽しめます。

全て一緒に観覧できる穴場スポットではありますが、
徐々に穴場感は薄まり、場所取りをしなければ良い場所からの観覧は望めません。

花火打上時間の数時間前に公園入りするのが良いでしょう。

【穴場】ポートアイランド北公園
【場所】〒650-0045 兵庫県神戸市中央区港島2丁目

穴場な観覧スポット4 ポーアイしおさい公園

みなとじま駅すぐの公園「ポーアイしおさい公園

花火打上会場から約2キロほど離れた公園ですが
ポートアイランド北公園と同じく花火と神戸ポートタワーと神戸の夜景が楽しめる穴場スポット。

メリケンパークほどの混雑は見られませんが
それでも良い場所で観覧したい場合は場所取りは行った方が良いでしょう。

【穴場】ポーアイしおさい公園
【場所】〒650-0045 兵庫県神戸市中央区港島1丁目2

穴場な観覧スポット5 兵庫埠頭

中央市場前駅から降りてすぐの埠頭「兵庫埠頭

兵庫埠頭から花火打上会場は北東の方角で
距離も少し遠くなりますが、大きな混雑は見られない穴場スポットです。

さらに、最寄り駅からも徒歩約17分で
花火終了後の帰りのひどい混雑も巻き込まれることなくスムーズに帰ることができます。

混雑が苦手、人混みなくしっかり花火を楽しみたい方におすすめの穴場観覧スポットです。

【穴場】兵庫埠頭
【場所】〒652-0845 兵庫県神戸市兵庫区築地町7-1

穴場な観覧スポット6 ビーナスブリッジ

神戸の夜景を楽しむなら展望台から一望できる「ビーナスブリッジ

神戸花火大会の花火と神戸の夜景を
一望しながら写真に収めたい方はビーナスブリッジが特におすすめ!

一面360度神戸夜景の大パノラマが楽しめます。
カップルのデートにも定評があり、連日恋人同士が訪れます。

神戸の夜景と花火を一緒に写真に収めることができる穴場観覧スポットです。

【穴場】ビーナスブリッジ
【場所】〒650-0007 兵庫県神戸市中央区諏訪山公園展望台

穴場な観覧スポット7 摩耶山掬星台

日本三大夜景が楽しめる展望台がある「摩耶山

先ほどご紹介したビーナスブリッジも神戸夜景と
花火のコントラストが楽しめる穴場スポットですが、

如何せん人混みも目立ち、最寄り駅から近いこともあって
カメラをすでに設置したカメラマンが陣取り写真に収めたい方は、早くに会場入りする必要があります。

一方、摩耶山展望台はロープウェイなどの
アクセス手段を使って観覧場所に向かう必要があるため

他穴場スポットに比べて人混みは見られません。
神戸夜景と花火のコントラストを写真に収めたい方におすすめの穴場観覧スポットです。

また、神戸花火大会はすでに近い場所で観覧したことがあるから
今度は遠い場所から俯瞰して、神戸夜景と一緒に見たいと考えている方にもおすすめの場所です。

【穴場】摩耶山掬星台
【場所】〒657-0105 兵庫県神戸市灘区摩耶山町長峰山2-2

穴場な観覧スポット8 六甲山展望台

六甲山にある展望台「六甲山展望台

神戸花火大会から距離は離れますが、
展望台から2会場の花火を観覧することができます。

人混み、混雑ははほぼありません。
遠くから俯瞰して花火と神戸夜景を観覧したい方におすすめの場所です。

【穴場】六甲山展望台
【場所】〒657-0101 兵庫県神戸市灘区六甲山町一ケ谷1-32

穴場な観覧スポット9 みなとのもり公園

三宮駅、貿易センター駅近くの公園「みなとのもり公園

花火打上場所からちょうど北側に位置する公園で
神戸花火大会当日には屋台の出店やイベントなども開催される会場。

もちろん花火の観覧もできますので、
イベントに参加しながら、屋台の美味しいグルメを食べながら花火を楽しみたい方におすすめの穴場観覧スポットです。

【穴場】みなとのもり公園
【場所】〒651-0082 兵庫県神戸市中央区小野浜町2

穴場な観覧スポット10 布引ハーブ園 風の丘芝生広場

新神戸駅より北側に位置する公園「布引ハーブ園

布引ハーブ園の風の丘芝生広場から神戸花火を観覧することができます。

花火打上会場から少し距離があることと
視界の先に山や森が遮って小さな花火、低い花火が見えなくなりますが

高く打ちあがる花火、連続して打ちあがる花火はしっかり見れます。

大きな混雑も見られず、混雑を避けたい方にもおすすめの穴場観覧スポットです。

【穴場】布引ハーブ園 風の丘芝生広場
【場所】〒651-0058 兵庫県神戸市中央区葺合町山郡

みなとこうべ海上花火大会 屋台露店の出店情報

みなとこうべ海上花火大会の穴場な観覧スポットが分かったところで
そんな穴場な場所からも屋台露店で買ってきたグルメを食べながら花火を楽しみたい方は多いです。

そんな花火大会に欠かせない「屋台」
みなとこうべ海上花火大会では屋台露店は出店されるのでしょうか。

ここではみなとこうべ海上花火大会の屋台露店の出店情報についてまとめていきます。

みなとこうべ海上花火大会の屋台露店の出店場所や
営業時間、出店で扱われるグルメや遊戯など情報をご紹介していきます。

花火に欠かせない屋台出店露店情報が気になる方は、参考にしてみてください。



屋台露店の出店場所

まず屋台露店の出店場所について見ていきたいと思います。

みなとこうべ海上花火大会では
開催に当たって観覧会場や周辺のスポットで約100軒以上にのぼる屋台が出店されます。

屋台露店の主な出店場所は以下の通りです。

■みなとこうべ海上花火大会 屋台露店の出店場所
・メリケンパーク
・中突堤岸壁
・蓮駐車場
・新港第1突堤
・新港第2突堤
・みなとのもり公園

具体的な場所については以下地図からも確認することができます。

この中でも「みなとのもり公園」は
神戸花火大会に合わせて“カンパイKOBE2019”と呼ばれるイベントも開催され

屋台の出店はもちろん、特設ステージにて
イベントも企画されるため、花火だけでないイベントも楽しめます。

花火を楽しみながら屋台やイベントも
一緒に楽しみたい方におすすめの場所です。

営業時間は何時まで?

屋台露店の営業時間についてです。

みなとこうべ海上花火大会の屋台露店の営業時間は
おおむね花火打上終了時間まで営業している出店がほとんどです。

気になる屋台、食べたい出店を見かけたら
迷わず足を運ばれてみてはいかがでしょうか。



みなとこうべ海上花火大会 おすすめ屋台グルメ情報

みなとこうべ海上花火大会の屋台露店の出店情報が分かったところで
早速みなとこうべ海上花火大会で食べたいおすすめ屋台グルメ情報についてご紹介していきます!

今まで開催されてきたみなとこうべ海上花火大会の
屋台ではどんな食べ物を扱っているのか。

屋台の食べ物、出店の美味しいグルメなど
屋台露店出店のおすすめグルメ情報をまとめていきます。

特に屋台の食べ物が気になる方は、参考にしてみてください。



屋台グルメ1 たこ焼き

屋台の定番グルメといえば「たこ焼き

出店される屋台の中でも特に多いのがたこ焼き。
露店によって味付けも作り方も異なるため、食べ比べにも最適です。

神戸花火大会で楽しい屋台巡りをしていて
何から食べようか、見て周ろうか迷った時にも

ぜひ最初の足を運んでほしい屋台グルメです。
外れがなく、どこも美味しいたこ焼きはいかがでしょうか。

屋台グルメ2 焼きそば

屋台で麺を食べたい時は「焼きそば」がおすすめ!

夕食の主食に麺もおすすめ!
たこ焼きやお好み焼きと一緒に食べるもよし!

焼きそばの露店もたこ焼き並みの多く出店されており
子供から大人まで親しまれる人気の定番屋台グルメです。

屋台グルメ3 りんご飴

デザートが食べたくなったら「りんご飴

大小様々な大きさに美味しいりんごを
飴にした屋台の定番グルメの一つ。

大人だけでなく子供にも大人気で
りんご飴をもって歩く子供の姿をよく見かけます。

食べ歩きにも最適なりんご飴は
神戸花火を観覧しながら食べるとさらに格別の味がします。

屋台グルメ4 神戸牛

神戸を代表する和牛「神戸牛

神戸に観光に来てがっつり肉を食べたい方は
ぜひおすすめしたい肉が神戸牛を使った料理!

屋台でも神戸牛を使ったグルメを提供する露店が出店され
とても香ばしい匂いが離れていても届くほど香りたかい一品。

夕食に肉を大いに食べたい方におすすめの屋台グルメです。

屋台グルメ5 かき氷

夏の定番デザートが「かき氷

夏になったらつい食べたくなるかき氷。
いちごやメロン、オレンジなど様々な味シロップをかけて

美味しい上に水分補給にも役立ち
熱中症対策にもなる一石二鳥な一品。

神戸花火を見ながら食べてもさらに美味しくなること間違いなし!
デザートが食べたくなったらぜひ食べたいおすすめ屋台グルメです。

みなとこうべ海上花火大会 口コミ評判

みなとこうべ海上花火大会の穴場観覧スポットも屋台出店情報も分かって遊びに行きたい!
と思っても実際に参加してみた方の口コミ評判も見てみたい!という方は多いです。

ここでは実際に遊びに出かけて感じた、

・【良い】口コミ評判
・【悪い】口コミ評判
・【どちらでもない】口コミ評判

上記のみなとこうべ海上花火大会の口コミ評判を集めていきます。



【良い】口コミ評判

神戸の花火と夜景のコントラストが素敵、感動する口コミが多い印象です。

他では経験できない感動体験がみなとこうべ海上花火大会にはあります。

【悪い】口コミ評判

一部の来場者のマナーについて悪い口コミが集まっている印象です。

【どちらでもない】口コミ評判

まとめ

みなとこうべ海上花火大会2019の穴場な観覧スポットや屋台露店の出店場所と口コミ評判についてまとめてきました。

神戸の夏を代表する神戸花火大会「みなとこうべ海上花火大会」

約28万人もの来場者が訪れ、花火と一緒に
神戸の夜景が観覧できるとても思い出に残る素敵なイベントです。

そんな人気の神戸花火大会にベストポジションで
しっかり観覧したいと考える方は非常に多いです。

そんな方に穴場な観覧スポットとして以下場所をご紹介しています。

・メリケンパーク
・神戸ポートタワーの店内
・ポートアイランド北公園
・ポーアイしおさい公園
・兵庫埠頭
・ビーナスブリッジ
・摩耶山掬星台
・六甲山展望台
・みなとのもり公園
・布引ハーブ園 風の丘芝生広場

さらに、花火観覧に欠かせない屋台露店の出店情報、
出店場所や営業時間に花火の口コミ評判もまとめていますので参考にしてみてください。

また、みなとこうべ海上花火大会以外の関西の花火大会で
穴場な観覧スポットや屋台露店出店情報を事前に知りたい方は、以下ブログ記事もご覧ください!

⇒ 猪名川花火大会2019の日程や穴場な観覧場所と撮影スポット、駐車場と会場アクセス

⇒ 猪名川花火大会2019の屋台夜店露店の出店場所や営業時間とおすすめ食事情報

⇒ 長良川花火大会2019の穴場な駐車場と観覧スポットや屋台露店の出店場所と口コミ

⇒ 熊野花火大会2019の穴場な観覧場所と駐車場、臨時列車やシャトルバス情報に口コミ

⇒ 亀岡花火大会2019の穴場観覧スポットや駐車場、交通規制の車渋滞と屋台出店

⇒ 琵琶湖花火大会2019の屋台出店露店の場所や営業時間、口コミ評判情報

⇒ なにわ淀川花火大会2019の穴場な観覧スポットや屋台露店の出店場所と口コミ評判

今年2019年開催のみなとこうべ海上花火大会に遊びに行きたい方は
穴場な観覧スポットや屋台出店露店情報を参考に兵庫観光の計画にお役立ていただけますと幸いです。