札幌雪まつり2019の日程、見どころ情報




「札幌雪まつり2019の日程や見どころを教えて欲しい!」

毎年開催される北海道の一大イベント「さっぽろ雪まつり2019」
来場者数約250万人以上も集まる非常に人気の高いお祭りです。

今年もさっぽろ雪まつりへ行きたいと考える方も多いかと思いますが、
さっぽろ雪まつり2019の今年の開催情報や見どころは事前に知りたい情報かと思います。

このブログでは、札幌雪まつり2019に参加予定の方に、
札幌雪まつり2019の日程や見所のK-POPライブ、氷像雪像、ライトアップ情報についてご紹介していきます!

さっぽろ雪まつり2019へ遊びに行きたい方は、事前情報としてぜひ参考にお役立ていただければ幸いです。




札幌雪まつり 日程情報

まず初めに札幌雪まつり2019の日程情報についてご紹介していきます。

今年開催2019年で70回目を迎える北海道を代表するイベントが
「さっぽろ雪まつり2019」。開催が待ち遠しかった方も多いのではないでしょうか。

来場者数はなんと約250万人以上もの人出が発生し、
県内だけでなく、県外や海外からも観光客が訪れる人気のお祭りです。

今年初めて行かれる予定の方も多いかと思いますので、
ここでは、さっぽろ雪まつりの日程や開催情報をご紹介していきます。

記事後半ではさっぽろ雪まつり2019の見どころや
ライトアップ、プロジェクションマッピング情報もご紹介していきますので、

行かれる予定の方は、ぜひ参考にしてみてください。




開催期間、時間

まず、札幌雪まつり2019はいつからいつまで開催されるのか、開催期間についてです。

開催期間は、以下の通り会場によって異なります。

■さっぽろ雪まつりの開催期間
大通・すすきの会場:2019年2月 4日(月) ~ 2月11日(月)
つどーむ会場   :2019年1月31日(木) ~ 2月11日(月)

大通会場、すすきの会場が同じ開催期間、
つどーむ会場は少し早く開催されることになっています。

時間はつどーむ会場のみ時間が決まっており、
9時 ~ 17時の開催時間となっています。

その他、大通会場、すすきの会場では、
時間の制限もなくいつでもイベントを楽しむことが出来ます。

ただ、プロジェクションマッピングや雪像ライトアップは
夜10時までと決まっていますのでご注意ください。




会場

次に、札幌雪まつり2019の会場についてです。

先にもご紹介した通り、札幌雪まつり2019の会場は全部で3か所あります。

■さっぽろ雪まつりの会場
・大通会場
・すすきの会場
・つどーむ会場

それぞれの場所や最寄り駅についてご紹介していきますが、
会場周辺は交通規制が実施され、道路の渋滞や混雑も予想されます。

さっぽろ雪まつりの会場の混雑状況も知りたい方は、
以下ブログ記事に情報をまとめていますので参考にしてみてください。

⇒ 札幌雪まつり2019の混雑や交通規制、渋滞、車両通行止めの場所と所要時間

大通会場

まず大通会場の場所は以下の通りです。

【場所】大通公園 西1丁目~西12丁目

最寄り駅は、地下鉄「大通駅」もしくは「西11丁目駅」が近く、
最寄り駅降りればすぐの場所に会場となっています。

大通会場の見どころは、「大雪像」「氷像」を見ることが出来る点!
毎年テーマが変わり、その年の話題になったキーワードや人気から制作されます。

見どころの大雪像、氷像については記事後半でも
ご紹介していきますので、気になる方はぜひチェックしてみてください!

また、大通会場に主に出店される屋台情報を知りたい方は、
以下ブログ記事で情報をまとめていますので参考にしてみてください。

⇒ 札幌雪まつり2019の屋台出店売店の場所は?食べ物やグルメ、お土産情報

すすきの会場

次にすすきの会場の場所は以下の通りです。

【場所】南4条通りから南7条通りまでの西4丁目線(駅前通り)市道

最寄り駅は、札幌市電「狸小路駅」もしくは地下鉄「すすきの駅」。
大通会場と同じく、すすきの会場でも素晴らしい氷像を見ることが出来ますが、

すすきの会場では、氷彫刻や繊細な作りで制作された幻想的な
氷像を見ることが出来て、撮影スポットにも最適なイルミネーションロードが広がっています。

大通会場とはまた違う雰囲気の会場になりますので、
大通会場に続けてすすきの会場にもぜひお越しください。

つどーむ会場

最後につどーむ会場の場所は以下の通りです。

【場所】札幌市スポーツ交流施設 コミュニティドーム

最寄り駅は、地下鉄「栄町駅」になりますが、
駅から徒歩だと少し距離がありますので、

最寄り駅および他会場から発着する「シャトルバス」を
利用した方がつどーむ会場へは便利なアクセス方法になります。

つどーむ会場へ行かれる予定の方は、
以下ブログ記事でシャトルバス情報をまとめていますので参考にしてみてください。

⇒ 札幌雪まつり2019の駐車場の場所や会場への行き方、アクセス、シャトルバス情報

入場料金

気になる札幌雪まつり2019の入場料金についてですが、
入場だけなら料金は「無料」でイベントを楽しむことが出来ます!

ただ、シャトルバスの運賃や屋台の飲食代、
大通会場の1丁目で楽しめるスケートリンクの有料レンタル、つどーむ会場でのアトラクションなどは別途料金は発生します。

場所や参加するイベント、アスレチックによって、料金が発生する場合もありますのでご注意ください。

札幌雪まつり 見どころ

札幌雪まつり2019の日程情報が分かったところで
気になる札幌雪まつり2019の見どころについてご紹介していきます!

北海道の冬のイベントの中でも規模の大きい札幌雪まつり。
県外からも観光客も多く、来場者数は約250万人以上と人気の高いお祭りです。

見どころも様々で、たくさんのイベントが、
開催期間中行われますので、何を見たらいいか分からない!と困る方も多いほど。

ここでは、そんな札幌雪まつり2019の見どころを
以下内容に厳選してご紹介していきたいと思います!

・K-POPアーティストライブ
・大雪像、氷像
・冬のアトラクション(つどーむ会場)

ライトアップやプロジェクションマッピング情報については、
記事後半に別でご紹介していきますので、気になる方はぜひご覧ください。




見どころ1 K-POPアーティストライブ

ではまず、K-POPアーティストライブについてです。

さっぽろ雪まつりで開催されるK-POP公演は、
11年間続く唯一無二のライブとして、非常に人気の高いライブイベントです!

このK-POPライブに参戦すべく県外から北海道へ
観光に訪れる方も多いほど熱を帯びたライブになります。

そんなK-POPアーティストライブの詳細についてですが、
開催日時は、2019年2月9日(土)。2部構成のライブになります。

1部 開場12:40 / 開演13:30
2部 開場17:40 / 開演18:30

会場は、札幌文化芸術劇場 hitaru
【場所】〒060-0001 北海道札幌市中央区北1条西1丁目5

出演アーティストは以下豪華4組が決まっています!

■K-POP 出演したアーティスト
・NCT DREAM (韓国男性アイドルグループ)
・(G)I-DLE (韓国ガールズグループ)
・MXM (HIP-HOPアイドルグループ)
・KANTO (アイドルラッパー)

日本初上陸のアーティストからすでに札幌でライブ経験のある
アーティストまで様々なホットな韓流アーティストが集結!

今年2019年の出演アーティストは、
男性アイドルグループ、ガールズグループ両方見ることができるため、
見ごたえありのライブイベントを見れること間違いなし!

中でも(G)I-DLEは、数々の女性新人賞を受賞する期待のスーパールーキー!
日本初上陸の韓国ガールズグループですので要チェックです!

K-POPファンは必見のライブイベントかと思います!
初めて参加の方もK-POPの良さに目覚めてしまうかもしれません。

寒い冬に心温まる熱いライブを観たくはありませんか?

また、K-POPアイドルや芸能人ゲストなど
2019年の出演者が気になる方は以下ブログ記事で情報をまとめていますので参考にしてみてください。

⇒ 札幌雪まつり2019の芸能人ゲストは誰?今までの芸人、タレント、出演者まとめ

見どころ2 雪像、氷像

北海道の雪まつりと言ったら「雪像」「氷像」ですよね。
この氷像を見るために県外から観光で訪れる方も多いほどです。

さっぽろ雪まつりでは毎年氷像制作のテーマが変更され、
大きいもので高さ15m、雪量5トントラックで500台程度にわたって制作される大雪像など大規模制作を経て作られています。

小さい氷像でも高さは2mほどあり、冬の風物詩としても人気です。
そんなさっぽろ雪まつりの今までの氷像、雪像を年代別にいくつかご紹介していきたいと思います。

2019年制作予定の雪像

◆初音ミク×バンドリ(戸山香澄)(大雪像)

◆スターウォーズ

◆JR貨物

2018年制作の雪像

◆ファイナルファンタジーXIV “白銀の決戦”(大雪像)

◆台湾 旧台中駅

◆ストックホルム大聖堂

2017年制作の雪像

◆決戦!雪のファイナルファンタジー(大雪像)

◆フランス凱旋門

◆ピコ太郎

◆カップヌードル

2016年制作の雪像

◆進撃の巨人(大雪像)

◆スプラトゥーン

◆ドラゴンボール

2015年制作の雪像

◆STAR WARS(大雪像)

◆春日大社・中門

2014年制作の雪像

◆イティマド・ウッダウラ(大雪像)

2013年制作の雪像

豊平館(大雪像)

2012年制作の雪像

◆会津 鶴ヶ城(大雪像)

見どころ3 冬のアトラクション(つどーむ会場)

さっぽろ雪まつりの会場の中で、冬のアトラクション、
アクティビティを楽しむことが出来る会場があります!

それが「つどーむ会場」
大通会場、すすきの会場から離れた場所にありますが、さっぽろ雪まつりの見どころの1つになります。

楽しめる冬のアトラクション、アクティビティには、

・チューブスライダー
・スノーラフト
・ラフティングボート

など、大人から子供まで大いに楽しめるイベントが盛りだくさん!
特に家族で楽しめるアトラクションが多数準備されていますので、楽しい思い出を家族で共有することができます。

また、カップルでも楽しめる屋内のステージイベントや
北海道の名産品を取りそろえた出店もありますので、

さっぽろ雪まつりへお越しの家族連れ、カップルの方は、
ぜひ一度足を運びたい会場になります。

札幌雪まつり ライトアップ情報

札幌雪まつり2019の見どころをご紹介したところで、
次に札幌雪まつり2019のライトアップ情報についてもまとめていきたいと思います!

札幌雪まつりのライトアップは毎年、
会場の氷像、雪像にライトアップが照らされとても幻想的な空間が演出してくれます。

今年も「大通会場」「すすきの会場」で展示される、
氷像、雪像にライトアップが行われますが、点灯時間は、

大通会場:日没から22時まで
すすきの会場:日没から23時まで

また、すすきの会場では、さっぽろ雪まつりの開会式や
撮影会、氷像人気コンテストなどのイベントも開催されます。

撮影スポット、インスタ映えにもおすすめのイルミネーションロードや
ライトアップされた氷像を見つつイベントに参加してみてはいかがでしょうか。




札幌雪まつり プロジェクションマッピング情報

雪像、氷像のライトアップと同じく気になるのが「プロジェクションマッピング」
札幌雪まつり2019のプロジェクションマッピング情報についてもご紹介していきます。

雪像、氷像がライトアップされるだけでも幻想的でとても神秘的な空間が広がりますが、

氷像、大雪像にプロジェクションマッピングが投影され、
粋な演出が行われるのもさっぽろ雪まつりの人気の一つです。

今までにも見応えありのプロジェクションマッピングを見ることが出来ました。

今年のプロジェクションマッピングでは、
すでに開催も決まっているようで、初音ミク×バンドリ(戸山香澄)の大雪像で見れるようです。

ファン必見の初音ミクとバンドリのコラボ大雪像で
さらにプロジェクションマッピングも投影されるとなると開催が待ち遠しい!




また、さっぽろ雪まつりで開催されてきたプロジェクションマッピングの
年代ごとのテーマや内容についても知りたい方は以下ブログ記事を参考にしてみてください。

⇒ 札幌雪まつりのプロジェクションマッピングで今までのテーマと口コミ評判をレポート

まとめ

札幌雪まつり2019の日程や見所のK-POPライブ、氷像雪像、ライトアップ情報についてご紹介してきました。

今年2019年で70回目を迎える歴史ある人気のお祭り「さっぽろ雪まつり」
2019年も見どころはパワーアップし、多くの来場者を楽しませてくれることでしょう。

特にアニメとコラボした大雪像や日本初上陸のK-POPアーティストライブは
ファン必見のイベントですので、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

毎年開催されるライトアップ、プロジェクションマッピングも
今年も開催される予定ですので、大通会場、すすきの会場は大いに盛り上がることが予想されます。

さっぽろ雪まつりへ遊びに行きたい方は、
日程や見どころなど事前情報として、ぜひ参考にお役立ていただけますと幸いです。