東京の有名な祭りとは?イベントの日程スケジュールとデートにおすすめ情報




「東京開催の有名な祭りの日程スケジュールやデートにおすすめの情報を教えて欲しい!」

東京には多くの有名な祭りが存在します。

祭りのほとんどは今日までその歴史が続き、
毎月のように開催され、多くの人を楽しませ、感動をもたらします。

東京開催の祭りに参加すべく県外からも
多くの観光客、来場者が訪れる人気の祭りもあります。

そんな東京の有名な祭りの日程や
見どころ、デートにおすすめの情報は気になる内容です。

このブログでは東京の有名な祭り情報を知りたい方
東京開催の祭り、イベントの日程スケジュールとデートにおすすめ情報をまとめていきます!

祭り、イベントの開催場所とアクセス方法もまとめていきますので、事前情報としてぜひ参考にお役立ていただければ幸いです。



東京の有名な祭り1 府中くらやみ祭り

府中くらやみ祭り

東京開催の有名な祭り「府中くらやみ祭り」情報についてご紹介していきます。

大國魂神社の例大祭として知られる府中くらやみ祭り。
その歴史は長く、東京都指定無形民俗文化財にも指定される由緒ある祭りです。

例年の来場者数は70万人近い人出が発生し
県内外問わず非常に多くの観光客が訪れる人気の祭りです。

そんな府中くらやみ祭りの日程スケジュールや
開催場所とアクセス方法、デートにおすすめの情報などまとめていきます!

日程スケジュールと見どころ

まず府中くらやみ祭りの日程スケジュールは以下の通りです。

開催日程:毎年同日の4月30日から5月6日まで

府中くらやみ祭りは、毎年同日で
4月30日から5月6日まで様々な行事、祭事が執り行われます。

この中でも5月3日から6日までは本祭にあたり
見どころの神輿渡御や山車巡行は必見です。

府中くらやみ祭りのより詳しい日程スケジュールや
見どころ情報について知りたい方は以下ブログ記事をご覧ください。

⇒ 府中くらやみ祭り2019の日程スケジュールや神輿、山車の見どころ、駐車場情報

開催場所とアクセス方法

次に開催場所とアクセス方法についてです。

府中くらやみ祭りの開催場所は「大國魂神社」
大國魂神社の場所は以下地図から確認することができます。

【場所】〒183-0023 東京都府中市宮町3-1

アクセス方法は、電車利用が最もおすすめです。

府中くらやみ祭り開催期間中には
臨時の駐車場が開放されるなど車利用者への対応がなされますが

大國魂神社周辺は交通規制が広範囲に実施され
道路も渋滞することから、車利用は不便を感じます。

一方、最寄り駅は「府中本町駅」「府中駅」
駅からすぐの場所に大國魂神社がありますので、電車と徒歩が便利でおすすめです。

デートにおすすめ情報

最後に府中くらやみ祭りのデートにおすすめ情報についてです。

府中くらやみ祭りでは、見どころの祭事だけでなく
多くの屋台も出店されるのでも有名です。

そのため、屋台の美味しい食べ物や
珍しい出店を楽しみながらお祭りに参加できると

カップルのデートスポットとして利用され
府中くらやみ祭りの来場者の多くは恋人の姿が見られます。

東京の有名な祭り2 青梅大祭

青梅大祭

東京開催の有名な祭り「青梅大祭」情報についてご紹介していきます。

東京都青梅市では最大規模の祭りと言えば「青梅大祭」

青梅市の住吉神社で祭事が行われ
町内各所に練り歩かれる12基の山車巡行は見どころの一つ。

江戸時代末期にはすでに行われていた、
歴史も長い、非常に由緒ある祭りとして知られています。

そんな青梅大祭の日程スケジュールや
開催場所とアクセス方法、デートにおすすめの情報などまとめていきます!

日程スケジュールと見どころ

まず青梅大祭の日程スケジュールは以下の通りです。

開催日程:毎年同日の5月2日、3日の2日間

青梅大祭では、毎年同日の
5月2日、3日の2日間開催されます。

5月2日は「宵宮祭り」、5月3日は「本祭り」が行われ
本祭りに見どころの12基の山車巡行と

山車同士による「競り合い」を見ることができます。

青梅大祭のより詳しい日程スケジュールや
見どころ情報について知りたい方は以下ブログ記事をご覧ください。

⇒ 青梅大祭2019の日程や開催時間、交通規制情報と見どころの山車競り合い

開催場所とアクセス方法

次に開催場所とアクセス方法についてです。

青梅大祭の開催場所は「住吉神社」
住吉神社の場所は以下地図から確認することができます。

【場所】〒198-0084 東京都青梅市住江町12

アクセス方法は、電車利用が最もおすすめです。

車でアクセスも可能ですが、
青梅大祭が開催される時期がちょうどGW期間と被っており

道路は渋滞必須、青梅までの道のりも
普段以上に時間がかかってしまい、到着時間が読めません。

一方、最寄り駅の「青梅駅」を降りればすぐに
青梅大祭の祭りムードに染まった青梅市に出会えますので

電車を使ったアクセスが便利でおすすめです。

デートにおすすめ情報

最後に青梅大祭のデートにおすすめ情報についてです。

青梅大祭では、見どころの山車巡行と
山車同士の競り合いは迫力の光景で一度見ると魅了される行事です。

そのため、青梅市観光も兼ねて
青梅大祭をカップルで見るのもおすすめです。

毎年開催時期にはカップルの姿も見られ
充実した日を過ごすことができることでしょう。

東京の有名な祭り3 神田祭

神田祭

東京開催の有名な祭り「神田祭」情報についてご紹介していきます。

京都の祇園祭、大阪の天神祭に並んで
日本三大祭の一つに数えられる神田祭。

その歴史は古く、見どころの神輿宮入に登場する
神輿の数200は神田祭だけとも呼ばれるほど圧巻の光景が広がります。

また、山車の巡行やユニークな行列、
全国から集まった和太鼓チームによるフェスティバル、

江戸そば打ちなど様々なイベントが開催されるのでも有名です。

そんな神田祭の日程スケジュールや
開催場所とアクセス方法、デートにおすすめの情報などまとめていきます!

日程スケジュールと見どころ

まず神田祭の日程スケジュールと見どころは以下の通りです。

開催日程:2年に一度斎行。開催時期は5月中旬

2年に一度斎行される神田祭。
今年2019年はまさに斎行の年として話題になっています。

そんな神田祭の見どころは
週末に行われる「神輿宮入」と「神幸祭」

約200の神輿が町内を練り歩く姿は圧巻!
ぶつかり合う祭り人の雄姿を垣間見ることができます。

神田祭のより詳しい日程スケジュールや
見どころ情報について知りたい方は以下ブログ記事をご覧ください。

⇒ 神田祭(神田明神)2019の日程スケジュールと神輿や神幸祭の見どころ情報

開催場所とアクセス方法

次に開催場所とアクセス方法についてです。

神田祭の開催場所は「神田明神」
神田明神の場所は以下地図から確認することができます。

【場所】〒101-0021 東京都千代田区外神田2-16-2

アクセス方法は、電車利用が最もおすすめです。
神田明神の最寄り駅は「御茶ノ水駅」「末広町駅」「秋葉原」

駅から徒歩10分程度で神田明神に到着できるため
電車と徒歩の利用が便利でおすすめです。

車でアクセスを考える方は、神田明神に
駐車場の準備がないため、周辺のパーキングを利用する必要があります。

ただ、駐車場はあっても収容台数が少ないため、
早々に満車になる可能性は高く、交通規制も実施予定のため、車利用はおすすめできません。

デートにおすすめ情報

最後に神田祭のデートにおすすめ情報についてです。

神田祭では、人気アニメとのコラボグッズの販売、
神田祭限定のグッズなどが取り揃えられ、アニメ好きのカップルに人気の祭りでもあります。

聖地巡礼や観光名所としても知られており
連日多くのカップルの姿を垣間見れます。

祭り当日にもカップルのデートスポットとして利用され
祭りの帰りに神楽坂や飯田橋でカフェ、レストランに立ち寄るデートコースもおすすめです。

東京の有名な祭り4 三社祭

三社祭

東京開催の有名な祭り「三社祭」情報についてご紹介していきます。

東京浅草を代表する江戸三大祭りにも数えられる有名なお祭り「三社祭」

毎年5月中旬に行われ、巨大な本社神輿は
神田祭の神輿も超えるほどの大きさと重さを誇ります。

3基の本社神輿が練り歩く姿は勇壮で
祭り人、氏子たちの男気溢れる迫力も必見です。

そんな三社祭の日程スケジュールや
開催場所とアクセス方法、デートにおすすめの情報などまとめていきます!

日程スケジュールと見どころ

まず三社祭の日程スケジュールは以下の通りです。

開催日程:2019年5月17日(金)~19日(日)まで

毎年5月第3週の金曜から日曜日まで開催される三社祭。

見どころは巨大な神輿を担いで練り歩く「本社神輿渡御」
神輿を担いだ時の軋む音、担ぎ棒を我先につかもうと必死の氏子たち。

その練り歩く姿は圧巻の光景で
毎年けが人も出てしまうほど迫力があります。

他にも前日に行われる「町内神輿連合渡御」や
宮出しなど連日見逃せない見どころばかり!

三社祭のより詳しい日程スケジュールや
見どころ情報について知りたい方は以下ブログ記事をご覧ください。

⇒ 浅草三社祭2019の日程はいつから?本社神輿や大行列のルート、時間と見どころ情報

開催場所とアクセス方法

次に開催場所とアクセス方法についてです。

三社祭の開催場所は「浅草神社」
浅草神社の場所は以下地図から確認することができます。

【場所】〒111-0032 東京都台東区浅草2-3-1

アクセス方法は、電車利用が最もおすすめです。

三社祭期間中の人出は約200万人という記録も公表され
非常に多くの来場者が詰めかけることが予想されます。

そのため、車でのアクセスは難しく
交通規制も実施されることから、電車などの公共交通機関を利用してアクセスするのが得策です。

三社祭のより詳しい交通規制情報も知りたい方は以下ブログ記事をご覧ください。
⇒ 浅草三社祭2019の混雑や交通規制、通行止めの場所と人出、来場者数情報

デートにおすすめ情報

最後に三社祭のデートにおすすめ情報についてです。

三社祭では、東京屈指の観光名所浅草の
雷門をくぐって神輿が担ぎこまれますので

三社祭を観覧しつつ観光名所も周ることができます。
そのため、祭りとデートと充実した日を送ることができますので

デートにも最適なお祭りと言えます。
ただ、本社神輿渡御が行われている時は非常に多くの人出が発生し

あまり近くでの観覧は避けて(危ないので)
遠くから観覧するのがベストかと思います。

また、三社祭が開催される浅草神社周辺には
多くの屋台露店の出店し、有名な浅草グルメを楽しむこともできます。

三社祭のより詳しい屋台情報を知りたい方は以下ブログ記事をご覧ください。
⇒ 浅草三社祭2019の屋台出店露店の場所や営業時間とおすすめグルメ、食べ物

まとめ

東京の有名な祭りとは?イベントの日程スケジュールとデートにおすすめ情報についてまとめてきました。

東京には数多くの有名な祭りが日夜開催されています。

毎月のように開催される祭りはどれも歴史が長く
由緒あるイベントで家族連れやカップルなど幅広い世代に親しまれます。

東京開催の有名な祭りの日程スケジュールや
見どころ、開催場所までのアクセス方法など情報をまとめています。

東京の有名な祭り情報は随時更新していきますので
祭りが好きな方、気になる方はぜひチェックしてみてください!